お片付け収納レシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載 暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

×

パスワード再設定


【パスワード再設定】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

自転車を屋内に片付けるときに床を汚さないコツ

自転車を屋内に収納する人も増えていますが、そのまま床におくと床が汚れてしまって掃除も大変ですよね。他の人がどのように屋内に自転車をお片付けしているのか気になりませんか?実は手軽に自転車を収納する方法があります。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10137000270 )

縦置き式のスタンドでスタイリッシュに

室内を汚さずに自転車を収納するなら、専用のスタンドを利用するのが簡単です。種類もあり部屋や好みに合わせて選べますし、価格もそこまで高くないので、気軽に設置できるでしょう。

横置きタイプと縦置きタイプがありますが、垂直に置く縦置きだとスペースが取られないので狭い部屋でもあまり邪魔にならず、タイヤがつかないので床を汚さないですみます。

賃貸でなければ壁にボルトで止める空中ハンガーも手軽です。高めの場所に吊るしておけば場所も取らないので、部屋のスペースを有効に利用できます。

壁に傷をつけられない部屋には、突っ張り式のポールが便利。2台一緒に垂直に並べて吊るすことができるタイプもあるので、2台持ちの人にもおすすめです。

イメージ

天井から吊るしてスペースを確保

天井が高めの部屋では、天井から自転車を吊るしてしまえばスペースを全く取りません。場所によっては慣れるまで多少邪魔に感じるかもしれませんが、物の配置を工夫してみましょう。 天井に設置して使う自転車ハンガーは価格も安いですし、フレームを2ヶ所フックに掛けたあとロープを引くだけでいいので、日常的にも思ったより簡単に使えます。ただし設置する前に天井の強度は確認しておきましょう。

落ちてくるのが不安な人や、賃貸で天井に設置できない人は、突っ張り式や床置き式のバイクハンガーを使うのがいいでしょう。おしゃれなだけでなく省スペースにも役立ちますし、ハンドルにものを引っ掛けて自転車を倒す心配もありません

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10139000152 )

タイヤを外してコンパクトに収納

きれいな箱を用意して、自転車のタイヤを外してその中に収納するようにすると、手間はかかりますが部屋を汚さずにかなりコンパクトに片付けることができます。 100均のシートなどを敷いて置いてもいいのですが、それだと部屋の中が雑然として片付いていないイメージになりますし、何より邪魔です。

お気に入りの箱やケースに入れておけば、そのまま車に積んでドライブやキャンプに持って出かけられるので、郊外の広い場所でサイクリングをするなどの楽しみも広がりますね。 箱を選ぶときは部屋の雰囲気にあうデザインのものにすると視覚の邪魔になりませんし、デザインによっては部屋のアクセントにもなり一石二鳥です。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=28029001619 )

ちょっとした工夫やグッズを利用することで、部屋を汚さずに自転車を収納することができますので、楽しみながら考えてみてください。ただし安易に設置すると地震で倒れてくるなど危険です。設置方法や強度に関しては、十分に確認をして使いましょう。

関連おすすめ記事

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント