お片付け収納レシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載 暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

×

パスワード再設定


【パスワード再設定】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

タオルも使う場所によって収納を変えると生活はもっと良くなる。

279view|2019.03.18

皆さんの自宅にはタオルが何枚ありますか? いまや、枚数を把握できないくらい持っている方が多いと思います。 そうなるとよく使うタオルと使わないタオルがでてきます。 するとどのタオルも中途半端に汚れたり色褪せてしまったり、使わず置いたままだと大敵であるカビが生えてしまったりします。 また、タオルの枚数が多すぎて収納に困っている人も多いのではないでしょうか? それを解決するためには、まず家族にとっての適量をきちんと把握する事、そして使う場所ごとに使いやすい収納に変えることです。

 

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10131039809 )

崩れないで立たせる 

きちんと収納しているタオル。 必要な分を取ると一緒に収納しているタオルも倒れたり崩れたりしてしまい気が付いたら 収納がぐちゃぐちゃに...。 デイッシュスタンドやブックスタンドを使う事で一枚ずつ立てて収納でき、適量をきちんと管理出来ます。 取り出す時も戻す時も簡単に片手で出来るのでアクション数も最小限で済みます。 そんなポイントをお教えします。  

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10131039808 )

使う時の事をイメージする 

浴室でタオルを使う時には入浴後の身体を拭く事が目的の場合がほとんどです。 濡れた身体を拭く為にタオルを手にとってすぐ身体を拭きたいですよね。濡れた身体のままでタオルを手に取り拭くまでに余分な手間と時間がかからない様にしなければなりません。 タオルを取り出して、手にとって拭き取るまでに手間がかかってはそれが 毎日となるとストレスへと変わってしまいます。 すぐ身体を拭ける様に広い面がすぐ出せるたたみ方や、窮屈な取り出しにくい収納にしない事が大切です。 我が家は、小さな子供達もいるので大と小に分けて収納しています。そして広げて使うのでなるべく小さく畳み過ぎない事、また、バスタオルを置く場所も子供達は短い距離しか手が届かないので浴室から出てすぐ手前に子ども達が使う小さいバスタオルを置いています。 それぞれの家族が使いやすい様に「愛情」と「思いやり」の気持ちを持って考えています。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=28174006024 )

使うシュチュエーションを考える

収納を考える時には、収納する場所の高さや位置、使うシュチュエーションをイメージして決めます。 例えば洗面所などのタオルの収納は洗面台より下に収納している場合が多いのではないでしょうか?タオルを収納しているケースを上から見る、上の角度から手を伸ばして取るシュチュエーションが考えられます。 収納の取り出しやすさや、戻しやすさ、アクション数を考える時には自分がどの目線や角度から見る事が多いのかを考える事。上から見て取る場合には上から取り出したり戻したりがスムーズに出来るようにタオルを筒状に畳んで上から抜き取れる様にします。適量把握も一目で出来ます。  

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10131050590 )

関連おすすめ記事

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント