お片付けレシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載 暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

2018/11/16 0:00

システム収納を最初に設置する利点は「家具の買い足しがいらない」こと

システム収納なら既存のスペースに合った収納スペースを設けることができ、デッドスペースと思われる場所にもサイズ、場所に合ったオーダーメイドシステム収納を設置することができます。入居前にシステム収納を設置すれば、後から家具の買い足しをする必要がありません。

イメージ

出典元: DAIKEN フィットシェルフ ローシェルフプラン03 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/ft03 )

システム収納とは

システム収納とは引き出しや棚など、さまざまなパーツをモジュール化して、設置する場所に合わせて好きなように組み合わせることができる収納スペースです。DIYが得意な方なら、ご自身で壁にシステム収納を設置する方も少なくありません。

オーダーメイドでシステム収納を設置する場合、使う素材や色など豊富なバリエーションから選ぶことができます。使う方の好みによって、「見せる」収納スペースにすることも可能です。飾り棚として、本棚として、CDやDVDなどを置くなどインテリアの一部として収納スペースを楽しみながら使うことができます。

システム収納は設置する部屋に合わせて作るので、後から家具を買い足しする必要がありません。

イメージ

出典元: DAIKEN フィットシェルフ 間仕切りシェルフプラン21 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/ft21 )

システム収納のメリット

システム収納の利点は、何といっても部屋のサイズに合わせて収納スペースを設置できることです。たとえば、リビングに大きな家具を置いてしまうのではなく、壁や床にシステム収納を設置してみてはいかがでしょう。

壁の色、床木材の色に合わせてシステム収納をオーダーすれば、部屋全体の雰囲気に統一感が増します。さまざまなパーツを組み合わせることにより「この部分は見せる収納」「この部分は見せない収納」と分けて使うことができます。リビングに物が散らからない、お片付けにぴったりの収納スペースです。

部屋の大きさに合わせて設置するので、後から家具を買い足す必要がない、これがシステム収納の大きな利点の一つと言えるでしょう。

イメージ

出典元: DAIKEN ミセル 小上りベンチプラン76 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/misel76 )

システム収納のデメリット

システム収納にメリットが多いことはご説明しましたが、一方でデメリットも生じてしまうことを念頭に入れてください。部屋のサイズ、設置する場所に合わせてオーダーしたシステム収納は、その場所以外に設置することを前提としていません。
つまり、物によっては既存のシステム収納を別の部屋に設置し直そうとしても、うまくはまらない場合があります。たとえば、せっかくシステム収納を設置したのに、引越しを余儀なくされた、引越し先の部屋に既存のシステム収納を設置できないとお困りの方も少なくありません。

しかしメーカーによってはさまざまなパーツを自由に組み合わせることができる、つまり既存のシステム収納を組み直せば新たな場所に設置することも可能です。

イメージ

出典元: DAIKEN フィットシェルフ ブックシェルフプラン04 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/ft04 )

大建工業のシステム収納「ミセルダイニングTVプラン」は、テレビボードが組み込まれているため、テレビを収納スペースに違和感なく設置することができます。テレビと家具に一体感を持たせることができ、部屋全体の印象もすっきり見せることができます。

システム収納とは設置する場所に合わせて自由にカスタマイズできる収納スペースです。限られたスペースに最大限有効活用でき、お片付けもラクになります。すっきりしたリビングで落ち着いた日常生活を送りたいですね。

イメージ

出典元: DAIKEN ミセル ダイニングTVプラン17 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/misel17 )

関連おすすめ記事

寝室で間仕切りの役割も果たす便利なシステム収納

部屋を仕切る方法としてはパネルやカーテンで間を設けるといった方法がありますが、モノを仕舞うことができたり、家電を設置できたりするなど、機能性の高い間仕切りにできるのはシステム収納です。今回は寝室をシステム収納で仕切る方法をご紹介します。

お片付けレシピ編集部
  |  1086view
オーダーメイドのシステム収納は収まりの良さがウリ!

話題のシステム収納に憧れてはいても、今の住居がマンションだから……あるいは、新築の時に工事すれば良かった……と、諦めてしまっている方もたくさんいるのではないでしょうか。あらゆるデッドスペースにも、ピッタリの収納スペースを作りあげることができます。そこで今回は、オーダーメイドのシステム収納についてご紹...

お片付けレシピ編集部
  |  834view
システム収納を導入・設置することで生活はどのように変わる?

部屋が狭いせいで設置を諦めていた家具が利用できるようになる、自分のスペースの確保や1カ所へまとめて収納することが可能になるという特徴から見ても、システム収納には設置しただけで生活を変える力があります。狭いマンション暮らしや一緒に住む家族が多い人、お片付けが苦手な人がシステム収納を導入・設置すると生...

お片付けレシピ編集部
  |  832view
自分の目的に沿ったシステム収納の探し方

お家のお片付けにシステム収納を取り入れたい!最近そう考えるご家庭が多くなっています。 システム収納と言っても天井から床まで壁一面に設置するものから、洗面所やトイレの限られたスペースに取り付けるものまでサイズや用途も様々です。 そこで今回は自分を目的に合ったシステム収納の探し方をご紹介したいと思い...

お片付けレシピ編集部
  |  968view
整理整頓が捗る!システム収納を設置することで得られるメリット

物が散らかっていないスタイリッシュな空間をつくるための収納方法として、人気のシステム収納。大型家具やオーダー家具とは、どのような違いがあるのでしょうか。システム収納を設置することで得られるメリットについてまとめてみました。

お片付けレシピ編集部
  |  1156view

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント