お片付け収納レシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載 暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

×

パスワード再設定


【パスワード再設定】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

話題のキーワードはこちら

「不要なDMやチラシはすぐに捨てる」のが綺麗な部屋を保つコツ

DMやチラシは毎日のように郵便受けに入れられていますよね。そのまま持ち帰り、後で必要な物と不要な物に選別をしようと思いながら、そのままテーブルの上へ置いたままになっていませんか?

ついついためこんでしまう郵便物を上手にお片付けするコツをご紹介します。

イメージ

不要な物は家の中に持ち込まない

不要なDMやチラシは、家に持ち込まずに捨てるのが理想です。マンションにお住まいの場合、郵便受け付近にゴミ箱が設置されていることが多いですよね。郵便受けから郵便物を取り出したら、宛名がついていないDMや不要なチラシだけを取り出してゴミ箱へ捨ててしまいましょう。

一軒家にお住まいの場合でも、不要な物はリビングまでは持ち込まないようにします。玄関にゴミ箱を置いておいて、不要なDMやチラシは家に入ったら玄関で処分してしまいます。ゴミ箱と一緒にカッターやハサミなどを置いておくと便利です。また、油性マジックや個人情報を保護するためのスタンプやハサミなども玄関にあると良いですね。

イメージ

必要な情報だけを取り出す

いつも行くお店のDMは開封してクーポンなどの必要な物は取り出しておき、不要なチラシは目を通してから処分します。今後行くことがないお店からのDMや必要のないDMは、毎回処分するのも手間がかかります。そこで、会社やお店に連絡をしてDMの配信を停止してもらいましょう。不要なDMを毎回ゴミ箱に捨てるよりも配信を停止する方が、DMを出す会社やお店側のコスト削減になります。

DMやチラシのなかの気になる情報は、スマートフォンで写真を撮って画像として残しておく方法もおすすめです。必要な情報はしっかりおさえて、邪魔になるDMやチラシはすっきり処分することができ、家の中が散らかることはありません。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10161019270 )

必要な郵便物は種類別に収納

不要なDMやチラシを取り除いたら、種類別に分けて収納しましょう。クレジットカードの明細書や、水道・電気・ガスの検針のお知らせなど引き落としされるまで保管しておきたい物は、まとめて専用のカゴやファイルケースに収納しましょう。保管する必要があるけれどすぐに使わない郵便物は、また別のカゴやファイルケースに収納しましょう。保管されている郵便物は、たまにチェックすることも必要です。もう必要のない郵便物などが紛れてしまうこともあります。また、紙媒体の請求書ではなくWEB請求書への変更もおすすめです。明細書や請求書の整理から解放されて、必要な情報をきちんと保存することができます。

不要なDMやチラシはリビングに持ち込まずに、すぐに捨ててしまうことが大切です。必要な郵便物は種類別にわかりやすく収納しておくことで、お片付けが苦手な人でも、簡単に整理整頓されたきれいな部屋を維持することができますよ。

イメージ

関連おすすめ記事

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント