お片付け収納レシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載 暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

×

パスワード再設定


【パスワード再設定】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

よく使うアイテムは取り出しやすい容器に収めるのがお片付け上手への第一歩

よく使うアイテムを、つい置きっ放しにしていませんか?物が乱雑に置かれているだけで、部屋が散らかっているように見えてしまいます。また、いざ使おうとしてどこに置いたか判らなくなることも。そんな方のために上手な収納方法をご紹介します。

イメージ

出典元: 吉川国工業所 Likeit LM-01 オーガナイザーミニ ( http://www.yoshikawakuni.co.jp/products/case/lm-01.html )

キッチンでよく使うもの

キッチンでよく使うものの筆頭にあがるのが調味料です。メーカーによって形状は異なりますが、大きなビンや缶に入っているもの、小ビンに入ったもの、袋に入ったもの、スティック状のものなどいろいろありますが、よく使うアイテムは種類分けして容器に入れて収納しましょう。
たとえば調味料でも、大きな袋に入っている昆布やかつお節など、ダシ系のものはひとまとめに、パスタなどの乾麺類もひとまとめに、塩、コショウなどもひとまとめにして収納するのがおすすめです。

市販されている収納ケースは、値段も手頃なので重宝します。引き出しや棚にしまうのに、同じ形をした容器を使うほうが、取りだしやすくスペース的に無駄なく置くことができます。

イメージ

出典元: 吉川国工業所 Likeit ブリックス S9015 仕切り板・名札付き 280 ミドル L ( http://www.yoshikawakuni.co.jp/products/multi/s9015-bricks.html )

アクセサリーなど

ピアスやイヤリング、指輪やネックレスなど、普段よく使うものが出しっ放しになっていませんか?出しっ放しになっていると、ついつい同じアクセサリーを身につけてしまい、よく使うもの、めったに使わないものに分かれてしまいます。アクセサリーも上手に収納すれば、手持ちのアイテムを効率良く、まんべんなく使うことができます。たとえばイヤリングやピアスなどは、ひと目でわかるように透明なアクリル製のケースに入れておくと、その日のコーディネートに合ったアイテムがすぐ見つかります。

仕切りのある収納ケースやボックスがあるので、アクセサリー入れにはそれがおすすめです。上手に収納できれば、アクセサリーを上手に使いこなすことができます。

イメージ

出典元: 吉川国工業所 Likeit LM-T10 システムトレーA6(20分割) ( http://www.yoshikawakuni.co.jp/products/case/lm-t10-a620.html )

洗剤や柔軟剤など

洗濯用洗剤や柔軟剤などきちんと収納していますか?洗濯機の上に置きっぱなしだったりしていませんか?普段、人の目に触れるところでなくとも、乱雑におかれているとその場が散らかっているように見えてしまいます。
洗剤や柔軟剤などよく使うものは、ひとまとめにして収納ボックス(またはケース)に入れましょう。使うときにケースごと取り出せば、使いやすさも増します。

雑誌やテレビで紹介されているように、DIYでおしゃれに装飾したりせずとも、取り出しやすく、使いやすく収納しておくだけで充分です。シンプル・イズ・ベスト!頑張りすぎないことはお片付け上手の第一歩です。

収納上手、お片付け上手になるために、きれいに、おしゃれに!と気負う必要はありません。乱雑に置きっぱなしにしておくのではなく、取り出しやすい場所にきちんと収納すれば、それでもう充分お片付け上手になります。

イメージ

出典元: 吉川国工業所 Likeit SW-4 170 サイドオープンワゴン 4段 ( http://www.yoshikawakuni.co.jp/products/kitchen/sw-4-170-4.html )

関連おすすめ記事

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント