お片付けレシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載 暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

2016/10/25 10:56

壁の厚さを利用した収納棚「カベピタ」はリビング、玄関、廊下のちょっとした収納に

731view|2016.10.25
イメージ

リビングや玄関などのちょっとした壁をうまく使って収納スペースを作れたら、何かと便利ですよね。
我が家だったら、どこに使いたいか、限られたスペースを有効に使うアイデアを考えます。

商品詳細説明

イメージ

あちこちの壁に付いたコントローラーを集めてすっきり

給湯はキッチン、インターホンは廊下、エアコンはリビングなど、あちこちの壁に無造作に、しかもちょっとジャマな位置に付いたコントローラー。
一か所にまとめて扉をつけたら部屋の雰囲気もアップしますね。

イメージ

上品な縁とすりガラスの扉は中のコントローラーが見えすぎないからスッキリした印象に

さっと手を入れて開けられる丁寧な造りの扉が気持ちいいですね。
私は透け感があるほうが好きですが、壁や床に合わせた色合いでオーダーなできるから、どんなインテリアにもぴったりにできますね。

イメージ

壁の中からコレクションボードが出現!

ダウンライトに照らされて、好きな写真やオブジェが飾れたら素敵!
コレクションボードを置くスペースはないし、素敵な物をたくさん持っているわけではないけれど、我が家の記念品を飾るのにちょうどいいサイズ。

イメージ

テレビの上の空間も、無駄にしません

そういえば、我が家でもテレビの上には何もありませんでした。
機材は下に置く物で上には置かないと思い込んでいました。
でも、この方が、ちびっこがいたずらする心配もないし、大事な物もしまえるし、安心。

イメージ

カベピタの棚と扉中収納でテレビ周辺の物もすっきり

テレビの上の扉はシックな木目調で落ち着いた雰囲気。
もちろん扉色は雰囲気に合わせて選べます。棚にはレコーダーなどのコードも収納できて、扉の中は白で清潔感がありますね。お気に入りのDVDもしまえます。

イメージ

トイレにはスライド扉でさらに省スペース

トイレの中って意外と収納スペースがないですね。
手元の壁にこんな収納があったら、替えのタオルやトイレットペーパー、本なんかも置けて便利ですね。
白だと清潔感があるけれど、アクセントに木目調でもいいかな。

イメージ

玄関の壁の中に隠れたイスを出せば、靴を履くのも楽々。

玄関や洗面所でちょっと腰かけたいとき、ありますね。
特に高齢の方は、屈んでふらついたりすると大変。
壁からサッとイスが現れて、使い終わったらサッとしまえると、通行のジャマにもなりませんね。

イメージ

廊下全部に組み込みたい!本好きさん必見の書棚タイプ

本が好きだと、買う本はあっても捨てる本は少ないもの。
我が家は本好き夫婦のせいで寝室が本だらけ。
壁一面、廊下一面をこんな書棚にできたら、まるで書斎で暮らしてるみたいで気持ちいいだろうな。
壁の厚さを使った収納は、今まで考えたことありませんでしたが、ちょっとした場所につけられてとっても便利。
築40年の実家でリフォームを考え中の両親に、玄関のイスはぜひ教えたいと思いました。

商品スペック詳細

サイズ
カラー
重量
耐荷重
材 質
納 期
組立・施工
価 格

関連おすすめ記事

壁面収納「フィットシェルフ」は部屋にピッタリ合わせられる

中々部屋が片付かない、物が多すぎて困っている方は、収納場所が少ない傾向にあります。壁面収納を活用する事で身の回りの物をスッキリと整頓でき、見た目にも機能面にも住みやすい部屋作りができます。 収納スペースが生まれると部屋の掃除をする気もアップする事でしょう。

お片付けレシピ編集部
  |  424view
無印良品のキャビネットは別売りパーツで拡張も可能!

テレビ周りをスッキリさせたい、キャビネットに注目しているけれど大きさが好みではない、そうお悩みの方は無印良品キャビネットはいかがでしょうか。 壁のスペースを上手に収納に活用できるので、お片付けが苦手な方も楽しみながら収納が出来ます。

お片付けレシピ編集部
  |  250view
まとめることでオシャレ感UP♪壁一面を収納に使う豪快な整理整...

壁面収納と聞くと、そんな大掛かりなことは自分にはできないと躊躇してしまう人が多いかもしれません。でも壁一面を収納スペースとすることで、家の中の収納量が確実にアップしますので、実はとてもおすすめの方法なのです。 壁一面に作られた収納スペースに何をディスプレイするかによって、お部屋の印象がかなり変...

お片付けレシピ編集部
  |  1265view
立体的にスペースを使うなら壁面収納は必須!

収納スペースが足りない、お片付けができないと感じている方におすすめなのが、壁面収納です。アイデア次第では自分で取りつけることができます。壁面収納で立体的にスペースを使うなら、隙間やデッドスペースを有効に活用できます。

お片付けレシピ編集部
  |  1397view
細かくサイズ調整できる壁面収納ならレイアウトはうまくいく!

壁面収納は壁を有効的に使うことにより、収納力をアップして部屋をお片付けすることができます。メーカーにもよりますが、壁面収納の容量やレイアウトはある程度決まっていて、自分の好みのレイアウトがしにくいという場合が多いようです。ですが、サイズ調整のできるシェルフタイプの壁面収納も存在します。今回は、そ...

お片付けレシピ編集部
  |  488view

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント