お片付けレシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載 暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

2018/10/04 0:00

クローゼットに座布団をお片付けするときは専用の袋に入れましょう

座布団は、普段から使用している人だけでなく、来客時にしか使用しない人、いつもリビングや和室に出しっ放しの人などもいるはずです。座布団を滅多に使用しない人は、座布団の収納やお片付けに対してそこまで積極的ではないかもしれません。
しかし、急な来客時に嫌な臭いがする座布団を出すのは気が引けるもの。そこで、今回は座布団の収納についてご紹介していきます。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=28144009354 )

座布団はそのまま派?収納派?

座布団をよく使う人、使わない人によって収納方法は変わってきます。まずは、自分がどれくらいの頻度で座布団を使用するかを確認してください。例えば、月に一度は使う人と年に一回しか使わない人では、収納するかしないかが変わってきます。

もちろん、週に一回以上使用する人は、出しておいても問題ないかもしれません。週に一回以上の使用が見込める場合であれば、座布団を収納できる椅子などもあるので、そういったアイテムを活用するのもいいものです。

月に一回程度使用するという人も、同様のアイテムを活用することで、効率よくお部屋の中をスッキリお片付けすることができるでしょう。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10172000368 )

あまり使用しない人は綺麗にしてから収納

年に数回程度しか座布団を使用しない人もいますが、その場合はクローゼットに収納するケースが多いかもしれません。その際には、しっかりと洗ったり乾燥させたりしてから収納するように心がけてください。急な来客時に出したとき、独特の臭いやカビっぽい臭いがすると、座布団を使いたくないと感じますし、相手も不快になってしまう可能性もあるからです。

座布団は、使用している素材によっては洗濯機で洗えるタイプもありますし、それ以外のものでも手洗いができます。収納前には洗って、よく乾燥させてから収納すれば、出したときに臭いや汚れが気になりません。特に、湿気がある状態で収納してしまうのはNGなので、よく乾燥させてから収納しましょう。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10736002248 )

クローゼットに収納するときは専用袋に

綺麗に洗って乾燥させた後は、専用の袋に入れて収納するのがおすすめです。中には、すのこの上にそのまま置いて収納しているという人もいるかもしれませんが、できれば専用の袋に入れてください。
専用の袋であれば、抗菌や防臭加工が施されているものがあるので、裸のまま収納するよりも臭いを防いでくれたり、カビを防いでくれたりするものがあるからです。種類も豊富で、数が多くて収納に困るという人には圧縮できるタイプもあるので、自分の収納スペースにあったものを探してみるのもいいでしょう。

イメージ

出典元: カインズ 座布団収納袋 ( http://www.cainz.com/shop/g/g4549509184652/ )

カインズの「座布団収納袋」は丈夫な厚手の不織布を使用しているので、何年も使用できます。透明な部分があるので何を収納しているかわかるため、楽にお片付けができるのも利点です。

今回は、座布団のお片付けについて紹介してきました。使用頻度によって収納方法を変え、手間を省きつつ、部屋のスペースを広げて、立派なお片付け上手になれるのです。座布団以外でも、使用頻度の低いものを確認して収納してみるのもいいかもしれませんね。


イメージ

出典元: カインズ 座布団収納袋 ( http://www.cainz.com/shop/g/g4549509184652/ )

関連おすすめ記事

暮らしに溶け込む密封ゴミ箱で、臭う物もラクラク片付け&処分

生ゴミや使用済みのオムツなど、臭いを外に漏らしたくないゴミは数多くあります。一般的なゴミ箱であればそれらのものを捨てただけでは、周りに臭いが漏れてしまい、日常生活の中で気になってしまうものです。臭いのキツイゴミはどのようにして廃棄するのがベストなのでしょうか。

お片付けレシピ編集部
  |  687view
旅行鞄をスッキリ!便利な「衣類収納圧縮袋」を正しく使うコ...

旅行の荷物の中でも、衣類は意外とかさばるもの。すっきりと衣類を収納したいけど、臭い移りが気になる!そんな時に使える衣類圧縮袋のちょっとした使い方のコツや、旅行先での工夫や旅行から帰宅後に気を付けたい衣類圧縮袋取扱いのポイントをご紹介します。

cataso[カタソ] | 片付け・収納の専門家ブログメディア
  |  354view
梅雨に注意!和服の保管

お気に入りの和服をいざ着ようとしたら、シミだらけ、シワだらけ、虫に食われていた。そんなことにならないように、日頃から、きちんとした保管、お手入れが必要です。着る機会の少ない和服の保管は湿度が高くなる梅雨の時期に要注意。永く愛用するための、保管方法についてご紹介します。

佐藤 三土利
  |  2584view
タッパーは冷蔵庫の中に片付ける!?冷蔵庫は保存・収納で二...

食材の保存や残ったお料理の保存に、タッパーを利用している人はとても多いと思います。食器にラップをかけて保存する場合もありますが、ラップは使用後にゴミとなるので環境にも良くないし、少し勿体ない気もしますよね。 その点、タッパーは洗えば繰り返し使用することができるので経済的ですし、ラップより密閉性...

お片付けレシピ編集部
  |  1661view
「裏」の空間も残さず使い切る!貼り付け式の引き出しを増築...

皆さんのご自宅のテーブルの上はきれいに片づけられていますか? サイズの大きいテーブルですとスペースに余裕があるので、帰宅後につい買い物袋をのせてしまったり、テレビやエアコンのリモコンをつい置きっぱなしにしてしまったりしていませんか? テーブルの上の空間はキレイに保ちつつ、テーブルの裏面に新た...

お片付けレシピ編集部
  |  1231view

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント