お片付け収納レシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載 暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

×

パスワード再設定


【パスワード再設定】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

無駄なスペースを削ぎ落とす「収納ベッド」に注目!

お部屋のスペースをかなり占める家具といえばベッドがあげられます。 お部屋は出来るかぎり広さを感じられる快適なスペースにしたいと誰もが望んでいるのではないでしょうか。 しっかりとした睡眠を取れる快適空間でもありつつ、収納力も兼ね備えたおすすめのベッドをご紹介します。

イメージ

出典元: カインズ 棚 照明 コンセント 引出付ベッド ボンネルコイルマットレス付 ( http://www.cainz.com/shop/g/g4580238988241/ )

ライトやコンセント付きで便利

就寝前にベッドの上で携帯電話をいじったり、雑誌や本などを読んだりする習慣のある人は多いかもしれません。お部屋の電気では明るくまぶしいと感じる問題や、手元にうまく明かりが当たらない状態になるため、読書ライトがあると便利です。

また、就寝中に携帯電話を充電したり、携帯電話を起床時の目覚ましにしたりしている人も多いでしょう。その為、ベッド近くにコンセントがないと非常に不便で困ってしまいます。読書ライトを設置する際にも、コンセントは必要です。

コンセントの場所は決まっているので、コンセントに合わせてベッドを設置すると、壁にピッタリとくっつけることができない、ベッドがうまく収まらないという問題がでてくることがあります。しかし、読書ライトとコンセントがついたベッドにすれば、問題が一気に解決するのです。

イメージ

出典元: カインズ 棚 照明 コンセント 引出付ベッド ボンネルコイルマットレス付 ( http://www.cainz.com/shop/g/g4580238988241/ )

ヘッドキャビネット付きで収納力アップ

ベッドを購入する際には、ヘッドキャビネット付きの収納ベッドもおすすめです。 ベッドだけですとそのスペースがベッドだけになってしまいますが、ヘッドキャビネット付きのタイプのベッドを購入すれば、お気に入りの写真や観葉植物、読みかけの本などを置くスペースを確保できます。読みかけの本も、眠くなったら頭の上の棚に置くだけなのですぐお片付けできます。

ベッドサイドに棚を置き収納スペースをもうけている場合もありますが、そうなるとお部屋のスペースが狭くなってしまうのです。

ヘッドキャビネット付きのベッドにすれば、お部屋が広くなり、ベッド周りにあると便利なものなどを置く場所を確保でき、お片付けも簡単になります。

イメージ

出典元: カインズ 棚 照明 コンセント 引出付ベッド ボンネルコイルマットレス付 ( http://www.cainz.com/shop/g/g4580238988241/ )

ベッド下に収納スペースを確保

これからベッドを購入しようと検討される場合は、ベッド下のスペースを無駄にしない収納付きタイプを選択肢にいれるといいかもしれません。

お部屋の中に、タンスやカラーボックスなどの家具を置いているのであれば、それらをベッド下の収納スペースに入れることが出来るようになります。 今ある棚のスペースの分、お部屋が一気に広くなるのでとても広く感じられるのです。

また、今あるクローゼットや棚に物が入りきらなくなった際にも、新しく収納スペースを確保するために家具を購入しなくてすみます。新しく家具を購入してしまうとお部屋が今以上に狭くなってしまう恐れもでてくるでしょう。

イメージ

出典元: カインズ 棚 照明 コンセント 引出付ベッド ボンネルコイルマットレス付 ( http://www.cainz.com/shop/g/g4580238988241/ )

カインズの「棚 照明 コンセント 引出付ベッド ボンネルコイルマットレス付」には、ライトやコンセントが付いているので、就寝前の携帯電話の閲覧や充電などにとても便利です。ヘッドキャビネットには、お気に入りの写真や観葉植物、読みかけの本などを置くこともできます。ベッド下には収納力抜群の引き出しがあるので、お部屋の中の収納力が一気にアップします。

いかがでしたか? ベッドを置くスペースを、ベッドだけにしてしまうのはとても勿体無いことなのです。収納ベッドにすれば、その分スペースを有効活用出来るようになります。これからベッドを購入される予定の方は、ぜひ検討してみてください。

関連おすすめ記事

ベッドの下の収納って簡単そうで難しい…狭いスペースにぴった...

皆さんのご自宅には充分な収納スペースがありますか? 物はどんどん増えていくのに、収納スペースが少なく、物の収納に悩まれている方はとても多いと思います。 クローゼットやお部屋のサイズは変更できませんが、どんなに狭いスペースでも工夫次第でお部屋の立派な収納スペースにすることはできます。 狭いから...

お片付け収納レシピ編集部
  |  6899view
ベッド下のスペースに置いておくのはホコリだけ?ケースを詰...

皆さんベッドの下のスペースをどのように活用していますか? ベッドの下は放っておくとホコリばかりが溜まって嫌な場所ですよね。しかしベッド下を上手に活用すれば立派な有効スペースへ変わります。 その方法とは収納ケースをベッド下に入れるという簡単なものです。今回はベッド下におけるケースの選び方、活用...

お片付け収納レシピ編集部
  |  5298view
無印良品のキャビネットは別売りパーツで拡張も可能!

テレビ周りをスッキリさせたい、キャビネットに注目しているけれど大きさが好みではない、そうお悩みの方は無印良品キャビネットはいかがでしょうか。 壁のスペースを上手に収納に活用できるので、お片付けが苦手な方も楽しみながら収納が出来ます。

お片付け収納レシピ編集部
  |  2218view
おすすめの壁面収納で理想のリビングを演出しましょう!

リビングは家族がくつろぐ憩いの場でもある反面、ものが集まりやすい場所でもあります。 子どもがいる家庭では、おもちゃや文房具、食器など、**さまざまな子ども用品や小物で溢れかえっているという家庭も多いのではないでしょうか。**また、リビングの物入れが限られていると、収納しきれず、ものが出しっぱなしに...

お片付け収納レシピ編集部
  |  4083view

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント