お片付け収納レシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載 暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

×

パスワード再設定


【パスワード再設定】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

湿気対策もお片付けも同時にできる「すのこ」の活用法

比較的安価で簡単に手に入る「すのこ」は、お片づけの便利アイテムのひとつとして既に活用している人も多いのではないでしょうか。すのこは、通気性の良さが特徴で、重さも軽いので扱いやすいのが魅力です。今回はすのこの活用法についてご紹介します。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10131075089 )

すのこの基本は敷いて使用する

すのこは、基本的には敷いて使用するものです。すのこをまず床に敷いてその上に物をおけば、床とすのこの間にスペースがうまれます。このスペースができることで通気性がよくなり、湿気がこもってしまう事を防ぐことができるのです。
ご家庭の中で、押し入れに入れる布団や収納BOXなどの下、植木やタンブラーなどの鉢植えの下、湿気がこもりがちな洗面所のシンク下などは通気性を良くしておかないと、カビやニオイの発生の原因につながります。

すのこは、色々なサイズの種類があるので、上手く活用して湿気対策に積極的に活用することをおすすめします。

イメージ

ひと工夫で使い勝手が一気にアップする

すのこを床に敷いてその上に物を乗せて使用することで、通気性がとてもよくなり湿気対策にもつながることはお分かり頂けたと思います。さらに、ちょっとした工夫をするだけで、すのこが今以上に使い勝手がよくなるのでご紹介します。

すのこの裏側にキャスターをつけておけば、すのこの上に重たい布団や収納BOX物を乗せていてもスムーズに動かすことができるのです。押し入れなどは比較的奥行きがあるので、重たい物を中から引っ張り出すのは、とても労力がいりますよね。そんなお悩みもキャスターを付けるというひと工夫で、一気に解決され楽々に出し入れができるようになります。キャスターは、すのこ同様に簡単に購入でき、取り付けも楽なのがうれしいですね。
カインズの「キャスターすのこ」は、もともとすのこにキャスターがついている優れもの。そのままさまざまなシーンで活用することができておすすめです。

イメージ

出典元: カインズ キャスターすのこ L クリア塗装 LEN ( http://www.cainz.com/shop/g/g4549509288329/ )

収納にも最適!

床に敷いて使用するのが基本のすのこですが、空いているスペースを上手く活用したい時に便利な収納アイテムとしても使用できます。壁面にすのこを取り付けて、フックなどを取り付ければアクセサリーや鍵、スカーフなどを掛けることができます。
ワイヤーバスケットを引っ掛けて小物を収納する、あるいは観葉植物などを入れてもおしゃれです。また、あえて裏側にして壁面に取り付ければ、絵本や雑誌、フォトフレームなどをディスプレイのように飾りながら収納することができます。

すのこのそのままの風合いを生かしてナチュラルな雰囲気でも素敵ですし、色塗りをして自分好みのウォールラックにするのもオシャレです。すのこは、湿気に非常に強く、乾きがとても早いという特徴があります。日本の夏のように湿気がとても高いとお部屋の中や物がカビてしまうことがあります。すのこを上手く活用すればカビに悩まされることが少なくなります。

イメージ

いかがでしたか?
すのこは、湿気にとても強いので日本の気候にはとても強い味方となる便利アイテムですよね。アイディア次第では、他にも色々な使い方があります。ぜひ収納時の湿気にお悩みの方はすのこの購入を検討してみてください。

関連おすすめ記事

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント