お片付けレシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載 暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

2018/10/09 0:00

お片付け上手はベッドの下を余らせない!

収納スペースがない部屋にとって、工夫してスペースを作り出すのが、お片付け上手の第一歩になります。デッドスペースを見逃さずに、すっきりとした部屋を目指しましょう。
今回は、ベッドの下にあるスペースを活用して収納する方法をご紹介します。

イメージ

出典元: 木製すのこベッド ( http://www.cainz.com/shop/g/g4983771875113/ )

収納ボックスを活用

ベッドの下にあるスペースは、高さや幅がベッドによって異なります。まずは、高さを調べてそれに合うサイズのボックスを使用して、使用頻度が少ないものやシーズンが終わってしまった小物などを収納するとよいです。ボックスを何個か使い、分別しながら収納していれば、その中に収納されているものもわかりやすく、使いたいときに中身を全部出して確認する必要がないので手間も省けます。また、ボックスに蓋がついていれば、それを外して布で覆うと、埃がたくさん付着してしまったときに洗ってしまえばよいので便利です。

イメージ

出典元: カインズ 押入れケースM ( http://www.cainz.com/shop/g/g4936695461436/ )

ボックスにはキャスターをつける方法も

収納ボックスを使用した場合、中身が重たいと取り出しが大変になってしまう場合も少なくありません。そのようなことを避けるには、ボックス本体に別売りのキャスターをつけてアレンジしてみるとよいです。取り出しが簡単になるので収納の助けになるでしょう。

キャスターをボックス本体につける以外にも、便利な方法があります。ボックスの下にすのこを置いて、そのすのこにキャスターをつけるのです。これであれば、ひとつずつつける手間も省けますし、一度に収納や取り出しをしたい場合は個別に出さなくて済みます。

イメージ

出典元: カインズ デザインキャスターセット グレー/ホワイト ( http://www.cainz.com/shop/g/g4528302176057/ )

目隠しカーテンを取り付けて

ベッドの下を収納スペースにする際に、気になる箇所といえば下のボックス類が見えてしまうところではないでしょうか。ボックス本体をスタイリッシュなデザインなどにすれば気にならないかもしれませんが、収納を第一に考えた場合、そこまで頭が回らないケースもあります。あとからボックスを加工して色合いやデザインを変えるのもよいかもしれないですが、時間がない場合や手間をかけたくないときには、目隠しカーテンをベッドの下に取り付けてしまう方法がおすすめです。ベッド下なので、短い長さのカーテンを取り付ければすぐに目隠しもできますし、100均でも購入可能で手軽にアレンジできます。お部屋の雰囲気や季節に合わせてカーテンを変えるのもよいものです。

イメージ

出典元: 木製すのこベッド ( http://www.cainz.com/shop/g/g4983771875113/ )

「木製すのこベッド」は、床下から24センチほど高さがあるベッドです。サイズのあうボックスを活用すれば収納スペースが作れます。こちらはカインズのサイトで購入できるので、ぜひチェックしてみてくださいね!

ベッドの下を上手く活用することでお片付けが簡単になり、誰でも収納上手になれる可能性があります。デッドスペースを見落とさず、アイディア次第でおしゃれな収納もできるので、ぜひ自分だけの収納方法を見つけてみてください。

関連おすすめ記事

ベッドの下の収納って簡単そうで難しい…狭いスペースにぴった...

皆さんのご自宅には充分な収納スペースがありますか? 物はどんどん増えていくのに、収納スペースが少なく、物の収納に悩まれている方はとても多いと思います。 クローゼットやお部屋のサイズは変更できませんが、どんなに狭いスペースでも工夫次第でお部屋の立派な収納スペースにすることはできます。 狭いから...

お片付けレシピ編集部
  |  1169view
ベッド下のスペースに置いておくのはホコリだけ?ケースを詰...

皆さんベッドの下のスペースをどのように活用していますか? ベッドの下は放っておくとホコリばかりが溜まって嫌な場所ですよね。しかしベッド下を上手に活用すれば立派な有効スペースへ変わります。 その方法とは収納ケースをベッド下に入れるという簡単なものです。今回はベッド下におけるケースの選び方、活用...

お片付けレシピ編集部
  |  855view
玄関のデッドスペース収納!ニッチを上手に活用するポイント...

元々容量の少ない玄関部分の収納を増やしたい、というお客様からのご相談で、下駄箱の下の空間「ニッチ」をデッドスペース収納として活用した事例をご紹介します。玄関のニッチをデッドスペース収納として活用する場合のポイントを4つにまとめました。

cataso[カタソ] | 片付け・収納の専門家ブログメディア
  |  174view
押入れの奥行きを余らせちゃう…そんな悩みをキャスターが全て...

押入れの片づけは、いったいどのようにされていますか? 押入れには棚や区切りがないため次々に前からつい押しこんでしまいがちです。 ボックスやケースに入れて整理していてもそのケースからものをスムーズにモノを取り出そうとすれば、ケースを前のほうに置いておかないと不便なので、結局押入れに奥行きがあると...

お片付けレシピ編集部
  |  839view
重ねたままフタが開く!便利なボックス型お片付けケース

衣服やシーツなどの収納に「ボックス型ケース」を使っている方も少なくないはずです。積み重ねができ、スペースの有効活用ができますが、下のケースの中身の出し入れに、手を焼くという難点があります。しかしながら、最近、とても便利に進化していることをご存知でしょうか?

お片付けレシピ編集部
  |  1185view

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント