お片付けレシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載 暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

2018/08/10 1:10

「出しっぱなし」を解消するのがお片付け上達の第一歩!

1403view|2018.08.10

引っ越して来たばかりのころや、年末の大掃除後などはすっきり片付いているのに、時間がたつと物がその辺にあふれかえってしまって片付かないという人は多いです。片付けが苦手な人は、物をその辺に置きっぱなしにしていたり、出しっぱなしにしていたりすることが多い傾向にあります。片付けを上達させるには、置きっぱなしや出しっぱなし癖をなすところから始めましょう。

イメージ

出しっぱなしにしてしまう理由とは?

物を出しっぱなしにしてしまうのは、一体どうしてなのか、理由をまず考えてみましょう。物を出しっぱなしにしている状況には、「収納場所がない」ということが一番に考えられます。

お片付けを上手に行うには、「置き場所や定位置を決める」とよくいわれます。しかし肝心の収納場所や置き場所がないと、物は行き先がなくなって床や机、テーブルの上に置かれ山積みになってしまうのです。また家族など同居人がいるときには、全員が物の置き場所を把握していないと、置き場所がわからなくて物をその辺に放置してしまうこともあります。

片付ける場所はあるのに放置されている場合には、しまいにくい場所や取り出しにくい場所が置き場所になっているケースが多いです。取り出すのが面倒で、取り出しやすい机やテーブル、階段に放置されてしまうのです。

イメージ

物をしまいやすく出しやすい場所とは?

物を定位置に置きたいけれど、場所がない場合はまず不要なものを処分しましょう。その上で、必要なものをしまいやすく、かつ取り出しやすい場所に移動させます。テーブルや机の上などを置き場場所にすると、食事や作業をするときに邪魔になるため、他の場所を収納場所として考えましょう。よく使う部屋の中で、手が届きやすく障害物のないような場所がベストです。また家族など同居人がいる場合には、きちんと物の置き場所を教えることで、物がテーブルや机の上に放置されるのを防ぐことができます。

収納場所にすでにしまわれているものもこの機会に整理をし、不要なものを捨ててすっきりさせることで、片付けを上達させることができます。メイク用品や新聞、公共料金の領収書などは専用の収納ボックスを用意すると、さっと片付けることができるだけでなく、決まった位置にまとめて収納して置けるのでおすすめです。

イメージ

出典元: 吉川国工業所 Likeit A6ファイルユニット(浅) 2段 ( http://www.yoshikawakuni.co.jp/products/case/lm-62-a6.html )

システム収納などを工夫して使うことで収納上手に!

お片付けが苦手な人の中には、「目に見える範囲の物しか管理できない」という人がいますが、このような人は「見せるタイプの壁面収納」を利用することで、片付けがしやすくなります。普段よく使う物は、取り出しやすい位置に収納することが大切です。ただし、取り出しやすさも大切ですが、どちらかというと収納しやすさを重点に置いたほうが、お片付けが上達しやすいです。

「見せる」収納ができないのであれば、収納する物のラベルを作り、収納場所に貼り付けておきましょう。こうすることで自分だけでなく家族などの同居人も、物の収納場所を把握することができます。物を収納する定位置を決めておけば、物が見えていても部屋の中がすっきりします。肝心なのは「物の定位置」を決めることなのです。

イメージ

出典元: DAIKEN ミセル 多目的収納プラン35 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/misel35 )

どうしても物をテーブルや机の上に出しっぱなしにしてしまう人は、まず出しっぱなしにしてしまう理由を考えましょう。そしてその原因に対して、どういった対処をする必要があるのかを考えます。見える範囲の物しか管理できない人でも、システム収納などを上手に使うことで、物が目につくところに収納されている状態でも、室内をすっきりさせることが可能です。物の置き場所を決めることが、お片付け上達への近道となります。

関連おすすめ記事

リビング学習を成功させる部屋づくりのポイント

最近ではリビング学習を行う子が7割とも言われています。しかし、リビングに勉強道具が出しっぱなしで片付かない!何だか勉強がやりにくい・・・と問題も出てきます。今回はそうならない為のリビング学習を成功させる部屋づくりのポイントを伝授します。

副島 千尋
  |  10439view
部屋が片付かない!物がどこかにいってしまう!その悩み、部...

◎出しっぱなしはイヤだけど、部屋にしまう場所がない ◎最初からある備え付け収納じゃ足りなくて、物があふれてしまう ◎一度しまうと、どこに入れたか分からなくなる 今ある収納では物がうまく片付けられない方のために、 どうしたら気持ちよく物がしまえるようになるのか、 3つのポイントをお教えしましょう。

ngi
  |  995view
「つい」「ちょっと」の置きっぱなしが汚部屋の始まり…片付け...

みなさんは片付けが得意でしょうか?それとも苦手でしょうか? お部屋をキレイに片付けたいと思ってはいるのに、なぜか片付かないと悩んでいる人は多いと思います。片付けというと難しいイメージを持ってしまい構えてしまう人もいるようですが、まずは片付けることが出来ない理由を考えてみてください。 実は片付...

お片付けレシピ編集部
  |  1764view
お片付けが出来ない理由は「物が多い」からかもしれません

一生懸命お片付けをしても、あっという間にゴチャゴチャとした元の部屋に戻ってしまう事に悩まれている人は多いです。実は、部屋が片付かない理由は「物の多さ」と関係しています。 そこで、本当に部屋を整理整頓でき、維持する方法をご紹介します。

お片付けレシピ編集部
  |  950view
「ついついモノを置いてしまう」5つのポイントで片付けられな...

ついついモノを置いてしまう場所ありませんか。人がモノを置きやすい場所を意識することで、散らかりにくく片付いた部屋にすることができます。ついついモノを置かない、片付けられない部屋を卒業する5つのポイントをご紹介します。

cataso[カタソ] | 片付け・収納の専門家ブログメディア
  |  335view

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント