お片付け収納レシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載 暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

×

パスワード再設定


【パスワード再設定】以下は必ずご記入ください。

  • TOP
  • /
  • 新着記事一覧

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

新着記事一覧

「カゴ」を使ってデスクの裏に収納スペースを生み出すテクニック

デスク周りに収納スペースがあるととても便利ですが、収納スペースを広くすることで作業スペースが狭くなり、勉強や仕事がはかどりません。そこで注目したいのがデスク裏のデッドスペース。カゴなど身近にある材料を使ってデスクの裏に簡単に収納スペースをつくるテクニックをご紹介します。

お片付け収納レシピ編集部
  |  431view
壁面収納が欲しい!「つっぱり棒×普通の棚」で安全な収納は作...

つっぱり棒は何もない空間を上手に活かして収納スペースを作れる万能アイテム。家の中のいろいろな場所で、つっぱり棒が活躍しているというお宅も多いのではないでしょうか。そんなつっぱり棒と棚を使って、安全な壁面収納を作る方法をご紹介します。

お片付け収納レシピ編集部
  |  603view
テレビの裏のコード達をキレイに整えるテクニック

テレビ裏には、テレビ以外にもDVDプレーヤーやオーディオ機器などの配線が出ているので、とてもごちゃごちゃとしていると思います。せっかくお部屋のインテリアにこだわっていても、テレビ裏が乱雑になってしまっていてはちょっと残念です。おすすめのコードを整えるテクニックをご紹介します。

お片付け収納レシピ編集部
  |  475view
扉が軽い壁面収納なら、赤ちゃんや音に敏感な人がいる家庭で...

家の中にある収納家具には、扉付きのものが多くありますが、その扉の明け閉めの際の音が気になるということはありませんか?些細なことのようで、気になる人にとってはとても深刻な問題です。この音を防ぐには、どんな方法があるのでしょうか。

お片付け収納レシピ編集部
  |  251view
スチールラックで!キッチンの利便性を大幅アップ!

お片づけに苦戦する場所のひとつが「キッチン」です。電子レンジや電気ポットなどの他に、最近では料理をするときに便利な電化製品がたくさん増えました。普段使いする炊飯器などの他にもさまざまな料理用の電化製品が増えてしまい、使いたい時にサッと取り出すことができずに、せっかく買ったのにいつの間にかホコリが...

お片付け収納レシピ編集部
  |  346view
「マジックテープ」を使ってデスクの裏に収納スペースを生み...

みなさんのデスクの上はきれいに整頓されていますか?いざ作業をしようとしてもデスクの上が散らかっていると、やりにくいだけでなくやる気もなくなってしまいます。デスク上のきれいさを保つおすすめのテクニックをご紹介します。

お片付け収納レシピ編集部
  |  414view
壁面収納とつっぱり式の棚、そのメリット・デメリットを比較!

おしゃれな見せる収納や、部屋をすっきりと見せるデザイン性から、人気の高い壁面収納。リフォームで自宅に壁面収納を取り入れるほか、DIYで壁に棚を作るお宅も増えています。ここでは壁面収納とつっぱり式で作る棚についての、メリットとデメリットを考えます。

お片付け収納レシピ編集部
  |  615view
無資格の人が自力でDIYリフォームをするときの注意点

DIYブームの今、住まいのリフォームを自分でしたいと考えている人も多いですね。しかし、無資格の人が自力でリフォームをした結果、大切な家を傷つけてしまい、余計に費用がかかってしまうというケースがあります。そこでDIYリフォームをするときの注意点をまとめました。

お片付け収納レシピ編集部
  |  324view
壁面収納ソリューションで角にホコリがたまらない玄関へ!

家の中でも人の目に一番触れる場所は、なんといっても玄関です。玄関はその家の顔とも言われ、家の中をどんなにきれいに掃除していても、玄関が汚れていると、掃除が行き届いていない印象を与えてしまうものですよね。そんな玄関掃除の問題を、壁面収納で解決しませんか?

お片付け収納レシピ編集部
  |  515view
夏の温度・湿度に注意!冬物衣類・靴の正しい保管方法

寒い冬が終わり、暖かくなり春・初夏を迎える事になると、そろそろ衣替えをしないといけませんよね。冬のあいだに愛用していた大切な冬物を、夏の温度や湿度にやられないようにしてきちんと保管する必要があります。今回は冬物を保管する際のポイントをご紹介します。

お片付け収納レシピ編集部
  |  454view