お片付けレシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載 暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

2018/12/11 0:00

リフォームで収納たっぷり「理想のキッチン」へ!料理も家事も明るく楽しく!

毎日の料理や食事の後のお片付けにうんざりしていませんか?料理などの家事が楽しめない原因のひとつとして、使い勝手が悪いキッチンが考えられます。

そこで、毎日のキッチンでの家事が楽しくなるために、キッチンリフォームのメリットをご紹介します。

イメージ

出典元: DAIKEN ミセル キッチン前カウンタープラン59 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/misel59 )

システムキッチンのメリット

キッチンは昔、調理台、コンロ、グリル、シンクなどは、それぞれ別のものでした。ガスコンロ、グリルなどは家電量販店で別々に購入して設置をする必要がありました。しかし今、リフォームをして手に入れることができるのが調理台、コンロ、グリル、シンク、収納棚などの調理に必要なスペックとスペースがまとまったシステムキッチンです。

統一されたワークトップにより、段差がないキッチンで無駄なスペースはなく、家事の作業効率を上げることができます。家事動線のなかに必要なものが揃っているので、料理もお片付けも効率よくすすめることができますね。

システムキッチンは見た目にも統一感があり、生活感のない美しい空間をつくることができます。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=11038020528 )

システムキッチンの種類

システムキッチンの種類を大きく分けると、一般的な「I型キッチン」、大きい収納量の「L型キッチン」、見た目がおしゃれな「対面型キッチン」の3種類になります。

「I型キッチン」は一直線になっているシンクとコンロが特徴です。キッチンとして確保するスペースが狭い間取りでも取り入れやすく、一般的なので価格や種類も沢山あるなかから選択することができます。

「L型キッチン」は直角に交わるシンクとコンロが特徴です。沢山の収納スペースと作業スペースを確保することができます。

「対面型キッチン」はリビングやダイニングと一体感があるために人気です。おしゃれな見た目で、家族とコミュニケーションをとりながら、作業をすることができます。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10248008666 )

対面キッチンと壁付キッチン

キッチンをリフォームするときは、調理作業はどちらを向いて行うかも重要になります。
「対面キッチン」家族とのコミュニケーションを重視したい場合におすすめします。小さい子供がリビングで遊んでいる様子を見守りながら、調理作業をすることができます。キッチンを隠しながらも開放感があって、光をキッチンに取り入れられるので、調理もお片付けも楽しい気分ですることができます。

「壁付キッチン」調理は壁を向いて行うため、背中側にできる広々としたスペースに棚やダイニングテーブルを置くことができます。集中して調理ができるので、作業効率も良くなりますね。調理中に油が飛んだ場合にも、壁をサッと拭けばきれいになるので、清潔なキッチンを維持することができます。

イメージ

出典元: DAIKEN ミセル ダイニングセパレートプラン67 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/misel67 )

おしゃれな見た目が大切なのはもちろんですが、キッチンリフォームによって家事動線を短くして、作業効率を上げることが毎日の家事を楽しむためには重要。
この機会に、キッチンにシステム収納を導入し、よりスタイリッシュに、そして使いやすいキッチンにしていくというのもおすすめです。

キッチンに収納する物の量や、普段自分がキッチンでどのように動いているかを把握してリフォームをすれば、最高のキッチンを手に入れることができますよ。

イメージ

出典元: DAIKEN ミセル ダイニングコの字プラン71 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/misel71 )

関連おすすめ記事

キッチン収納は『使う場所』と『動線』で8割決まる!*片付け...

こんにちは。的確な知識と片づけ力向上サポートで、毎日の家事をラクに「暮らしのゆとり」を叶える 奈良「整理収納アドバイザー × 薬剤師」 chica です。★ フォロワー募集中!ただいま3800人以上の方が登録中♡ありがとうございます!励みにしています♡ 本日は、整理収

MakeLife+ゆとり時間 ~楽家事収納 @北欧モダンなおうち~
  |  530view
手間が減って家事効率が大幅UP!「扉をはずすという提案」 | ...

食器棚・キッチン・押入れ・玄関等、家の中には扉が沢山あります。扉はほこりが入りにくくし目隠しの効果を生んでいます。しかしこの扉があることにより、目当てのものを取り出す為の動作は複数回となります。扉をはずす発想のメリットをご紹介します。

cataso[カタソ] | 片付け・収納の専門家ブログメディア
  |  669view
キッチン収納

毎日使うキッチン。必要としているものが多い分、モノであふれかえってしまいがち。そんなキッチンがポイントを押さえれば使いやすくなります。片付けが簡単に出来ていつもキレイを保てるキッチンにするひと工夫教えます。

大木 聖美
  |  38647view
お料理しながらお片づけ!「いただきます」と同時に“キッチン...

ごはんの支度は毎日のこと、そこに必ずついてくるのが調理道具のお片づけですね。食事を楽しんだあとに、洗い物がシンクに山積みだとゲンナリしてしまいます。いただきますと同時にキッチンもきれいになるヒントをご紹介します。

cataso[カタソ] | 片付け・収納の専門家ブログメディア
  |  315view
立ったら動かないキッチン収納 -システムキッチン編- : ぽか...

3連休最後の今日は久しぶりにIKEAへ行ってきます。 お目当てのものがあればいいのですが。 + + + + + さて今日の記事は我が家のキッチン収納を立ち位置視点でまとめてみようかと。 (昨日の夜、下書き途中の段階で数時間公開してしまいました。この記事を

ぽかぽか日和
  |  341view

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント