お片付け収納レシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載 暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

×

パスワード再設定


【パスワード再設定】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

コツコツ実践可能!整頓上手になるための訓練~キッチン編~

毎日使用するキッチン、常日頃から整頓できていますか?
そもそも物がありすぎて整頓できないという方、明日も使うからと整頓せず放置してしまう方、それぞれ少なからずいるのではないでしょうか。
しかし、整頓上手を目指すなら、毎日使用するキッチンから整理整頓を実践していきましょう。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10161006827 )

物が多すぎる!

そもそも、キッチン周りにものが多すぎませんか?調味量や調理道具、お皿、お弁当、コップ、食べ物など、キッチンには置いておきたいものがたくさんあります。
しかし、それは本当にキッチンに置いておくべきいるものでしょうか?必要なものと必要でないものを一度仕分けしてみましょう。引き出しの中を全部出してみると、1年以上使用していないものがたくさんあるのではないでしょうか。

使用しないものは思い切って捨てましょう。もし、使うことがあるというものは、使用頻度の低いものを片づける場所をあらかじめ作っておき、そこへ保管するようにしましょう。使用頻度の低いものを保管する場所は、棚の上段や少し遠い場所に設けることで、毎日の動作に支障がでません。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10179007328 )

ストック品は多すぎず、少なすぎず

保存食やストックしておく食料は必要です。しかし、多すぎる保管は必要ありません。賞味期限もありますし、蓄える必要がある分だけ保管するようにしましょう。
このとき、収納する際はラベリングするようにしましょう。一目でどこに何があるのかわかることで、時短にもつながりますし、家族が使用するときに、みんながわかる収納にすることができます。

また、収納の際は、かごやケースなどを使用して統一感を出すことで、取り出しやすくもなります。

容器に移し替えてしまうことも一つの方法です。容器を移し替えることで、収納力もアップすることがあります。それぞれ違う大きさのものを収納するより、同じサイズのものを収納した方が隙間なく収納できるからです。
移し替える手間はありますが、手間がかかるのは最初だけですので、ぜひ試してみてください。

イメージ

出典元: 吉川国工業所 Likeit 【ブリックス S9015】 仕切り板・名札付き 280 ミドル L ( http://www.yoshikawakuni.co.jp/products/multi/s9015-bricks.html )

シンク下収納のおすすめはファイルケース

シンク下の収納におすすめなのがファイルケースです。大きさも深さもありますから、調味料もかさばりませんし、鍋なども収納することができます。また、何よりコスパがいいです。
既製品のなべやフライパン収納ラックを使用することもおすすめです。サイズなども多彩にあるので、自分のキッチンにあったものがきっと見つかるでしょう。

ただ、もし可能であれば、あらかじめサイズを測っておけば、より希望通りのサイズが手に入りますし、サイズ違いや購入してから入らなかったでは意味をなしませんからね。
そして、ものの帰る場所をきちんと決めておきましょう。片づける場所があることで、片づけやすくなります。
また、収納する際は、びっしり収納するのではなく、ゆとりある収納を目指しましょう。片づけたいときにさっと片づけられるスペースを確保しておくことが大事になります。

イメージ

出典元: 吉川国工業所 Likeit LM-28 ファイルボックス スクエアワイド ( http://www.yoshikawakuni.co.jp/products/case/lm-28.html )

毎日使用するキッチンです。きれいなキッチンから作るご飯はもっとおいしくなるはずです。
何より、整理整頓された空間は、調理の時短にもつながります。時短が叶えば自分の時間確保につながりますので、毎日の生活にゆとりが生まれますよ。
整頓上手を目指して、寝る前や夕食のお片付けあと、一日一回、キッチン周りの整理整頓を心がけましょう。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10736003590 )

関連おすすめ記事

コツコツ実践可能!整頓上手になるための訓練~リビング編~

毎日使用するリビングがごちゃごちゃしていると、気分も下がりますよね。毎日散らかしてくれる子どもと追いかけっこしながらお片付けをしているという方も多いのではないでしょうか。 リビングを毎日整理整頓するところから、整頓上手を目指してみましょう。

お片付け収納レシピ編集部
  |  844view
コツコツ実践可能!整頓上手になるための訓練~デスク周り編~

毎日使うデスクは、散らかしがちです。書類や文房具、飲み物など煩雑に置かれていませんか?明日も使うからと、そのままにしてしまいがちですが、毎日お片付けすることで、気持ちの良いお仕事ができるようになるはずです。整理整頓が苦手という方、デスク周辺の整頓から実践してみませんか?

お片付け収納レシピ編集部
  |  457view
コツコツ実践可能!整頓上手になるための訓練~玄関編~

玄関は家の顔となる場所です。いい運気も招いてくれますし、悪い運気を逃がしてくれる場所でもあります。 おうちの玄関はお片付けが行き届いていますか?靴が出されたままになっている、郵便物がそのままになっているなんてことはないでしょうか? 毎日使う玄関ですから、今日からは生理整頓された空間にしてみましょう。

お片付け収納レシピ編集部
  |  478view
水回りだから常に清潔にしておきたい!「洗面所」の片付けアイ...

毎日使用する洗面所は細々したものが多く、スッキリと片付けるのが難しく悩まれている方も多いのではないでしょうか? 水回りのため汚れやすいので、出来るかぎり清潔感のある洗面所を心がけたいですよね。洗面所のお片付けアイデアをご紹介します。

お片付け収納レシピ編集部
  |  1740view
使いづらくて放置しがちな「天袋」のスペースを有効活用する...

踏み台がないと出し入れが難しい場所である天袋は、広いスペースがある割に有効活用されていないことも多いのではないでしょうか?この使い勝手が悪い天袋を上手に活用するテクニックをご紹介します。詰め込むだけの「天袋」にするのではなく、スペースを上手く利用し、取り出しやすさを工夫して下さい。

cataso[カタソ] | 片付け・収納の専門家ブログメディア
  |  663view

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント