お片付け収納レシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載 暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

×

パスワード再設定


【パスワード再設定】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

壁面収納は重い食器や家電を入れても大丈夫!

キッチンは思いのほか収納が少なかったり、使い勝手が悪くて思うような収納ができなかったりと、不便を感じやすい場所です。毎日使う場所だからストレスは少しでもなくしたいですよね。スムーズに使えて毎日楽しく立てるキッチンにするには、壁面収納がおすすめです。

イメージ

出典元: DAIKEN ミセル ダイニングトールプラン13 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/misel13 )

キッチンは収納が難しい場所

キッチンの収納で代表的なのが、開き扉と引き出し式ではないでしょうか。 開き扉の収納の欠点は、奥行きが深いために奥に入れた物が取り出しにくいことです。 また引き出し式はこれに比べると収納はしやすくなりますが、さっと取り出してすぐに使いたい調味料や、小さな調理器具などをしまう場所があまりありません。 このようなキッチンでは、物を取り出すためのアクションが増えて、作業効率がガタ落ちになってしまいます。 こうした無駄を防ぐため、収納量が多く置き場所のアレンジもしやすい壁面収納を取り入れると、動きやすく使いやすい配置が可能になります。

イメージ

出典元: DAIKEN ミセル ダイニングセパレートプラン67 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/misel67 )

壁面収納はDIYでも設置可能

壁面収納はリフォーム業者さんに依頼するという方法もありますし、DIYで自分で取り付けることもできます。 おおげさな工事はしたくないという方は、ラブリコやディアウォールを使うと、ある程度しっかりとした棚が設置できます。 少し重いものを乗せたい場合は、天井と床に突っ張るタイプのディアウォールを使うのがいいかもしれません。 小さめのスパイス瓶など軽いものを乗せるだけなら、ビス止めで止められる手軽なものでもいいでしょう。 工具がなくてもつけられるものもありますので、女性だけでも取り付けができ、気軽にキッチンの模様替えもできます。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=28144081679 )

置き場所に困る家電も収納できる

業者に設置を依頼するなら、あらかじめどんな物をどのように収納したいかを考えて、よく相談しながら使いやすさを追求してみましょう。 最近の壁面収納は、重たい食器類はもちろんのこと、家電を全て収納できるタイプも豊富にあります。 炊飯器や電子レンジ、トースターや電子ケトルなど、置き場所を取りがちな家電も、壁面収納に定位置があればもう悩みません。 お片付けが苦手でゴチャゴチャしてしまうという方でも、スッキリと機能的なキッチンが作れますし、扉を全て閉めてしまえば急なお客様にも慌てずにすみます。 もちろんオープンタイプの棚にして、見せる収納にもできますし、棚を可動式にしておけば、置くものによって微調整も簡単です。

イメージ

出典元: DAIKEN ミセル ダイニングコの字プラン71 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/misel71 )

大建工業の「MISELダイニングコの字プラン PLAN71」は、高級感のある上質な木目の鏡面扉が特徴的な、落ち着きのあるシステム収納です。家電も食器もたっぷりと収まる収納力が自慢です。

キッチンに壁面収納を作ると、入り切らなくて外に出しっぱなしになってしまっていた物が一気に収納できて、驚くほどスッキリします。また、物の出し入れがスムーズにできるので、お料理やお片付けも捗ることでしょう。奥にしまったままで使うことのなかった食器が、活躍するようになるかもしれませんね。

イメージ

出典元: DAIKEN ミセル ダイニングコの字プラン71 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/misel71 )

関連おすすめ記事

壁面収納・システム収納のメリットとは|種類や場所別の特徴...

壁に収納スペースを増やせる壁面収納やシステム収納は便利なので、リフォームや設置を検討している方も少なくないのではないでしょうか。壁面収納やシステム収納を導入すれば、**収納スペースが増えてきれいに片付く**ため**部屋がすっきりとした印象になります。** しかし、テレビなど家具の位置を変えることができな...

お片付け収納レシピ編集部
  |  661view
スペース節約!壁面収納に一体化したデスク

収納のスペースがないと途方に暮れてしまっている方もいるのではないでしょうか。ダイニングや寝室、キッチンはまだいいものの、仕事部屋や子ども部屋など、物があふれかえっている部屋のお片付けは大変です。そんな時に活用したい、デスクと一体型の壁面収納などをご紹介します。

お片付け収納レシピ編集部
  |  4520view
壁面収納とつっぱり式の棚、そのメリット・デメリットを比較!

おしゃれな見せる収納や、部屋をすっきりと見せるデザイン性から、人気の高い壁面収納。 リフォームで自宅に壁面収納を取り入れるほか、DIYで壁に棚を作るお宅も増えています。 ここでは**壁面収納とつっぱり式で作る棚についての、メリットとデメリット**を考えます。

お片付け収納レシピ編集部
  |  573view
たくさん入る壁面収納があれば部屋が汚れづらくなる!

家族があつまる場所であるリビングは、いつでも整理整頓された居心地のよい場所なのが理想。しかし実際は家族の物があふれ、毎日掃除をしても片付かないリビングをストレスに感じている方は多いでしょう。そこで毎日の掃除が簡単になり、きれいな部屋を維持することができる壁面収納についてご紹介します。

お片付け収納レシピ編集部
  |  2034view
本棚として使うのは頑丈な壁面収納がオススメ!本の重さを見...

本が好きで、どんどん購入してしまうのはいいけど、購入した本が、床に山積みになっているという方いませんか? 寝る前に本を読んで、片付けられずに床やサイドテーブルに出しっぱなしで寝てしまう。そもそも、収納がなくて困っているという方におすすめなのが、壁面収納です。重い本もきちんと収納できます。

お片付け収納レシピ編集部
  |  483view

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント