お片付け収納レシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載 暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

×

パスワード再設定


【パスワード再設定】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

「S字フックを使った壁面活用術で収納力が2倍に増える」 

266view|2019.03.29

4月から新生活を迎える準備にいそがしい時期ですね。 お家の中の整理収納を見直す時期です。 ライフステージが変わるとモノが動いたりモノの量も変化します。 簡単に出来て、収納力が高い使いやすい収納のコツをお教えします。 毎日の家事も無駄なく快適に出来ます。  

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10161015259 )

縦の空間を意識する 

クローゼットなどの縦の空間に沢山あるスペースを上手に使いこなせなくて困っている方も多くいらっしゃる事でしょう。限りがあるスペースでは与えられたスペースを無駄なく快適に使える空間にしたいものです。横の空間や奥行を使う事を得意としている方が多いと思いますが、小さなお子様から大人までみんなで使う事が出来るのが一番の利点です。

 

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10131069926 )

壁面収納クローゼットの収納力をUP

お家に使っていないS字フックや突っ張り棒がありませんか? 後はホームセンターから切り売りのチェーンを使って収納のブランコを作ります。 我が家の場合下の空間は幼稚園児、上のスペースは小学生と分けています。今まで幼稚園児には高さが高すぎて大人が手を貸さないと出来なかった事も新生活が始まると同じく習慣として身に着ける事が出来る様になりました。ハンガーやS字フックを使って制服や鞄をかけられます。 チェーンを使ったのはチェーンにS字フックをひっかけて帽子などの小物を吊るして収納する事が出来るからです。少しのスペースも無駄にしない効率的で使いやすいのが特徴です。  

イメージ

S字フックごとが外れるのを防ぐには

棒やポールにS字フックをかけ、そこに洋服や鞄などをかけたり外したりする時にS字フックごと外れてしまう事があります。 そんなときにはS字フックを輪ゴムで巻いて固定してしまいます。そうするとフック事外れる事もありません。 ブランコの高さは成長と共に変える事が可能です。大人が使う場合には上の方にはトップス、下のブランコにはボトムスと分けて収納できるのでその日のコーディネートもいちいち服を取り出さなくても決めれます。 床に収納グッズを置くわけではないので毎日の掃除の手間にもなりません。  

イメージ

関連おすすめ記事

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント