お片付けレシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載 暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

2018/10/16 0:00

モノからのストレスを減らす収納アイデア 

459view|2018.10.16

私達が普段生活しているお家の中にはモノが溢れています。
モノに囲まれて生活している事は当たり前です。モノによって便利で効率の良い生活を送っています。
毎日のモノとの生活の中で、モノに対しての手間や小さなストレスは感じていませんか?
ほんの少しの手間でも、どんなに小さなストレスでも時間と共に大きな負担とストレスに変わってしまいます。
そうなってしまっては心地よい生活は送れません。
負担やストレスが小さいうちにクリアしておくとストレスフリーな生活を送れます。
モノと人との関係をもっと良くするために出来る工夫は沢山あります。

 

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10131030746 )

リビングの近くの階段を降りた付近にある扉のついた収納棚。子供たちの使いやすい高さに作られた収納です。そこには、学校に通う子供たちの毎日の必需品を収納しています。ハンカチ、テッシュ、マスク・・・。百均で購入した蓋つきのケースにそれぞれ入れています。
以前は収納の扉を開けてから蓋を取って中味を取り出していました。
しかし、朝バタバタする子供たちは取った蓋を元の状態に戻してくれる事が少なく、蓋だけ収納棚の上のカウンタースペースに置いたまま。それを見つけては元に戻しますが私にとっても負担になります。
なので思い切って蓋を付けるのをやめました。
収納の扉があるので蓋は無くても問題はありません。
蓋の部分にラベリングすると蓋をしていた時よりも一目でわかりやすく蓋を取る負担も、戻す負担も省けます。
蓋がセットだからといってケースの上に使うのがイイとは限りませんね。 

イメージ

引き出し収納のカトラリー

箸やフォークスプーンなど沢山のカトラリーを持っています。
我が家のカトラリー入れは引き出しタイプなので開け閉めする度にカトラリー同士がガチャガチャと音を立てます。ガチャガチャと音がすると言う事はそれぞれのカトラリー同士がぶつかり合っているという事です。箸などはそこまで気にはなりませんが銀やステンレス素材のカトラリーはとても気になります。
使用頻度の高いモノであれば引き出しからの出番も多いのでそのリスクは少なくなります。
その為、使っていない割に傷がついてしまいます。
そこで、100均で買ったスポンジをサイズに合わせてカットし切れ込みを入れてナイフを一本づつ収納しています。そうする事で引き出しを開け閉めする時の音のストレスと傷のリスクを防ぐ事が出来ます。                                           


イメージ

家族のスリッパ収納

我が家の玄関には家族用のスリッパが置いてあります。来客用のスリッパはカゴにまとめて入れてあるのでその時にはすぐカゴを持って来ればいいだけです。
それに比べて家族用のスリッパは外出する時、帰宅した時にすぐ足を入れれる様に置いてあります。しかし、いくら床の上に揃えて端っこに置いてあっても掃除する時には邪魔なモノになってしまいます。掃除機をかける度に移動さて掃除機をかけ、また元に戻すというアクションがストレスになってしまいます。そこで、突っ張り棒を使ってスリッパ収納を作りました。100均で購入した二本の突っ張り棒をセットします。この時のポイントは奥の方の突っ張り棒を手前の棒よりも高い位置にセットすることで、傾斜が出来、スリッパの出し入れが楽になります。床にスリッパを置くことが解決され掃除機をかける時にも無駄な動きをしなくて済み、かつ衛生的になりました。


イメージ

関連おすすめ記事

すぐ出来る!無駄な動きが無くなる快適キッチン

毎日の生活に欠かせない場所の1つであるキッチン。 日々、限られた時間の中で効率良く家事をこなしています。 その中でいかに使いやすい仕組み作りをするかでキッチンにいる時のモチベーションも変わってきます。 楽しくキッチンで過ごせる為のちょっとしたpointをお教えします。

江原 朋美
  |  624view
お料理が楽しくなる!フライパンや鍋が取りやすくなる収納方法

毎日使うフライパンやお鍋を、皆さんのご家庭では、どのように収納されているでしょうか。 収納方法というと些細な事のようです。 でも収納方法をちょっと工夫するだけで、一気に出し入れがしやすくなり、小さなストレスや家事負担も軽減します。 作業効率もぐっと上がるので、料理がさらに1品増えたり、自分の時...

お片付けレシピ編集部
  |  949view
赤ちゃんと暮らす部屋〜「カゴ」活用で”片付け負担”を減らそ...

モノが一気に増える赤ちゃんの誕生。育児とだけでなく、片づけにまで追われると、ため息がでますよね。今回はそんなお母さんのために、ストレスを軽減させるカゴをつかった片づけポイントをご紹介します。赤ちゃんと快適な生活を送るヒントにしてくださいね。

cataso[カタソ] | 片付け・収納の専門家ブログメディア
  |  230view
ゴミの分別をラクに!「家庭の分別ストレス」を減らすには? ...

地球環境のために各自治体でゴミの分別が一般的になっています。家庭でもストレスなく分別するにはどうしたらいいのか、お悩みの方から質問を頂きました。集まったゴミを分別しなおすのは、時間も手間もかかります。ゴミ分別が時短できる方法をご紹介します。

cataso[カタソ] | 片付け・収納の専門家ブログメディア
  |  393view
立ったら動かないキッチン収納 -背面収納編- : ぽかぽか日和

昨日の記事に引き続き、今日はキッチン背面の動線についてまとめてみたいと思います。 ⇒関連記事:立ったら動かないキッチン収納 -システムキッチン編- 背面には冷蔵庫の他に食器棚とオープン棚が並んでいます。 背面収納は、 ・夕食を盛り付けるお皿を選ぶ

ぽかぽか日和
  |  174view

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント