お片付けレシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載
暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

2014/10/21 9:13

クローゼットを本棚に!

675view|0clip | 2014/10/21 9:13 投稿者 さたけさとみ

本の収納場所に困ってクローゼットを活用。しかし、奥行きが深くてつい手前手前に本を重ねてしまい奥の本を出すのに一苦労・・。

AFTER

クローゼット全体

イメージ

BEFORE

クローゼット全体

イメージ

この記事で使用した収納グッズ&家具

Item Infomation
  • 100均のクリアボックス,100均のお皿たて,無印良品のA4ボックス

ステップ

イメージ

STEP 1

本をカテゴリーごとに分けてケース2段重ねで高さを出して収納。好きな柄の紙を一緒に入れると見た目もキレイ♪

イメージ

STEP 2

本のサイズはまちまちなので、棚板の前に本を揃えるとすっきり見えます。お気に入りは表紙を見せると扉を開ける度にわくわく!

イメージ

STEP 3

ファイル類はまとめて無印のボックスを使い一番上に。指が掛けられる穴がついているから取出しがスムーズになりました。

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

このライターの記事

洗濯用ハンガー収納

カゴに無造作にハンガーを入れていたので、洗濯物を干すたびにハンガーどうしが絡まってイライラ。ブックスタンドを使うとハンガーをしっかりと立てて収納できるので、使う時にサッと取り出せます♪♪

さたけさとみ
  |  601view
魔法のアイロン台

主婦はできるだけ家事の手間を省きたい!特にアイロン掛けは、アイロン台を出してくるところからなのでとっても面倒・・。そんな奥様からの依頼でダイニングにカウンターとアイロンスペースを造りました。

さたけさとみ
  |  486view
クローゼットを本棚に!

本の収納場所に困ってクローゼットを活用。しかし、奥行きが深くてつい手前手前に本を重ねてしまい奥の本を出すのに一苦労・・。

さたけさとみ
  |  675view

このライターの記事をさらに見る >>>

関連おすすめ記事

缶詰は寝かせて在庫確認

立てておくと何の缶詰かわからなくて、いちいち持ち上げ確認しなければなりません。でも、横に寝かせるだけで、ほら、この通り。縦のモノを横にするだけ。缶詰は重いので、たくさん入れると持ち上げられなくなりますので、ケースはあまり大きくない方がよいでしょう。

伊藤寛子
  |  359view
『無印仕切り板』で簡単収納

プラスチックの収納ケースは、ツルツルした素材だから『たたんでも畳んでも』すぐグッチャっとしてしまう!そんな悩みは、仕切り板で区分けが『おススメ』です。

くらしラボ 谷本恵美
  |  631view
玄関収納2

モニター様宅玄関収納。うまく収納できていれば、お出かけ時にもたつかずとても便利な玄関収納。前回のレシピの続き。こちらには処分待ちの新聞紙など収納。

水谷あや
  |  240view
区切って迷子にならない収納

子供の靴下や下着を入れている衣装ケース。ぽんぽん放り込んでいるため、どこに何があるか分からない状態でした。セリアの仕切りボックスを使って引出し内を区切るとパッと見て分かる収納になりました。お母さんに頼らず、子供が自分で身支度ができるようになります。

お片付け研究家三好美鈴
  |  279view
背の低い私のためのキッチン収納

154センチ・ド近眼の私。でもモノは見せたくない。ラベリングも見せたくない。パントリーのない我が家で活躍させたい吊戸棚を整理収納しました。セリアの麻紐ラベルにマジックで大きな文字でラベリング。週2使用のポップアップトースターも吊戸棚へ。コロ付取っ手付収納カゴなら引きずる音も最小限。中段には手が届かな...

pentasなかじまあき
  |  2269view

感想・コメントはこちらにお書きください。

みんなのコメント