お片付け収納レシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載 暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

×

パスワード再設定


【パスワード再設定】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

車輪付きで便利!お片付けの味方になってくれる「クローゼットチェスト」

家中にあふれる衣類や小物を、クローゼット内の限られたスペースに上手に収納することは、簡単な事ではありません。物をギュウギュウに押し込めることなく、クローゼットのスペースを有効的に活用し、すっきりと整理整頓ができるクローゼットチェストを利用した収納方法をご紹介します。

イメージ

出典元: カインズ クローゼットチェスト60 4段 キャスター付き ( http://www.cainz.com/shop/g/g4549509441571/ )

デッドスペースが収納場所に変身

ハンガーにかけられた衣類が綺麗に並べられているクローゼット。出番の多い衣類がハンガーですっきりと整理整頓されて、取り出しやすくお片付けが簡単で満足なクローゼットの収納ですが、さらにクローゼットの中の空間を有効的に活用できるのがクローゼットチェストです。

ハンガーにかけられた衣類の下の空間にクローゼットチェストを置けば、今まで無駄にしてきた空間を収納スペースに変えることができます。収納スペースが増えることで、クローゼット内に無理やり衣類を詰め込むようなことはなくなり、どこに何が収納されているか一目瞭然になります。
家族みんなが積極的にお片付けをしてくれるようになれば、よりいっそうお片付けも行きとどきますね。

イメージ

クローゼットチェストの使い方

クローゼットチェストを置きたい部分のサイズは、必ず測りましょう。その上で、奥行き・高さ・幅の合ったクローゼットチェストを選びます。上に積み重ねていけるチェスト、連結して拡張できるチェストを選べば、収納場所が変わっても、収納したい衣類が増えても対応できるので便利です。

出番の多い衣類はハンガーにかけて取り出しやすく収納し、下部分のクローゼットチェストはハンガーにかけられないタオルや、下着や靴下類、出番が少ない衣類やシーズンオフの物を収納するようにします。下部分は子供の手が届くので、オモチャや子供の衣類などを収納すれば、子供が自ら必要な物を取り出し、お片付けすることもできます。

イメージ

さらに便利なクローゼットチェストの使い方

車輪が付いているクローゼットチェストは、そのまま移動ができるので、とても便利。シーズンオフの衣類は、奥のクローゼットチェストに収納しておき、取り出しやすい場所には普段よく着る衣類が収納されているチェストを置きます。衣替えの時には、奥のチェストと手前のチェストを入れ替えるだけ。衣替えという大変な作業が一瞬で出来てしまいます。

お客様用のシーツやタオルなどもクローゼットチェストに収納しておけば、急な来客でもすぐに取り出すことができて便利。カバンや帽子を収納すれば型崩れ防止にもなりますし、仕切りをつけてアクセサリーやサングラスなどをわかりやすく収納することができます。

イメージ

出典元: カインズ クローゼットチェスト スリム5段 ( http://www.cainz.com/shop/g/g4549509234104/ )

カインズの「クローゼットチェスト」は連結することで拡張が可能なクローゼットチェストです。キャスター付きで移動が簡単、使い勝手がよいことも魅力のひとつです。

クローゼットチェストがあれば、クローゼット内のデッドスペースを有効的に活用できます。さらに、キャスター付きのチェストは移動が簡単で、衣替えなどの場所移動が楽々。汗だくになって衣替えをする必要がありません。クローゼットチェストは片付けが苦手な人、クローゼット内に物があふれている人におすすめですよ。

関連おすすめ記事

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント