お片付け収納レシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載 暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

×

パスワード再設定


【パスワード再設定】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

プロはここを見る!! 急な来客時にお家の中をスッキリ魅せるとっておきのコツ。  

423view|2019.05.24

毎日の生活の中で、予想外の状況が起こる事は沢山あります。 その度の焦って、ちょっとしたパニックに陥ります。 突然の来客だってその1つです。 結局「あと〇分位で到着予定です」と言われると何から手を付けていいのか分からなくなってしまいます。 そこで、突然の来客時に散らかったお家をスッキリ魅せるコツと、 数々の家を見てきた整理収納のプロの視点でプロがチェックする場所もお教えします。 ポイントは出し入れする手間数を極力少なくし、なるべく使う場所の近くに収納しておくことです。

 

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10161011928 )

玄関周りはハケで。 

ゲストがまず最初に見るのは玄関のドアのあたり。 皆さんが意外と見落としがちな場所は表札やインターホンです。 かなりの至近距離から見ています。 インターホンや表札、ドアノブの埃を見ると日々のメンテナンスの状態が分かります。 モップやハケを使ってホコリをササっと取り除きましょう。 また、玄関に出したままの靴は下駄箱に収納したり、キッチンなどでも使う伸縮性のスタンドラックを使って収納しておきましょう。なるべく玄関のタタキのスペースを広くみせる事を意識します。玄関の四隅の砂やホコリは意外と目立ちます。細かい部分なのでハケでかき出してキレイにしましょう。ハケは下駄箱の扉の裏にフックで吊るしておくとサッと取り出せて使えます。

  

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10131043507 )

廊下、階段はモップで。  

廊下や階段のスペースにモノを置いている場合は取り除きます。 階段のすみや端は意外と見られます。モップや雑巾などで埃を取り除きましょう。雑巾は階段の隅にミニサイズのタオルハンガーを設置しそこにかけています。 またリビングスペースに観葉植物などを置いている人も多いと思いますが葉に埃が溜まっている事が多く意外と目立ちます。ミニタイプの モップを視覚に入らないテレビの裏に吊り下げたりして収納しておくと視覚に入らず少ないアクション数で出し入れ出来ます。

  

イメージ

キッチンやお手洗い、洗面所の蛇口  

実はかなりの頻度で使う蛇口。 いくら周りにモノがなく、整理していても 蛇口に手垢や汚れがついていると そのスペースの印象はかなり悪くなります。 蛇口やシンク等のステンレスの汚れはマイクロファイバーのタオルで拭けばそれだけでピカピカになり印象が随分変わります。タオルは常に蛇口の近くに小さく畳んで置いておき使用する度にサッと拭く習慣をつけて置けばいざと言う時にも慌てなくて済みます。

 

イメージ

リビングの細かなモノははカゴに入れる。

急な来客で時間がない時にはお部屋の中の棚の中の整理や模様替えは出来ません。 リビングのダイニングテーブルの上にある新聞やカウンターなどに置いているモノはカゴの中に入れておくだけでお部屋がスッキリして印象が随分変わります。机の下やソファーの横に置いて置ける程よいサイズの蓋つきのカゴを1つ置いておくだけでいざと言う時に助かります。  

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10161004677 )

関連おすすめ記事

コレだけは押さえて!突然の来客も慌てない「部屋別」すっき...

突然の来客がある場合、お家の片付けにどのくらいの時間を作ることができますか?部屋が片付いていない、という理由で来客をお断りすることがないように「ココだけおさえていればスッキリ見える」という、即実践できる部屋別の片づけポイントをお伝えします。

cataso[カタソ] | 片付け・収納の専門家ブログメディア
  |  689view
突然の来客でも慌てない!ダイニングをキレイにキープする5つ...

急に友人が自宅に遊びに来ることになり「この散らかった部屋をどうしよう」と思ったことがあるのでは?そうなってから普段の行動を反省しても時すでに遅し。はそうなる前にやっておきたいダイニングをキレイにキープするための5つのコツをご紹介します。

cataso[カタソ] | 片付け・収納の専門家ブログメディア
  |  972view

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント