お片付けレシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載 暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

2015/04/27 0:00

トッププロのお片付け講座
【Vol.24】かしこい旅行者の荷造り方法

3997view|2015.04.27

かしこい旅行者の荷造り方法

楽しみな旅行も、いざ荷造りを始めると『これもいるかも!』と荷物が増えてきませんか?
重すぎる荷物ではせっかくの楽しい旅が荷物に振り回されてしまいます。
ケースの中をひっくり返し、探し物をするストレスの無い、快適な旅になる荷造り方法をご紹介します。

1. 持ち物選びから始めましょう

img1

荷物が増える原因に「もしかしたら使うかも・・・」があります。
考えれば考えるほど必要かもしれないと詰め込んでしまうものです。
荷物に振り回されないようにするには、無くては困るモノを入れま しょう。その際、困ったら現地で調達できるモノは持っていかないという基準が必要です。
※70%までと決めると、帰りのお土産スペースが取れますね。


2. 小分けパッキング

img3

持っていくものが決まれば詰める作業です。その際、グループに分けます。一見「面倒くさい」かもしれませんが、 このグループに分ける作業が、旅先で「探し物」や「ぐちゃぐちゃ⇒直す」を無くしてくれます。


img5

中の安定感になりますので、下部分の衣類は重いジーンズやスカートを入れます。
その際、風呂敷で包むと帰りは固く包めばコンパクトに収納できます し、両端を結ぶとお土産袋にも活用できます。


img7

上部分の衣類は軽いモノを入れましょう。


img11

傘は濡れてもジップ付袋なら安心です。透明のモノが、中が見えて便利です。行きは、他のモノが荷崩れしそうなら袋の空気を入れ膨らまし、モノの移動を抑えるストッパーにもなります。


img13

上部は小物や常備薬などそれぞれ小分けします。
中が見え、使いやすい基礎化粧品、常備薬などは透明の袋、下着類は中が見えない袋がおススメです。


3. 持ち歩きバッグの中身は大丈夫?

img15

持ち歩くバッグの中もチェックしてみましょう。
バッグが重いと歩くのもしんどくなりますね。
肩や腰を痛め、旅に支障をきたしてはいけません。
身軽な持ち歩きバッグで動きましょう。

img15

関連おすすめ記事

軽く小さく旅を楽しむ!”旅行の荷物を減らす”コツ5つ | cata...

車での移動に慣れている方は旅行の時「荷物の量が多いかな」と感じることがありませんか。成田空港でスーツケースを広げて荷物を減らす、という光景を見たこともあります。旅は荷造りを工夫する良いチャンス!旅先では最小限のモノで過ごす練習をしましょう。

cataso[カタソ] | 片付け・収納の専門家ブログメディア
  |  263view
“旅の荷造り”時短!衣類の小分け不要「引出しそのまま」収納...

楽しい旅行の前後にある億劫な作業といえば荷造り荷解き。ズボラな私は、荷物を小分けにしない方が時短になるのではないかと考え、小分けしない荷造りを実践しています。スーツケースを使う場合に限りますが、是非一度試して欲しい荷造り方法をご紹介します。

cataso[カタソ] | 片付け・収納の専門家ブログメディア
  |  271view
子連れの『旅行準備』*快適に過ごすための工夫 : MakeLife+...

こんばんは。 楽時間収納で「ゆとりのある暮らし」を叶える 奈良・整理収納アドバイザーのchicaです。お片付け塾や自宅レッスンで、「自分でできるお片付け」をお伝えしています。【現在募集中の講座】⇒ 片づけたい方は ☆ こちら ☆ 先週から5泊6日で 東京へ、本日 帰宅

MakeLife+ゆとり時間 ~楽家事収納 @北欧モダンなおうち~
  |  194view
夏休みに子供の自立を後押し!「旅行の準備」には整理収納の...

子供たちの夏休み。旅行や合宿など旅行の準備をする機会も多くなりますが、旅行準備がほとんど親まかせになっていませんか?旅行の準備には、整理収納の基本が詰まっています。子供をサポートしながら、子供自身に整理収納の経験をさせてあげましょう。

cataso[カタソ] | 片付け・収納の専門家ブログメディア
  |  360view
行楽シーズン到来!キャンプ用品をすっきりまとめて持ってい...

家族や友達と行くキャンプやバーベキュー楽しいですが、大量かつ種類の多い道具の準備に頭を悩ませていませんか?いざ車に乗せようとすると「入らない」なんて事も。初心者でも安心!厳選した道具をすっきりまとめて持っていく7つの方法をご紹介します。

cataso[カタソ] | 片付け・収納の専門家ブログメディア
  |  245view

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント