お片付け収納レシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載 暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

×

パスワード再設定


【パスワード再設定】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

押入れがない家でも大丈夫!後からつけられるシステム収納の良さ

収納場所が少なくて悩んでいる方は、まずは収納スペースを確保しましょう。しまうべき物が外に出ていると部屋は散らかって見えてしまいます。押入れ、クローゼット代わりになるシステム収納で整頓された部屋に早変わりです。

イメージ

出典元: DAIKEN リラクロ クローゼット I型6尺間口プラン-1 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/rk6-1 )

押入れ収納のメリットデメリット

家の代表的な収納場所と言えば押入れですが、メリットデメリットをご存知でしょうか?一見すると便利な面しか無いように思えますが、実はこんなデメリットもありました。

メリットは奥行きを利用しているので部屋のスペースを有効活用できる点、大きさがある物でも大丈夫な所です。家を建てた時に備え付けられているので、布団や季節外れの衣類の収納場所として無くてはならないものですが、こんなデメリットも頭に入れておきましょう。
押入れは入れ方を考えないと下や奥にある物が取り出しにくくなる事があり、これは特に洋服をしまう時に気を付けたい部分です。また、ポール等が付いていないので、ハンガーで吊るしたい時は自分で設置しなくてはなりません。

イメージ

収納の大切さ

押入れやクローゼットが無くても適当な棚や箱に物を入れておけば良い、そこら辺に出しておけば良い、そんな風に考えていると家はどんどん散らかって行きます。お片付がゆき届いている家=収納場所が充分な家なので、収納場所が無いとどうしてもお片付けがしにくいものです。

また、押入れ、クローゼットが無いと見える場所に物を置く事になり、見た目にも散らかっている印象になってしまい、他人を家に呼べないような状況になります。自分はお片付けや整頓が下手なのだ、と思い込む前に後付けできるシステム収納を設置すると部屋がスッキリする事でしょう。

システム収納の中に小物や洋服を入れられるので、見た感じもお片付けができている部屋になります。

イメージ

出典元: DAIKEN リラクロ クローゼット I型6尺間口プラン-1 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/rk6-1 )

洋服がかけられるシステム収納

押入れに洋服類をしまう時はどうしても畳んでからボックスに入れなくてはならず、畳む手間と畳みジワができてしまいます。よってコートやスーツ等は収納しにくいので、クローゼットの様にハンガーにかけられる収納が重宝します。
よく着る洋服はハンガーにかけておいた方が効率的ですしシワにもなりません。ですが、家の設計によっては押入れやクローゼットの無い場所もあるので、そんな時にシステム収納が活躍します。
自分でポールを取り付けるのは日曜大工が苦手な方にとっては大変なことですし、耐久性が無いと使い物になりません。設置するだけで大丈夫なシステム収納は効率的な収納を諦めていた方にいかがでしょうか。

イメージ

出典元: DAIKEN リラクロ クローゼット L型1坪プラン ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/rk01 )

大建工業の「ミセル クローゼットプラン」は、落ち着いた木目調でお部屋に設置しても何の違和感もありません。ハンガーをかけるポール以外にも引き出しも付いているので、ハンカチや下着類などの小物も収納できます。大きなシステム収納なので衣類が沢山ある方にもどうぞ。

洋服はつい増えてしまうものですが、いつでも探せられる、着られるように、綺麗な状態で収納したいものです。また、どこに何があるのかも分かりやすいので、システム収納は探し物をする手間も省けます。あなたの洋服をきちんとしまい、部屋のグレードもアップすれば掃除も億劫にならないのではないでしょうか。


イメージ

出典元: DAIKEN ミセル クローゼットプラン27 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/misel27 )

関連おすすめ記事

床に接地していない!?玄関のお掃除・お片付けを楽にするシ...

お家の顔ともいわれる玄関は、最初に目につく場所なので、いつも掃除の行き届いたところにしたいですよね。すぐに砂やホコリのたまる場所でもあるので、定期的な掃除が必要です。床に接地していないシステム収納は、玄関のお掃除やお片付けを楽にしてくれるでしょう。

お片付け収納レシピ編集部
  |  2288view
伸縮ポールと可動式ハンガーで、押し入れが本格クローゼット...

和風の押し入れの収納方法に困っている方は多くいらっしゃると思います。そもそも布団を入れるために作られている「押し入れ」ですから、洋服を収納するにはどうしても向いていません。収納ボックスを使って押し入れの中にタンスを作っている方も多くいらっしゃると思いますが、引き出しの奥に入れた服が取りづらくて使...

お片付け収納レシピ編集部
  |  4157view
無印良品の「吊るせる収納・小物ポケット」でクローゼットの...

ご自宅のクローゼットの中は、使いやすく整理整頓されていますか? だんだんと増えてしまった小物類の収納場所が確保されていなかったり、忙しくてついそのへんにとりあえず置いてしまっていたりと、悩まれている方は多いと思います。 そんな方におすすめしたいのが、吊るせる収納アイテムです。

お片付け収納レシピ編集部
  |  1434view
スチールラックの魅力は「高さ調節の自由度」!

収納スペースを作るのに、高さを自由に調節できるスチールラックはおすすめです。スチールラックを使えば、押入れ、洗濯機周り、玄関など、限られたスペースを最大限に活用できます。どのように活用できるのか、いくつか提案しますので、参考にしてみてください。

お片付け収納レシピ編集部
  |  6899view
何がどこにあるのか一目で分かる!片付け上手になれるウ...

何がどこにあるのか一目で分かって整理しやすいウォークインクローゼットが理想です。でも、 整理するのは私なんですよね。 ごちゃごちゃしてるのは整理しにくいから? 片付けが下手だから? よくある収納の本では「服や小物を全部書き出して、どのくらいあるか整理しましょう」などと書いてあり...

happykibun
  |  1371view

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント