お片付け収納レシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載 暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

×

パスワード再設定


【パスワード再設定】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

フタ付きの容器に収納すべきアイテムとそうではないアイテムの見分け方

100円ショップなどでもフタ付きの収納用の容器が販売されるようになり、お片付けの際に利用しているという人は多いです。しかしフタ付き容器にどんなアイテムを収納すべきか悩んでしまう人は多いです。フタ付き容器は使用されている素材が豊富なので、収納したいアイテムに合わせた素材を選ぶべきです。

イメージ

出典元: 吉川国工業所 Likeit CB-9001S カードケース(S) ( http://www.yoshikawakuni.co.jp/products/case/cb-9001s-s.html )

フタ付き容器はいろいろな素材がある

お片付けで収納のために使用するフタ付き容器は「収納BOX」や「インナーBOX」「コンテナ」と呼ばれるものが主流となっています。押し入れ用のフタつきのプラスチックケースなどもお片付けでよく利用されますが、部屋の見えるところに置く場合は、インテリア性も考えてお片付けBOXやインナーBOXを利用することが多い傾向にあります。キッチン周りでも食品保存のためにフタ付きの収納を利用することが多いです。
フタ付き容器の素材としては
・プラスチック
・布
・紙
・段ボール
・籐
・アクリル
などが挙げられます。
それぞれ特徴があるので、収納するものの素材に合わせてフタ付き容器を選ぶ必要があります。また、中身が見えるタイプと見えないタイプがあるので、お片付けが苦手な人は中身が見えるタイプを使用するか、容器にラベルを貼るといった工夫をすることで、物の出し入れがしやすくなります。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10331002084 )

フタ付き容器収納に向いているアイテム

フタ付き容器の収納に向いているアイテムの見分けは難しいものです。フタ付き容器だと出し入れが面倒になるという人もいます。フタ付き容器の収納に向いているものは

・ネイルやコスメ用品
・医薬品
・ハンドメイドや手芸用品・DIYなど趣味に使用する道具類
・子どものおもちゃ
・小麦粉やふりかけなどの食品類、お茶・お菓子類
・タッパーなどのキッチン小物の収納
・書籍類
・ハンカチやタオル類
などがあります。
ネイルなどのコスメ用品は普段よく使うものですが、種類が多く散らばりがちなので、フタ付きの容器に収納しておけば無くす心配がなくなります。医薬品は普段使用することは少ないですが、一か所にまとめておくことで使用時に慌てて探すこともありません。フタ付き容器なら重ねて収納することができるので、子どものおもちゃや書籍、タオル類といったこまごましたものの収納にも向いています。

イメージ

出典元: 吉川国工業所 Likeit JT-05 コンテナースリム(浅) ( http://www.yoshikawakuni.co.jp/products/multi/jt-05.html )

フタ付き容器の素材を考えて収納しよう

基本的にフタ付き容器の保存に向かない、というものはありませんが、避けたほうがよいといえるものはあります。フタ付き容器で収納した場合、使用するときに容器ごと運んだり、置き場所によっては高い所から降ろしたりすることがあるので、素材によっては重さのあるものは入れないほうがよいです。

・段ボール
・紙
・布
これらの素材のフタ付き容器は、あまりに重さがあると持ち歩いている時に破損してしまうことがあるので注意しましょう。また食品の場合は布や紙・段ボール素材のものや、フタ付きでも気密性が悪いような場合は虫が湧いてしまうケースや、カビが発生しやすくなる場合があります。食品を保存するときはプラスチックやガラス製の中身が見えるタイプのものを使う・袋の口をきちんと閉める、機密性のあるものを使用するという点を頭に入れて容器選びをしましょう。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=28182000513 )

フタ付きの収納といってもさまざまな素材のものがあります。基本的にフタ付き容器に収納してはいけないというものはありませんが、使用する容器の素材や気密性で収納物を考える必要があります。フタ付き容器は重ねて収納できるので、中身が見えないタイプのものを使用するときは、ラベルを貼るなどの工夫を凝らすことでお片付け上手へ近づくことができるでしょう。

関連おすすめ記事

タッパーは食品を保存するだけじゃもったいない!「タッパー×...

タッパーは食品保存のための容器として販売されています。しかし、食品を保存するだけに使うのでは、もったいないと思いませんか? フタつきで密閉できて、軽くて、落としても割れにくいという特性を生かして、様々な用途に使えます。

お片付け収納レシピ編集部
  |  3333view
無印良品のダンボール収納は軽くて丈夫な段ボール素材なのに...

無印良品の収納アイテムは、どんな雰囲気のインテリアにもピッタリと合うので、既に取り入れているという人は多いのではないでしょうか?デザインやカラーがシンプルなので、飽きがこないというのも魅力のひとつですよね。 ポリプロピレンやステンレスワイヤーなどを使用した、定番商品は特に人気が高く、既にご自宅...

お片付け収納レシピ編集部
  |  3707view
キッチンにも風呂場にもサイドテーブルにもなる!キャスター...

キッチンや風呂場にもサイドテーブルにもなる、キャスター付きワゴンの収納方法を今回はご紹介していきます。 片づけが楽になる一石二鳥のノウハウです。 ちなみに、様々なメーカーが販売されていますが、キャスター付きワゴンの使い方は様々で大変魅力的な収納グッズと言えます。 とてもおしゃれなデザインのワゴ...

お片付け収納レシピ編集部
  |  4724view
無骨だと思って敬遠してない?デザイン性が高いおしゃれなス...

スチールラックというと、どんなイメージを持たれていますか? シンプルでオシャレなデザインなので飽きがこない反面、ちょっと無骨すぎて味気ないなんていう印象をもたれている人も、多いかと思います。最近は、カラーもデザインも様々なものが販売されています。ちょっとした工夫でデザイン性の高いおしゃれなスチ...

お片付け収納レシピ編集部
  |  4602view
100均グッズでつくるアイデア収納

多くの人が利用する100円ショップ。100均グッズは安さとその豊富なバリエーションで人気ですが、そんな100均グッズを使った正しいお片付けテクニックをお伝えします。

伊藤 寛子
  |  47656view

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント