お片付けレシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載
暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

2014/10/25 22:13

簡単!たんすの使い方

1562view|0clip | 2014/10/25 22:13 投稿者 まいーお片づけ 寺嶋恭子

洗濯物をしまうたびに引出しを何か所も出し入れ。これってめんどくさいですよね♪よ~く自分を観察すると、普段着と外出の時では、私の服の出し方が違うことに気がつきました。普段に着る下着上下・カットソー類・靴下は毎朝新しいものを出し、洗濯でしまう時も一緒です。今まで違う引出しに入れていたこれらを一緒に収納!横幅の広い婚礼箪笥ならではの使い方です。これで、洗濯後の片付けもとっても簡単に!

AFTER

前後2列で使いやすい

イメージ

BEFORE

カットソーが重なって

イメージ

この記事で使用した収納グッズ&家具

Item Infomation
  • カットソー類(普段着用),下着上下(普段着用),靴下(普段着用),100均のケース

ステップ

イメージ

STEP 1

ウォーキングクローゼットに押され気味の婚礼箪笥ですが、日本の匠が作った気密性の高い収納家具です。これを使わない手はない!

イメージ

STEP 2

この100均のケースは引出しに前後2個がちょうど入るサイズです。引出しの中は立てて収納すると探しやすく取り出しも簡単!

イメージ

STEP 3

たたみ方は皆さんの性格に合わせて・・几帳面な方は肩幅をケースにあわせて「ショップ店員たたみ」そして輪になっている方が上

イメージ

STEP 4

簡単な「そでたたみ」もおすすめ!輪になる方を上にすると簡単に取りだせます。もし、これも嫌な方は、「ハンガーにかける」は?

イメージ

STEP 5

引出しは必ず奥15センチ程度が引き出せません。でもこの「前後2列で立てて収納」ではすべての出し入れが楽です。

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

このライターの記事

このライターの記事をさらに見る >>>

関連おすすめ記事

感想・コメントはこちらにお書きください。

みんなのコメント