お片付けレシピロゴPC

いざという時に備えて、きちんと整理収納しておきましょう

年に数回しか使う予定のない「お墓参りグッズ」や「喪服」の収納は皆さんどうしていらっしゃいますか? お墓参りの時期は決まっている場合も多いと思いますが、喪服はある日突然に使用の機会が訪れます。いざという時に慌てない為にもきちんと整理収納をしておきましょう。


お墓参りに必要なものとは!?

img1

我が家のお墓参りセット

お供え物や生花はお墓参りの直前に準備するモノとなりますが、一般的に必要なモノとして「お線香」「マッチ/ライター」「お数珠」などが浮かぶと思います。霊園の設備によってはお掃除道具等も必要となりますし、お盆や秋のお彼岸の時期には虫よけグッズがあると便利です。先ずは各ご家庭で必要なモノをチェックし、書き出してみましょう。

◆お墓参りの際に必要と思われるモノのリスト

・お線香
・ライター(風除けカバーがあると便利)
・ロウソク
・お数珠
・花切りバサミ
・ゴミ袋
・お掃除用ブラシ
・お水を入れるモノ(ペットボトルなど)
・虫よけスプレー
・半紙やお懐紙(お供え物を置く場合のモノ)

各ご家庭ならではの欠かせないモノがあるかも知れませんし、
必要なモノは違います。各ご家庭の基準で考えてみましょう。

お供え物や生花はお墓参りの直前に準備するモノとなりますが、一般的に必要なモノとして「お線香」「マッチ/ライター」「お数珠」などが浮かぶと思います。霊園の設備によってはお掃除道具等も必要となりますし、お盆や秋のお彼岸の時期には虫よけグッズがあると便利です。先ずは各ご家庭で必要なモノをチェックし、書き出してみましょう。

◆お墓参りの際に必要と思われるモノのリスト

・お線香
・ライター(風除けカバーがあると便利)
・ロウソク
・お数珠
・花切りバサミ
・ゴミ袋
・お掃除用ブラシ
・お水を入れるモノ(ペットボトルなど)
・虫よけスプレー
・半紙やお懐紙(お供え物を置く場合のモノ)

各ご家庭ならではの欠かせないモノがあるかも知れませんし、 必要なモノは違います。各ご家庭の基準で考えてみましょう。

img2

我が家のお墓参りセット

お墓参りセットにちょっと便利なもモノ

我が家の場合ですが、お墓参りセットに加えて正解だったモノをちょこっとご紹介。


メガネケースがお線香入れ!?

img3

お線香入れにはワンタッチで開閉するメガネケースが便利でした

ワンタッチで開閉するメガネケースをお線香入れにしました。
ワンタッチで開閉できますし、開いている状態の時も蓋が本体に 付いているので蓋の置き場に困りません。

ワンタッチで開閉するメガネケースをお線香入れにしました。
ワンタッチで開閉できますし、開いている状態の時も蓋が本体に 付いているので蓋の置き場に困りません。

img4

お線香入れにはワンタッチで開閉するメガネケースが便利でした

灰の掃除に小さなみそこし!?

img5

灰の掃除には味噌こしを代用すると便利でした

お線香を立てる灰の掃除には100円ショップにもある小さな味噌こしが最適でした。乾いた灰をスプーンですくってこすと燃え尽きなかったお線香がカンタンに取り除けます。

お線香を立てる灰の掃除には100円ショップにもある小さな味噌こしが最適でした。乾いた灰をスプーンですくってこすと燃え尽きなかったお線香がカンタンに取り除けます。

img6

灰の掃除には味噌こしを代用すると便利でした

「グルーピング」と肝心要の「定位置管理」

img7

我が家の場合は玄関 収納する棚に ラベリングをしておくと便利です

必要なモノが決まればまとめて収納しましょう。あるコトをする際に 必要なモノをまとめて収納をしておくととても便利です。これを 「グルーピング」と言います。
収納する入れ物はピックアップしたモノが無理なく収まる大きさが あり、お墓参りに持って行くので持ち運べる入れ物がベストです。
ですが購入する必要はありません。ご家庭に使っていないバッグや小物入れはございませんか?先ずは今使っていないモノを活かす目でご家庭内を見渡してみましょう。
収納する入れ物が決まれば肝心要の収納場所の決定です。家族の誰もが分かる場所に収納場所を決定しましょう。家族の誰もが分かるようにいつも決まった場所に収納しておく事を「定位置管理」と言い ます。とっさの時に探さなくて良い様に「定位置管理」 を徹底しましょう。我が家の場合は「玄関」です。

必要なモノが決まればまとめて収納しましょう。あるコトをする際に 必要なモノをまとめて収納をしておくととても便利です。これを 「グルーピング」と言います。
収納する入れ物はピックアップしたモノが無理なく収まる大きさが あり、お墓参りに持って行くので持ち運べる入れ物がベストです。
ですが購入する必要はありません。ご家庭に使っていないバッグや小物入れはございませんか?先ずは今使っていないモノを活かす目でご家庭内を見渡してみましょう。
収納する入れ物が決まれば肝心要の収納場所の決定です。家族の誰もが分かる場所に収納場所を決定しましょう。家族の誰もが分かるようにいつも決まった場所に収納しておく事を「定位置管理」と言い ます。とっさの時に探さなくて良い様に「定位置管理」 を徹底しましょう。我が家の場合は「玄関」です。

img8

我が家の場合は玄関 収納する棚に ラベリングをしておくと便利です

「グルーピング」と「定位置管理」で忘れ物はゼロ

img9

「グルーピング」と「定位置管理」で 忘れ物ゼロ!

お墓参りに行く時には必ず靴を履いて玄関から出かけます。何とも単純ですがこの様に「行動動線」を辿ると収納に最適な場所のヒントが見えてきます。グルーピングと定位置管理を行い、忘れ物を 失くしましょう。
毎回マイカーでお墓参りをされるご家庭では車の中に収納しておくのも便利ですが、お墓参りセットの中に「ライター」がある場合は大変危険ですのでおやめ下さい。ライターは可燃性のガスが充填された危険物で直射日光や50℃以上の高温の場所は避ける必要があります。春のお彼岸時期には心配のない地域もあるかも知れませんがお盆や秋のお彼岸はまだまだ暑い日が続き車内は大変な高温になります。

お墓参りに行く時には必ず靴を履いて玄関から出かけます。何とも単純ですがこの様に「行動動線」を辿ると収納に最適な場所のヒントが見えてきます。グルーピングと定位置管理を行い、忘れ物を 失くしましょう。
毎回マイカーでお墓参りをされるご家庭では車の中に収納しておくのも便利ですが、お墓参りセットの中に「ライター」がある場合は大変危険ですのでおやめ下さい。ライターは可燃性のガスが充填された危険物で直射日光や50℃以上の高温の場所は避ける必要があります。春のお彼岸時期には心配のない地域もあるかも知れませんがお盆や秋のお彼岸はまだまだ暑い日が続き車内は大変な高温になります。

img10

「グルーピング」と「定位置管理」で 忘れ物ゼロ!

各自が一人でも支度ができるように

img11

ご主人お一人でも支度が出来る様に整理 収納しておきましょう

お葬式やお通夜はある日突然です。奥様がいらっしゃらない時にご主人がお一人で支度を整えなければならない事もあるかも知れません。そんな時にサッと支度が出来る様に、必要なモノ一式をまとめて「グルーピング」。そしてグルーピングしたセットを家族の誰もが分かる様にいつも決まった場所に収納しておく「定位置管理」。 この2つを徹底しましょう。日頃の整理収納がとっさの時に威力を 発揮します。

お葬式やお通夜はある日突然です。奥様がいらっしゃらない時にご主人がお一人で支度を整えなければならない事もあるかも知れません。そんな時にサッと支度が出来る様に、必要なモノ一式をまとめて「グルーピング」。そしてグルーピングしたセットを家族の誰もが分かる様にいつも決まった場所に収納しておく「定位置管理」。 この2つを徹底しましょう。日頃の整理収納がとっさの時に威力を 発揮します。

img12

ご主人お一人でも支度が出来る様に整理 収納しておきましょう

喪服を着るときに必要なモノとは?

喪服の整理もグルーピング

喪服の整理収納にも「グルーピング」がポイントになります。お葬式やお通夜に参列する際に必要なモノを チェックし書き出してみましょう。

◆喪服を着用する際に必要と思われるモノのリスト

・喪服一式
・喪服用のハンドバッグ
・喪服用の靴
・袱紗
・お数珠
・礼式用のハンカチ
・礼式用のカフス/真珠のネックレスやイヤリング
・靴下/黒のストッキング
・髪留め
・のし袋
・薄墨の筆ペン 等

img13

喪服の着用時に必要と思われる小物セットの一例

img14

私の場合の小物セット

img15

派手目でない袋等も準備しておくと便利

img16

喪服の着用時に必要と思われる小物セットの一例

img17

私の場合の小物セット

img18

派手目でない袋等も準備しておくと便利

地域による慣習の違いに注意

地域によってはお手伝いをされる際のエプロンや割烹着のご準備も必要かも知れませんし、女性の方は お荷物が多くなるので派手でない予備のバックや風呂敷等もご準備されておくと便利かも知れません。 また、ご家族がお葬式やお通夜に参列する際に必要になるモノを思い起こしてみましょう。
喪服の場合は女性と男性で必要なモノが異なりますので家族共通でまとめるのではなく、各個人単位で まとめてみましょう。。

喪服の収納方法

使用頻度の低い喪服はクローゼットの一番奥で定位置管理

img19

喪服は滅多に使用しないので一番奥に定位置管理

衣類の収納には 「たたむ収納」 と 「掛ける収納」 があります。たたむ収納はコンパクトになりますがどうしてもシワが生じてアイロンをかける手間が増えますし衣類にも負担がかかります。喪服の場合はそのまま直ぐ着て出掛けられる 「掛ける収納」 の方が向いています。収納する場所はクローゼット一番奥。喪服は滅多と必要になるモノではありませんので一番手の届きにくい奥の位置を定位置とするのがおすすめです。扉のある クローゼットでも引き戸や吊り戸にはかすかな隙間がありホコリが入り込むので必ず洋服カバーをしましょう。

衣類の収納には 「たたむ収納」 と 「掛ける収納」 があります。たたむ収納はコンパクトになりますがどうしてもシワが生じてアイロンをかける手間が増えますし衣類にも負担がかかります。喪服の場合はそのまま直ぐ着て出掛けられる 「掛ける収納」 の方が向いています。収納する場所はクローゼット一番奥。喪服は滅多と必要になるモノではありませんので一番手の届きにくい奥の位置を定位置とするのがおすすめです。扉のある クローゼットでも引き戸や吊り戸にはかすかな隙間がありホコリが入り込むので必ず洋服カバーをしましょう。

img20

喪服は滅多に使用しないので一番奥に定位置管理


img21

ハンドバッグに小物を直接収納しておく際にはバッグに負担のない程度で

また、長期間し舞い込んだままにならない様に年に1度は陰干しをして風にあてましょう。その際には干す前にサイズのチェックもついでにしておきましょう。いざ!と言う時にサイズが合わなければ元も子もありません。 また、女性の場合は必ずハンドバッグを持ちますので、型崩れや負担にならない程度の小物(ハンカチや御数珠や予備の ストッキング等)をあらかじめハンドバッグに入れて収納しておくのも良いかも知れません。

また、長期間し舞い込んだままにならない様に年に1度は陰干しをして風にあてましょう。その際には干す前にサイズのチェックもついでにしておきましょう。いざ!と言う時にサイズが合わなければ元も子もありません。 また、女性の場合は必ずハンドバッグを持ちますので、型崩れや負担にならない程度の小物(ハンカチや御数珠や予備の ストッキング等)をあらかじめハンドバッグに入れて収納しておくのも良いかも知れません。

img22

ハンドバッグに小物を直接収納しておく際にはバッグに負担のない程度で

和装の喪服について

最近はレンタルをされる方も多いですが和装の喪服の整理収納にも「グルーピング」がポイントとなります。 お着物を着る際に必要な一式をまとめておく事はもちろんですが、ご自身で着付けをされない方はその一式と一緒にお草履も収納しておくと便利です。慌てて一式を抱えて着付けに行く際にお草履の忘れ物が意外と多いそうです。

img23

引き出しの一段に一式を揃えて(草履は一番下の引き出しとメモをしています)

img24

草履は下駄箱ではなくシッカリと汚れを落として着物と一緒に収納しておくと便利な場合があります

img25

引き出しの一段に一式を揃えて(草履は一番下の引き出しとメモをしています)

img26

草履は下駄箱ではなくシッカリと汚れを落として着物と一緒に収納しておくと便利な場合があります

喪服を着た後のお手入れ

必ず陰干しをしてから仕舞いましょう

img27

着用したら汚れのチェックと陰干しを必ずしましょう(クリーニングから持ちかえった際も必ず陰干しが必要です)

洋装 和装 どちらにしても格のあるものになりますのでお手入れは大切です。着用した後は直ぐに仕舞うのではなくハンガーに掛けて陰干しをしてから仕舞いましょう。またお食事をされた場合は食べこぼし等がないか?念入りにチェックをしましょう。目には見えない汗などが気になる場合は毎回でもクリーニングに出しましょう。クリーニングから持ちかえってきた 衣類もそのまま仕舞いません。ドライクリーニングの溶剤が衣類に残っている恐れがありますのでそのまま仕舞うと衣類が痛む原因になります。
クリーニングから持ち帰った衣類も必ず陰干しをしてから仕舞いましょう。

洋装 和装 どちらにしても格のあるものになりますのでお手入れは大切です。着用した後は直ぐに仕舞うのではなくハンガーに掛けて陰干しをしてから仕舞いましょう。またお食事をされた場合は食べこぼし等がないか? 念入りにチェックをしましょう。目には見えない汗などが気になる場合は 毎回でもクリーニングに出しましょう。クリーニングから持ちかえってきた 衣類もそのまま仕舞いません。ドライクリーニングの溶剤が衣類に残っている恐れがありますのでそのまま仕舞うと衣類が痛む原因になります。 クリーニングから持ち帰った衣類も必ず陰干しをしてから仕舞いましょう。

img28

着用したら汚れのチェックと陰干しを必ずしましょう(クリーニングから持ちかえった際も必ず陰干しが必要です)


ログイン時に「シェア」や「ツイート」をするとポイントが加算されます。

  • トップに戻る
収納スタイリングアワード2015金賞受賞 お片付けレシピ公式フェイスブックページ

ログイン時に「いいね」や「ツイート」をするとポイントが加算されます