お片付けレシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載 暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

2018/11/13 0:00

システム収納は賃貸住宅でも取付可能!

賃貸住宅にお住まいの方でシステム収納を利用したいと思われている方におすすめしたいのが、壁を傷つけずに取り付けできる「オンボード工法」です。これはDIYで取り付けるか、工務店に依頼して設置することができます。

イメージ

出典元: DAIKEN ミセル コーナーTVボードプラン55 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/misel55 )

オンボード工法とは

壁に穴などの傷を付けることなく、システム収納を取り付けする工法を「オンボード工法」といいます。従来のシステム収納はビスで固定するため、壁や天井に穴を開ける必要がありました。しかし賃貸住宅の場合、床や壁、天井に傷を付けるわけにはいきません。賃貸住宅の方はあきらめざるを得なかったシステム収納を設置可能にしたのが、オンボード工法です。

DIYならホームセンターなどで購入できるペクボード(有孔ボード)がおすすめです。等間隔で穴があいている板で必要なサイズをカットして購入できます。たとえばキッチンの壁に設置すれば、キッチン用品や鍋などを吊すことができます。
本格的なシステム収納を取り付けたい場合、工務店に相談しましょう。設置したい場所に合った収納を取り付けることができます。

イメージ

出典元: DAIKEN システム収納設置「オンボード工法」 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/nayami/09 )

DIYでシステム収納を取り付ける

DIYでシステム収納を取り付ける場合、さまざまな方法がありますが、女性でもカンタンに取り付けできておすすめなのが「ディアウォール」の活用です。上下2つセット(天井側、床側)になっており、スプリングが入っているほうが天井、スペーサーを入れるほうが床側になります。
それぞれのディアウォールを縦長(床から天井に届く長さ)の板の両端に取り付ければ、ちょっとした柱になります。その板を軸に、ボードを設置して本棚にしたり、飾り棚にしたり、フックを取り付けてショルダーバッグなどをかけることができます。

この方法なら、デッドスペースをうまく活用することもできるし、ニーズに合ったサイズ、用途で上手にシステム収納を取り付けることができます。見映えもよく、お片付けもでき一石二鳥ですね。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10736003720 )

工務店に依頼してシステム収納を取り付ける

本格的なシステム収納を取り付けたいなら、工務店に相談しましょう。どの場所にどのような収納スペースを取り付けたいか、要望をきちんと伝えれば、それに見合ったオリジナルの設計をしてくれます。賃貸ということを考慮して、壁や床を傷付けない方法で設置してくれます。
もちろん、既存のシステム収納セットを使うことも可能です。昨今のシステム収納はそれぞれパーツごとに購入でき、設置する場所に合ったものを取り付けられます。

工務店に頼むとなると本格的な設置となります。見映えもよく耐久性にもすぐれますが、賃貸契約終了時には取り壊すことを念頭に、専門家と相談しながら取り付けましょう。

イメージ

出典元: DAIKEN システム収納設置「オンボード工法」 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/nayami/09 )

大建工業のシステム収納「ミセル ダイニングセパレートプランPLAN67」は家電、カトラリー、食器類を効率よくコンパクトに収納できます。リビングの雰囲気に馴染むナチュラルで落ち着いた色とデザインを施しているので、設置しても圧迫感がありません。

賃貸住宅だからシステム収納は無理、と思いがちですが、DIYで工夫したり工務店に相談したりするなど、さまざまな方法でシステム収納を取り付けることができます。賃貸とはいえ、自分好みの居心地のいい住居にしたいですね。

イメージ

出典元: DAIKEN ミセル ダイニングセパレートプラン67 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/misel67 )

関連おすすめ記事

賃貸でもシステム収納が取り付けられる「オンボード工法」

システム収納で部屋をすっきりさせたいけれど、賃貸住宅のためにシステム収納をあきらめている人は多いです。しかしDIYや工務店で、壁を傷つけない方法でシステム収納を作ることができます。壁に傷をつけたくないのであれば「オンボード工法」がおすすめです。

お片付けレシピ編集部
  |  1101view
壁面収納は穴を開けなくても設置できるって知ってました?

限られた空間を有効活用し、部屋を整理したい方は多いと思います。その一つの方法として壁面収納にしたいと思っても、壁に穴を開けたくないという理由であきらめている方もいるのではないでしょうか。そんな方のために壁に穴を開けず、壁を傷つけることのない壁面収納の設置方法をご紹介します。

お片付けレシピ編集部
  |  2154view
賃貸住宅でも作業してもらえる壁面収納がある!?

賃貸住宅に住んでいると、自分の好みに部屋を改装することはなかなか難しいものです。海外では改装して住むこともよくある話ですが、日本の賃貸住宅では、改装どころか、退居するときには最初に入った時の状態にすることが常識のようになっています。 そんな日本の賃貸住宅でも、自分好みにカスタマイズできる壁面収納...

お片付けレシピ編集部
  |  1282view
大切だから業者に頼もう!快適に素敵にシステム収納を取り入...

近年、新築やリフォームの際にシステム収納家具を取り付ける方が増えています。中にはDIYで取り付けてしまう方もいますが、やはり業者に依頼するのがおすすめです。ここではシステム収納を取り付けるのに業者に依頼するメリットについてご説明します。

お片付けレシピ編集部
  |  249view
賃貸住宅でも実践できる壁面収納増設術&グッズ

物は徐々に増えていきますよね。お片付けしたいけど押し入れやクローゼットはもう入らない、新たな収納を置くスペースもない、という場合に壁面収納はおすすめです。大掛かりな施行をする必要も、壁に穴をあける必要もなく、壁面収納を増設する方法やグッズを紹介します。賃貸住宅でも安心して増設できますよ。

お片付けレシピ編集部
  |  2487view

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント