お片付けレシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載
暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

2018/09/11 0:00

システム収納の強みは「部品・材料がモジュール化されていること」

モジュール化された部品や板を組み合わせてできる収納がシステム収納です。お片付けが楽になり、必要な物をすぐに取り出せて、部屋をきれいに整頓できることで注目されているシステム収納。システム収納の部品や材料がモジュール化されていることで、どのようなメリットがあるのでしょうか。

イメージ

出典元: DAIKEN カンタナ シューズイン 5.5×3尺間口プラン14(浅) ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/kt1 )

モジュール化のメリットとは

システム収納の強みは、生活スタイルの変化や使用方法の変更に合わせて、自由に仕切り方やデザインを変えることができる柔軟さにあります。部品がモジュール化されていることで、棚の位置や収納の扉の色などが簡単に変更できます。さらに収納のタイプにより、収納の広さも、部屋の面積や間取りに合わせて対応できるのです。収納したい生活用品の量や大きさに合わせて、収納棚の位置の変更などが簡単にできるので、収納に入りきらないような行き場のない生活用品で、家の中が汚れてしまうことがありません。

いつでも生活用品がぴったりと収まる快適なスペースがあれば、家族全員が楽しくお片付けをしてくれるようになりますね。

イメージ

出典元: DAIKEN ミセル小上りコーナープラン75 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/misel75 )

インテリアとしても活躍

部品がモジュール化されているシステム収納は、収納としてだけでなくインテリアとしても非常に優秀です。部品がモジュール化されているだけで、すっきりと統一された空間が広がります。

見せる収納であるシステム収納は、使い方を間違ってしまえば、システム収納の中で散らかってしまい、結局お片付けができていない状況になってしまいますが、部品がモジュール化されていることで、すっきりと整理整頓された印象になるのです。システム収納がモジュール化されていなければ、おしゃれなインテリアとしてのシステム収納は実現できませんね。

部品、板がモジュール化されたシステム収納であれば、見せる収納でも隠す収納でも、おしゃれに生活用品を整理することができ、素敵なインテリアとして大活躍します。

イメージ

出典元: DAIKEN フィットシェルフ リビングシェルフプラン19 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/ft19 )

どんどん成長する子供部屋の収納に

モジュール化されているシステム収納は、子供部屋でも大活躍します。子供の成長にともなって、収納するものは絵本やオモチャから、勉強道具や部活で使う物などに変わってくるものです。子供が収納したい物の量や大きさに合わせて、収納の棚の位置を変えることが簡単にできるので、いつでも整理整頓された子供部屋を維持することができるでしょう。
子どもの頃はわかりやすい収納場所にお片付けすることができ、成長してからも自分の好みに合わせてシステム収納をカスタマイズしていくことができるので、年齢に関わらず長く使うことができるのもメリットになります。

成長とともに家具を買い替えるのは大変な事です。家具を買い替えることなく、子供の成長とともに成長することができる部屋作りを、システム収納なら実現できます。

イメージ

出典元: DAIKEN フィットシェルフ ローシェルフプラン03 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/ft03 )

空間を有効活用できて家の中をいつでも整理整頓できるシステム収納は、モジュール化されているからこそ、収納としてもインテリアとしても大活躍します。
日々、変化して増え続ける生活用品は、システム収納を利用してすっきりと整理し、家の中をいつでも居心地の良い空間に保ちましょう。

関連おすすめ記事

整理整頓が捗る!システム収納を設置することで得られるメリット

物が散らかっていないスタイリッシュな空間をつくるための収納方法として、人気のシステム収納。大型家具やオーダー家具とは、どのような違いがあるのでしょうか。システム収納を設置することで得られるメリットについてまとめてみました。

お片付けレシピ編集部
  |  338view
引越し前後のコツ

引っ越し時には、荷造り・業者の手配・転出入手続き・電気ガス手続き・転校手続きなど、たくさんの作業が発生。特に多くの時間と労力を使うのはやはり荷造り。荷造りが驚くほど楽になる、効果的な「モジュール化」についてお伝えします。

清水 幸子
  |  4870view
壁面収納と造作家具の違いとは?

家中にあふれる日用品を収納する方法は色々あります。日用品がすっきりと整理できる収納方法として人気の高い壁面収納と造作家具。この2つの収納にはどのような違いがあるのでしょうか?ここでは、壁面収納と造作家具についてご紹介します。

お片付けレシピ編集部
  |  243view
寝室に置くシステム収納の容量はどれくらいが適切?

使う人のニーズに合わせて組み合わせができるのが人気のシステム収納。近頃はシステム収納を使用しているご家庭も多く、リビングやキッチン玄関に洗面所などの家の中の様々なところで活用されています。使い勝手の良さに寝室でもシステム収納を設置したいと考えるご家庭も少なくありません。 そこで今回は寝室にシステ...

お片付けレシピ編集部
  |  104view
子供に「自発的におもちゃを片付ける」習慣をつけさせるため...

家族のきずなを強くする為には、一人ひとりが自分のすべき役割を果たしていく必要があるのではないでしょうか。まだ子供が幼くても、年齢に応じてできることからお手伝いをさせることで成長につながります。では、幼い子供にできるお手伝いに何があるでしょう?おすすめしたいお手伝いのひとつに、おもちゃを片付けるこ...

お片付けレシピ編集部
  |  737view

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント

Html->script('drawer.min.js') */?> Html->script('bxslider/jquery.bxslider.min.js') */?>