お片付け収納レシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載 暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

×

パスワード再設定


【パスワード再設定】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

物干し竿にも多彩なバリエーション!快適に衣類を整頓&乾燥

雨の日や、昼間留守にしている場合など、衣類を屋外に干せないときは、室内に干すしかありません。洗濯物干し専用のサンルームなどがあれば便利ですが、なかなかそんなスペースを確保できないことも少なくないでしょう。また、洗濯物が干しっぱなしになっているだけで、片付いていない印象を受けてしまうので、何とかしたいところです。

最近は、優れものの室内物干しグッズが販売されているので、上手に活用すると、邪魔になりがちな室内物干しのストレスも、ずい分軽減できます。

イメージ

出典元: 吉川国工業所 Likeit どこでもフック ( http://www.yoshikawakuni.co.jp/products/sanitary/post-6.html )

物干し竿を使いたい時にだけ

急な来客があったときや、使わないときなどは、スッキリ収納しておける物干し竿もおすすめです。 壁掛けタイプのエアコンに設置できるタイプのものだとエアコンの風で効率よく洗濯物を乾かすこともできます。幅の調節が可能なのも嬉しいポイントです。 天井から吊り下げられているので、自立型の室内物干しに比べると、邪魔になることは少なく、なにより簡単に取り付けられ、価格も収納できるものに比べると安価になるでしょう。

イメージ

出典元: 吉川国工業所 Likeit 速乾ハンガー ( http://www.yoshikawakuni.co.jp/products/sanitary/post-8.html )

伸縮式のポールも便利

物干しとして、伸縮性のポールを使うのも便利です。戸や障子をはめ込む上の横木「カモイ」や、柱から柱へ横へ渡して壁に取り付けた材木である「ナゲシ」など、ポールを使えば普段生かせない場所でも室内干しスペースとして活用できます。取り付けるのも簡単なので、気軽に室内物干しポイントを増やすことができて、とても便利です。ただ、気を付けるべきは耐荷重。うっかり掛けすぎて落下、というようなことのないように気を付けてくださいね。

イメージ

出典元: 吉川国工業所 Likeit どこでも伸縮ポールL ( http://www.yoshikawakuni.co.jp/products/sanitary/l.html )

窓辺に取り付けて室内物干しでも日光を

室内物干しには、窓に取りつけることのできるタイプもあります。カーテンの開け閉めには気を遣う必要がありますが、窓に取りつけて窓辺に洗濯物を干すことができるので

室内に干しながらも日光にあてることができる

ため、洗濯物も乾きやすいでしょう。洗濯物を干せるベランダがない、セキュリティを考えて外干しはできれば避けたい、小さな子どもがいて毎日洗濯をしないと間に合わない、という方におすすめです。

イメージ

出典元: 吉川国工業所 Likeit どこでもハンガー ( http://www.yoshikawakuni.co.jp/products/sanitary/post-7.html )

最近は、室内物干しのバリエーションも多くなってきていて、自立式の室内物干しのほかに、エアコンや窓などに物干し竿を取り付けたり、ワイヤーを通したりと、さまざまなものがあります。どれもとても便利な商品なので、家の状態や価格など検討しながら上手に活用して、ストレスなく洗濯物を室内に干せるようにしましょう。

関連おすすめ記事

洗濯物のお片付け・乾燥にオススメ!屋内外で「使える」物干し

干す場所が狭すぎる、高さが合わない、部屋干ししかできないので洗濯物が乾きにくいなどと、悩まれている方は多いのではないでしょうか。 ホームセンターやオンラインショップなどでは色々な種類の物干しを見かけます。今使っている物干しに不便さを感じていたり、これから購入しようと検討されていたりする方はぜひ...

お片付け収納レシピ編集部
  |  998view
雨の日の室内干し☆ : happy-go-lucky -心地いい暮らしのコツ-

こんにちは(^^)♪ 今日は、雨がパラパラ降ったりやんだりの天気のようです。 そこで、今日は雨の日の洗濯干しについて書こうと思います♪ (先日、mitaさんから「雨の日の洗濯物の室内干しはどうしていますか」という質問をいただいたので、昔ちょっと書いたことがあった

happy-go-lucky -心地いい暮らしのコツ- Powered by ライブドアブログ
  |  1255view
梅雨の「部屋干し」について、利便性と見た目と電気代の観点...

梅雨になると外で洗濯物を干すことができないので困りますよね。ジメジメしてうっとうしい今こそ室内干しの仕組みを整えて部屋をスッキリするチャンスです。各部屋で干した場合の利便性や見た目、電気代をまとめてみましたので、ぜひ参考にして下さい。

cataso[カタソ] | 片付け・収納の専門家ブログメディア
  |  785view
洗濯物をスリムに収納&効率よく室内干しできるハンガー

洗濯ものを室内に干す時は物干しのスペースが中々取れなくて困りものです。そんな悩みもこちらの、はさんでハンガーなら賢く解決できます。物干しスペースを有効に使い、部屋干しの際も快適に過ごしましょう。

お片付け収納レシピ編集部
  |  4480view
ハンガーラックを収納する場所が無いなら…壁面を活かそう!

収納スペースを確保するために、ハンガーラックなどの収納家具を購入してしまうと、今よりお部屋が狭くなってしまうかもしれないと思い、いざ購入するとなると悩んでしまいますよね。洗濯物を干す場所や衣類をかける場所を増やしたいと考えている人には、かけるとすぐ乾くハンガーの購入をおすすめしたいです。

お片付け収納レシピ編集部
  |  5172view

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント