お片付けレシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載 暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

2018/10/04 0:00

テレビ台を兼ねるシステム収納はリビングの雰囲気を左右します

リビングにテレビを置くとき、リビングの雰囲気やお片付けを意識して、テレビ台を兼ねたシステム収納を使用する人は多いです。テレビ台を兼ねたシステム収納はリビングの雰囲気を左右するので、選び方にもちょっとしたポイントがあります。

イメージ

出典元: DAIKEN ミセルリビングカウンタープラン10 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/misel10 )

部屋全体のイメージに合わせたものを選ぶ

リビングの他の家具をモノトーンで統一しているのに、テレビ台を兼ねたシステム収納だけ木目調にしたりすると浮いてしまい、デザインの統一感が失われ雰囲気も崩れてしまいます。リビング家具のデザインの統一感を出すためには、周囲の家具に合わせた色合いや素材を使ったものを選ぶことをおすすめします。

テレビ台を兼ねたシステム収納を選ぶ時は、テレビよりも一回り大きなサイズがちょうどよいとされています。高さのあるテレビ台を兼ねたシステム収納は、人によっては圧迫感を持たせてしまいます。周囲の家具との高さや色合い、素材を合わせることで、リビングの統一感を出し落ち着ける雰囲気を作り出すことが可能です。

イメージ

出典元: DAIKEN ミセルリビング床座プラン52 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/misel52 )

配線を隠すことですっきりした印象になる

リビングは家具や雑貨など物が集まりやすい場所です。特にテレビ台周りには、テレビやDVD、Blu-ray、ゲーム機の配線などが集まります。コードが乱雑になっているのが見えることで散らかっている印象を与えますし、ホコリがコードに絡まって汚さも目立つようになっていきます。テレビ台を兼ねたシステム収納を選ぶときは、コード類を隠すことのできるものを選びましょう。コードを隠してすっきりさせるだけで、片付いているイメージを作ることができます。そして掃除もしやすくなるというメリットもあります。

イメージ

出典元: DAIKEN ミセル多目的リビングプラン51 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/misel51 )

テレビ台を兼ねたシステム収納は壁面収納がおすすめ

あまり奥行きのある収納を置きたくないという人や、お片付けが苦手なので収納の多いものが欲しい、という場合にはテレビ台を兼ねた壁面収納タイプの収納がおすすめです。壁面収納なら壁にピッタリとつけることで無駄な空間をなくすだけでなく、デッドスペースを利用することもできます。また室内のインテリアとデザインや素材を合わせることができるので、統一感を持たせることが可能です。リビングの高さにも合わせることができ、収納も豊富な種類の中から自分の好みに合わせたものを選ぶことができます。気になる配線も隠すことができるので、お片付けが苦手という人にも向いています。

イメージ

出典元: DAIKEN ミセルシアタープラン07 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/misel07 )

大建工業のシステム収納「ミセル シアタープラン PLAN07」は、収納を「隠す」ことを重点にした壁面タイプのシステム収納です。中央にテレビを設置し、映画館のように楽しむことができる設計になっています。壁かけタイプのテレビにも対応していますし、収納スペースも多いので、お片付けが苦手という人にもピッタリです。

テレビ台を兼ねたシステム収納は、リビングの他の家具と色合いや素材、高さなどを合わせないとリビング全体のデザインや雰囲気が崩れてしまいます。また、コード類が見えていると片付いていない・汚れているというイメージがついてしまうので、隠すタイプのものを選ぶことをおすすめします。オシャレなリビングを作りたいのなら壁面収納タイプのシステム収納を利用することで、雰囲気のよいリビングを作りやすくなります。

関連おすすめ記事

TVラックは部屋の雰囲気作り&片付けの鍵を握っている!

テレビラックは、お部屋全体の雰囲気を左右するとても重要な収納家具です。購入の際には、デザインやお値段など一体どこにポイントをおいたらよいのか、非常に悩みますよね。押さえておきたいテレビラック購入の際のポイントをご紹介します。

お片付けレシピ編集部
  |  1645view


壁面収納が「リビングのオシャレレベル」を左右する!?

リビングの収納を壁面収納にするなら、オシャレレベルをアップさせることができます。壁面収納を利用すれば、見せる収納と隠す収納ができます。またインテリアにもなりますし、お部屋の雰囲気にも影響を与える存在ともなります。

お片付けレシピ編集部
  |  2454view
テレビ周りのコードのごちゃつきを壁面収納で一掃!

テレビにネット、パソコンに録画機器など、コードが必要な機器が増えれば増えるほど、その配線は絡まりやすくなります。絡まった状態だと掃除がしづらいので、そこにホコリがたまっていき、コンセント周りに発火リスクをもたらします。見た目も悪くなり、コードがむき出しの状態だといいことはありません。そんなコード...

お片付けレシピ編集部
  |  1584view
テレビ周りのコードを隠したい!ホコリも防げるスタイリッシ...

暮らしの空間作りで意外に大変な場所が、リビングのテレビ周りです。雑貨が散らかっていたり、コード類が乱雑になっていたりと、どうしても生活感が出てしまいがちなのではないでしょうか。 そんなテレビ周りをスッキリさせて、しかも大容量の収納スペースを確保できるのが、壁面収納システムです。賃貸だから無理なの...

お片付けレシピ編集部
  |  2786view

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント