お片付け収納レシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載 暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

×

パスワード再設定


【パスワード再設定】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

同じスペースなのにこんなに違う!?すぐ出来る収納量を上げるテクニック

923view|2019.02.28

いつも限られたスペースの中でどうやって収納しようか頭を悩ませている方が多いと思います。
しかし、ただ収納するだけでは使っているうちに問題が必ず起こってくるわけです。
使いにくさや、手間がかかるという、いわゆるアクション数が多くなってしまい片付けられない負のサイクルから抜け出せなくなってしまいます。
収納するからには「使いやすさ」は譲れません。
使いやすく収納量を上げる効率の良いテクニックをお教えします。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=11021003668 )

本を収納しているスペースには多少の奥行があると思います。小さなお子様がいらっしゃる方は三段のカラーボックスを使って収納されている方も多く見かけます。
今使っている本棚を前後に分けます。そして後ろのスペースに本を収納する時空き箱等を使って前後の高さに差をつけます。そうすると今よりも収納力は2倍アップします。後ろの方にある本が何なのかも一目で分かります。漫画本等を収納する時にもおススメです。

イメージ

突っ張り棒

突っ張り棒を二本使って収納の上の空いてる空間を収納にすることができます。
収納スペースを上段と下段に分けます。
二本の突っ張り棒の高さをずらして角度をつけると収納量が二倍になるだけでなく玄関の靴の収納など見やすく取り出しやすくなります。

イメージ

仕切り棚

同じスペースを仕切り棚を使って上下で収納します。
そうするとスペースは1/2で済みます。
クリアタイプのモノを使うと圧迫感もなくよりスッキリした収納が出来上がります。
毎日のお掃除も、楽になります。

イメージ

関連おすすめ記事

お片付けでも実践できるちょい足しテクニック

大きな収納スペースはいらないけども、あとほんの少しだけ収納スペースがあれば便利と感じた経験がある人も多いはずです。痒いところに手が届くような、ちょい足しができる収納グッズがあればお片付けが苦手な人も楽に取り組めます。今回はそんなちょい足しテクニックについてご紹介していきます。

お片付け収納レシピ編集部
  |  1994view
100均グッズでつくるアイデア収納

多くの人が利用する100円ショップ。100均グッズは安さとその豊富なバリエーションで人気ですが、そんな100均グッズを使った正しいお片付けテクニックをお伝えします。

伊藤 寛子
  |  47746view
お片付けのスペースを拡大するためにできる簡単工夫テクニック

お片付けをしたくても、それだけのスペースがない、だからどうしても散らかってしまうというループから抜け出せずに悩んでいる人もいるのではないでしょうか。どうすれば、お片付けをするスペースを拡大することができるのでしょうか。 デッドスペースを賢く利用するための、簡単にできる工夫・テクニックについて説明...

お片付け収納レシピ編集部
  |  1555view
「S字フックを使った壁面活用術で収納力が2倍に増える」 

4月から新生活を迎える準備にいそがしい時期ですね。 お家の中の整理収納を見直す時期です。 ライフステージが変わるとモノが動いたりモノの量も変化します。 簡単に出来て、収納力が高い使いやすい収納のコツをお教えします。 毎日の家事も無駄なく快適に出来ます。  

江原 朋美
  |  575view
クローゼットに本棚を!扉を閉めると生まれるメリット3つ | ...

折戸タイプの備え付けクローゼットは、扉を開けるとその後ろのスペースが使いにくく「デッドスペース」になりがちです。使いにくい場所を趣味のモノのスペースにしてみませんか?特に子供達のコミック収納スペースにするとメリットが多いので、おすすめです。

cataso[カタソ] | 片付け・収納の専門家ブログメディア
  |  1132view

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント