お片付けレシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載 暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

2018/09/18 0:00

システム収納設置前には必ず「設置予定箇所の寸法」を測りましょう!

新築の家を建てるときや家をリフォームするときなどに、システム収納を検討される方は多いでしょう。最近ではホームセンターやネット通販、雑誌などでも、システム収納を目にする機会が増えてきました。そこで今回は、システム収納を検討されている方のために、購入前に知っておきたい注意点などをご紹介します。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=11038020527 )

システム収納とは

システム収納とは、購入者の要望に合わせて、設置場所に合ったデザインやサイズ、組み込みたい機能などを計画して作りあげる家具です。壁面に固定して作ることも、置き家具として使用することもできます。

システム収納は、セミオーダー式の家具で、あらかじめメーカーで用意してあるいろいろなアイテムの中から、購入者の要望にあったデザインや色、パーツなどを選んでいき組み立てて完成させます。このように、設置する家や場所、使う人の好みやライフスタイルに合わせて注文できることが最大の魅力といえるでしょう。フルオーダーの家具に比べると、デザインやカラーの選択肢がやや少なかったり、サイズの微調整ができなかったりするものの、かなり要望に近い家具が実現できると人気です。

イメージ

出典元: DAIKEN ミセル多目的収納プラン35 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/misel35 )

システム収納のメリット

大容量の収納スペースを確保できるシステム収納には、たくさんの魅力があります。まず、あらかじめメーカーで準備されているパーツ。それぞれのパーツ類は規格品であるため、品質にばらつきがないのも魅力です。また、規格品は大量生産されるので、フルオーダーの造り付け収納家具に比べてリーズナブルな価格となります。

使用されているパーツは、店舗などで確認することができます。そのため、ドアのカラーや内部の構造など、細部にわたり自分の目でチェックすることもできるのです。また、施工した実績がたくさんあるので、自分のイメージに近い実際の施工例を探すこともできるでしょう。実際の施工例を見ることで、自分のイメージを明確にしやすいところも魅力です。
さらに、システム収納は、必要なパーツを付け足したり取り外したりすることができます。パーツを変更することで、ライフスタイルの変更にも対応可能です。

イメージ

出典元: DAIKEN ミセル間仕切プラン63 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/misel63 )

設置前には必ず寸法の計測を!

システム収納は選択肢が多いので、どんな商品が自宅に合うのか迷ってしまいます。商品を選ぶときは、実際にショールームに足を運んで、実物を自分の目で確認することが重要です。引出しやドアなどは、実際に手で動かし使い勝手を試してみるとよいでしょう。展示されている物や過去の施工例などを参考にして、どんな組み合わせが可能なのか、充分にイメージして決めることが大切です。

そして何より一番重要なのは、設置予定場所の採寸です。これが正確にできていないと、搬入するときになって設置できないという悲劇になりかねません。できる限り正確な寸法を測るには、同じ場所でも2箇所以上を測定するのがポイントです。設置には、2cm程度のゆとりが必要になるため、高さや幅の算出の際は注意してください。梁がある場合は、梁下までの高さや奥行なども必要に応じて採寸してください。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=11038022277 )

システム収納設置には設置場所の寸法を正確に測ることが大切

自宅の使い勝手やスペースに大きく影響するシステム収納に、失敗は許されません。設置予定場所の寸法を正確に計測し、自分の家に合ったシステム収納を選択しましょう。また、各パーツの実物や、過去の施工例などを見ながら、じっくりと計画を練ることも大切です。

関連おすすめ記事

壁面収納取り付けを考えているなら、まずは部屋の寸法を確認!

お家にある物を効率よくキレイに収納する方法として、人気の壁面収納の取り付けを考えているのならば、まず初めに取り付け予定の部屋の寸法を測ってどの位の大きさの壁面収納にするのか調べるところから始まります。そこで今回は、お部屋別の寸法の確認のポイントをご紹介したいと思います。

お片付けレシピ編集部
  |  551view
システム収納設置の正確な見積もりを出すなら現地調査をして...

お片付けを効率よく行いたい、見せる収納をしたいとシステム収納をみるためにショールームへ足を運ぶことも珍しくないようです。また、その場で見積もりを出してもらう人も少なくありません。しかし、正確な見積もりとなると、設置場所の調査を行わないと出すことができないのです。今回はシステム収納を設置するときの...

お片付けレシピ編集部
  |  435view
家に合ったシステム収納を設置するには、実物を見に行くのが...

家にシステム収納を設置したいとお考えの方にオススメしたいのが、一度実物を見に行くことです。カタログやネットで写真や画像を見ても、実際に見て、触れてみると印象が変わることがあります。せっかく高い買い物をするのだから失敗しないよう念入りにチェックしましょう。

お片付けレシピ編集部
  |  202view
システム収納の設置によるデメリットは存在しているのか?

システム収納を設置したときに感じるデメリットとしてよく言われているのが、移動や変更が難しい、圧迫感を感じる、上の収納部分が活用できないという点です。どんな家具にもデメリットは存在するように、システム収納にも存在するこのデメリットをカバーすることにより、システム収納を使いやすくすることができます。

お片付けレシピ編集部
  |  533view
寝室に置くシステム収納の容量はどれくらいが適切?

使う人のニーズに合わせて組み合わせができるのが人気のシステム収納。近頃はシステム収納を使用しているご家庭も多く、リビングやキッチン玄関に洗面所などの家の中の様々なところで活用されています。使い勝手の良さに寝室でもシステム収納を設置したいと考えるご家庭も少なくありません。 そこで今回は寝室にシステ...

お片付けレシピ編集部
  |  579view

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント