お片付け収納レシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載 暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

×

パスワード再設定


【パスワード再設定】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

システム収納をより使いやすく取り付けるためのコツは?

家にあふれる物を、すっきりと整理整頓できるシステム収納。取り出しやすくお片付けも簡単なシステム収納を取り付けたくても、かかる費用が心配な人も多いですよね。

そこで、費用的なことも含め、人気のシステム収納を取り付けるためのコツをまとめてみました。

イメージ

出典元: DAIKEN フィットシェルフ TVボードプラン01 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/ft01 )

キッチンのシステム収納設置時の工夫

システムキッチンは吊り戸棚を設けずに設置することで、通常より安価で取り付けることができます。吊り戸棚を設置しないことで、コストダウンになるだけでなく、視界が広がり開放感のある明るいキッチンをつくることができるのです。

また、食器などの収納部分は扉を取り付けずに、オープンにしてしまいましょう。お気に入りのグラスやお皿などは、きれいに並べて見せる収納にしてしまいます。そうすることで、お店のディスプレイのような空間になります。また、料理中にいちいち扉を開け閉めするのは面倒ですが、扉がなければすぐに必要な物を取り出すことができますね。

イメージ

出典元: DAIKEN フィットシェルフ ダイニングシェルフプラン02 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/ft02 )

見せる収納にしてみよう

家族が集まるリビングには、それだけ物も集まります。沢山の物をきちんと収納して、さらに生活スペースもしっかり確保するためには、空間を有効活用できるシステム収納が良いですよね。

リビングにシステム収納を設置する際、扉や引き出しを取り付けるのとつけないのでは価格が変わってきます。扉や引き出しがないオープンな棚でも、市販のボックスやかごを使用すれば、扉や引き出しの代わりに目隠しになります。ボックスやかごの素材や色を揃えることで、見た目もすっきりおしゃれになります。
リビングにシステム収納があることで、家族がすすんでお片付けをしてくれるようになり、きれいな空間を維持することができますよ。

イメージ

出典元: DAIKEN ミセル 多目的収納プラン35 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/misel35 )

システム収納は使いやすく設置しよう

シンプルで収納力に優れ、見せる収納としてオシャレなインテリアになるシステム収納は、家族のライフスタイルの変化とともに収納したい物が変わっても、柔軟に対応できます。収納したい物に合わせて家具を新調していくよりも、ライフスタイルの変化に合わせて長く使用を続けられるため、コスパが良いと言えますね。
システム収納は、材料の質や扉と引き出しの有無などによって、コストを抑えることができます。何を収納したいのかを考えて必要のない物は、取り除いてしまうことも大切です。
ご家庭に合ったシステム収納を設置して、整理されたオシャレな空間をつくりましょう。

イメージ

出典元: DAIKEN ミセル パーソナルデスクプラン62 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/misel62 )

関連おすすめ記事

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント