お片付け収納レシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載 暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

×

パスワード再設定


【パスワード再設定】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

リフォームとリノベーション、よく聞く2つの家宅改造の違い

長く住んだ家が老朽化したときや、中古の物件を購入したときに、暮らしを快適にするためにリフォームやリノベーションをする必要がありますね。

では、リフォームとリノベーション、2つの家宅構造の違いは何でしょうか?

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=11038022263 )

リフォームとは

建物が老朽化したために、建物の状態を新築に戻すことをリフォームといいます。アパートやマンションで入居者が退去した後、その入居者が住んでいた前の状態まで戻してから、次の人が入居しますね。この原状回復をする作業がリフォームです。つまり、リフォームとは壊れている部分や老朽化した部分を直す、汚れてしまっている部分をきれいにする、又は新しくするということをいいます。ものがマイナスの状態になっていれば、ゼロの状態までに回復させるということです。

例えば、ユニットバスを入れ替える、システムキッチンの設備を変更する、壁紙を貼りかえる、外装の塗り直しなどの小規模な工事がリフォームに分類されています。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10131047792 )

リノベーションとは

内装から間取り、配管などをゼロから全て考え直して、その場所に住む人たちのライフスタイルに合わせて工事を行うことをリノベーションといいます。住まいの状態をマイナスからゼロまで原状回復させるリフォームと違い、リノベーションは新築のときよりも暮らしの質を向上させるために行います。

壁の補修をして耐震性や耐久性を高める、部屋を仕切っている壁をなくして光が差し込んで風が気持ちよく通るリビングをつくる、家族用の間取りをひとり暮らしに合った間取りに変更することを指します。このタイミングでシステム収納を導入し、収納量に合った収納スペースをつくることができれば、お片付けも楽になりますね。

排水管や水道管、間取りや冷暖房換気設備を変更するなどの規模が大きい工事がリノベーションに分類されています。

イメージ

出典元: DAIKEN フィットシェルフ リビングシェルフプラン19 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/ft19 )

リフォームとリノベーションのメリット

新築に比べるとリフォームやリノベーションは既存の住居をベースにして行うものです。そのため、どのような工事をすれば現在の生活・家事動線がよくなるか、家族構成にあった間取りとは、収納量に見合った収納スペースなど、何もない状態で図面を見るだけではわからない、快適な暮らしのために行うべきことがイメージしやすいのです。

リフォームは表面・部分的な小規模の工事なので、比較的価格を安く抑えることができて、工事も短期間で完了します。リノベーションは内装や水回りの位置、間取りを変更して、ライフスタイルに合わせた住まいを自由に設計することができます。
住まいの原状回復をすることがリフォームです。現状より快適な住まいを手に入れるためにゼロからつくりかえるのがリノベーションです。工事にかかる費用や期間も違います。
この2つはそれぞれメリットがあります。自分たちの暮らしにあった選択が必要ですね。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10161017636 )

関連おすすめ記事

耐震・防火リフォームを行う際に気をつけるべきこと

中古物件を購入して住んでいる場合や、親族が建てた家が古くなったため、リフォームで防火性や耐震性を上げることがあります。しかし耐震・防火リフォームで気をつけるべき点にはどんなものがあるのか、把握している人は少ないです。今回は耐震や防火目的でリフォームを行うときに気をつけるべき点についてお話していき...

お片付け収納レシピ編集部
  |  1120view
ふた部屋をひと部屋に繋げるリフォームのポイント・注意点

仕切壁を取り払ってふた部屋をひと部屋にし、お片付けや掃除のしやすいような部屋にリフォームをするとなると、まずそれが可能な建物かどうかを確認する必要があります。また、このようなリフォームは**ひと部屋にしたときに部屋が寒すぎる、窓が少なすぎる、統一感がないという事態を招きがち**です。 今回はそうした...

お片付け収納レシピ編集部
  |  206view
増築リフォームと改築リフォームの違いとは

昨今「リフォーム」「増築」「改築」という言葉が同じ意味のように扱われることがありますが、それぞれ意味が異なるのをご存じでしょうか。単に「家を建て直す」ことではありません。増築、改築の意味は何かをわかりやすくご説明します。

お片付け収納レシピ編集部
  |  1250view
押入れをクローゼット型壁面収納に大改造!

押入れは、和室に必ずと言っていいほど付いてくる広い壁面収納スペースですが、内側に仕切りも何もないので、お片付けするときに不便です。そこで、押入れをクローゼットに大改造する方法や実例をご紹介します。

お片付け収納レシピ編集部
  |  3512view
無資格の人が自力でDIYリフォームをするときの注意点

DIYブームの今、住まいのリフォームを自分でしたいと考えている人も多いですね。しかし、無資格の人が自力でリフォームをした結果、大切な家を傷つけてしまい、余計に費用がかかってしまうというケースがあります。 そこで**DIYリフォームをするときの注意点**をまとめました。

お片付け収納レシピ編集部
  |  173view

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント