お片付け収納レシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載 暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

×

パスワード再設定


【パスワード再設定】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

放っておくのはもったいない!ソファーの下はお片付けスペースとして活用

リビングはみんなで楽しむところ。だから、自然と物が増えお片付けができない状況になりがちです。でも、空いているスペースを有効活用すれば、リビングだってスッキリとさせることができます。この記事では、ソファーの下のスペースを使って収納する方法をご紹介します。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10179002219 )

ソファーの下で収納できるものとは

リビングでのんびり読書をするのは、女性にとってはリラックスタイム。でも、読みかけの本をそのままにしてリビングが散らかっていたりしませんか。そんな場合は、ソファーの下に本を収納すれば、リビングをきれいに保てます。キャスター付きのボックスを利用すれば取り入れも簡単です。

また、子どもが元気なのはうれしいけど、遊びに使ったおもちゃをお片付けできなくて困っている人も多いのではないでしょうか。ソファーの下のスペースを使えば、子供のおもちゃもきれいに片付けることができます。

いつも使うタオルなどのアイテムを収納しておくのもおすすめ。逆に、必要のないオフシーズンの洋服を収納しておくというのも使えるアイデアです。例えば、オフシーズンの服と今必要な洋服を入れるボックスを同じもので揃えれば、季節が変わったときに引き出しを入れ替えるだけなので簡単です。

イメージ

出典元: ルミナス  ストレージボックス アイボリー/2個セット ( https://www.luminous-club.com/products/detail/product_4791/ )

ソファーの下に収納するときの注意点

ソファーの下に収納するとホコリが溜まりにくくなり掃除が楽になりますが、まったく埃がたまらないなんてことはありません。特に必要のない衣類などを収納する場合は中に入れたものが汚れないように、蓋付きの収納ケースを選びましょう。また、蓋があれば湿気対策にもなります。

ソファーの下も貴重なスペースなので、最大限使えるように工夫しましょう。例えば、底面と天面のサイズが異なるケースだと、その分デッドスペースが発生し収納量は減ってしまいます。収納量を考えたら、真四角の形がおすすめです。

イメージ

出典元: ルミナス  ストレージボックス アイボリー/2個セット ( https://www.luminous-club.com/products/detail/product_4791/ )

ソファーの下の収納におすすめのアイテム

頻繁に使うこどものおもちゃ、本、雑誌などの収納がおすすめです。器用な方であれば自分で作れます。DIYならソファーにあったサイズのストレージができるので、スペースを最大限に活用できます。

DVDやぬいぐるみ、小物など、リビングに散らばりやすいものを収納できます。蓋付きなので埃もかぶる心配もなく、軽量で取っ手がついているタイプのボックスにすれば出し入れも簡単です。ベッド下などのすき間にぴったり入るサイズのものもあり、商品によっては蓋の向きを変えれば高さの調節も可能で、ソファーの下のサイズに合わせられます。透明なタイプだと、中身がわかりやすいので、ものを探す手間が省けます。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=29962000126 )

人が多く出入りするリビングはなにかと物が増えがちですが、ソファーの下をお片付けスペースとして活用すれば、リビングを常にスッキリとさせておくことができます。物が多くて収納に困っている方は、ソファーの下を収納スペースにしてみてはいかがでしょうか。

関連おすすめ記事

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント