お片付け収納レシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載 暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

×

パスワード再設定


【パスワード再設定】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

可能性無限大のお片付けアイテム「カラーボックス」のアレンジ術

ベーシックかつシンプルなカラーボックスは、比較的リーズナブルなお値段で手に入りやすく、とてもアレンジがしやすいと人気の収納家具です。カラーボックスのアレンジの可能性というのは無限大で、自分のお気に入りのテイストに作りあげることができるのが魅力のひとつです。
今回は、カラーボックスのアレンジ方法をご紹介します。

イメージ

出典元: カインズ カラーボックス S8 可動棚収納ボックスA4 3段 ホワイト ( http://www.cainz.com/shop/g/g4549509182351/ )

ドアを付けると高級感アップ

シンプルな形やデザインが特徴のカラーボックスに扉を取り付けると、まるで高級家具のような見た目に変身させることができます。扉は、棚全体に付けるのも一段ずつに付けるのもどちらもおすすめです。見た目の印象がかなり異なるので、まずはどのような雰囲気の家具にしたいかじっくりと検討してみてください。また、最初から扉のついたカラーボックスもあるので、セレクトすると手軽に高級感のある収納を楽しめますね。

扉にガラスを使用すると高級感が一気に増すのでおすすめです。ヨーロッパのアンティーク風の取っ手を取り入れるだけで、可愛いらしい雰囲気に変身させられます。色々な種類の取っ手も市販されているので、きっとお気に入りの取っ手が見つかるはずです。選んでいるだけでもウキウキしてしまいますね。

イメージ

出典元: カインズ カラーボックス ドア付3段収納ボックス ブラウン ( http://www.cainz.com/shop/g/g4549509292265/ )

簡単なカーテン式もおすすめ

カラーボックスに収納しているゴチャゴチャとした物を、今すぐにでも隠したい時などにオススメしたいのがカーテンを取り付けることです。カラーボックスの棚の幅に合った短い突っ張り棒に、お気に入りの布を付けるだけで、収納している物を簡単に隠すことができます。カーテンだと、開け閉めもとても楽にできるのが魅力ですよ。たまに、カーテンの柄を変えるだけでも、お部屋の印象が変わり、簡単な模様替えが楽しめます。

このアレンジ方法であれば、カラーボックスの使用方法や趣味が変わったときなども、簡単にチェンジすることができます。初期費用がさほどかからないので、コストが無駄にならないのもいいですよね。

イメージ

出典元: カインズ ボックス用カーテン チェック ブルー ( http://www.cainz.com/shop/g/g4549509189527/ )

引き出しタイプで使い勝手がよくなる

カラーボックスのサイズにピッタリと合う引き出しやカゴを上手に取り入れると、ゴチャ付いた物が隠せたり取り出しやすくなったりと使い勝手がとても良くなるのでオススメです。棚全体に取り入れるとかなりスッキリとした印象になりますし、一段だけや部分的に使用すると見せる部分と見えない部分ができるのでアレンジ次第でかなり雰囲気が変わってきます。見せる部分はお気に入りの小物を飾るのもオシャレです。

また、引き出しやBOXの素材にはプラスティックや木、天然素材、ダンボール製、クラフト製など非常に種類が多いので、お部屋の雰囲気に合ったものを選ぶと統一感が出るのでオススメです。

イメージ

出典元: カインズ インテリアコンテナ ( http://www.cainz.com/shop/g/g4549509363934/ )

カインズのカラーボックスは、見た目がシンプルなのでどんな雰囲気のお部屋にもマッチします。サイズ展開も豊富ですし、棚板も好きな位置に動かせられるので、自分が必要とする収納スペースを作り上げることができるのが魅力です。

カラーボックスは元がシンプルなのでアレンジの可能性が無限大です。少し手を加えるだけで自分好みのオリジナルボックスに作りあげることができます。流行りのDIY気分も味わえるので、楽しさも倍増しますよね。ぜひ参考にしてみてください。

イメージ

出典元: カインズ カラーボックス S8 可動棚収納ボックスA4 3段 ホワイト ( http://www.cainz.com/shop/g/g4549509182351/ )

関連おすすめ記事

どんなインテリアにもさり気なく馴染むアレンジ自在の木目カ...

収納を増やして片付けをしたいけど、まず何をしたらいいのか分からないと言う方には、カラーボックスがおすすめです。入れ方も仕切りも自由自在なので、それぞれに合った使い方ができます。木目調で見た目もおしゃれな木目カラーボックスを上手に使ってお片付けしましょう。

お片付け収納レシピ編集部
  |  3373view
付属パーツを増やせばお片付けも楽々!スチールラックデスク

皆さんのご家庭では、すでにスチールラックを使用されていますか?スチールラックは様々なパーツを自由自在に組み合わせるので、自分に合った理想的な家具を作り上げられます。お値段も比較的リーズナブルで、強度にも優れているとあってとても人気があります。 今回は、スチールラックデスクについてご紹介します。

お片付け収納レシピ編集部
  |  3680view
子供部屋にピッタリ!絵本や雑誌など大きなサイズの本はカラ...

家族が増えると嬉しい反面、やっかいなのが増えてしまうおもちゃ…子供ができると大人だけの暮らしとは違い、細々とした物が増えてしまいます。お子様のおもちゃや絵本もスッキリ片付くカラーボックスの実力をご紹介します。

お片付け収納レシピ編集部
  |  4355view
サニタリーラック(ミント1015さん) | カラーボックスモニター...

アイリスオーヤマのカラーボックス・サニタリーラックを、会員のミント1015さんに実際に使っていただきました。

収納術や収納アイデア満載!収納インテリアWEBマガジン アイリス収納・インテリア ドットコム
  |  960view
収納家具で生まれるデッドスペースが狭い部屋に見せてしまう原因

部屋のお片付けをする際、収納家具を部屋に配置してみると、物は整理されているのに、部屋が狭くなってしまうという問題があります。これは、天井と家具とに隙間ができ、デッドスペースができていることに関係しています。収納力があり、お部屋もすっきり見える収納方法の一つとして、壁面収納があります。カラーボック...

お片付け収納レシピ編集部
  |  3378view

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント