お片付け収納レシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載 暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

×

パスワード再設定


【パスワード再設定】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

壁面収納と造作家具の違いとは?

家中にあふれる日用品を収納する方法は色々あります。日用品がすっきりと整理できる収納方法として人気の高い壁面収納と造作家具。この2つの収納にはどのような違いがあるのでしょうか?ここでは、壁面収納と造作家具についてご紹介します。

イメージ

出典元: DAIKEN ミセル 小上りコーナープラン75 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/misel75 )

造作家具とは?

既製品として販売されている家具と違い、家具を置きたい部屋の広さや、使用する目的に合わせて造られた家具を造作家具といいます。
既製の家具だとサイズが合わないことや、配置した後にデッドスペースができてしまうなど、イメージにマッチした空間をつくることができないことがあります。その点、造作家具は部屋の広さに合わせて無駄のないように造られた家具なので、部屋を極端に狭くすることはなく、サイズや色などイメージ通りの家具を配置して、一体感のある空間をつくることができます。

部屋の広さやライフスタイルに合わせて、無駄のないよう適材適所に収納場所を設けることができることが、造作家具の魅力です。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=28144081752 )

壁面収納とは?

モジュール化された部品や板を組み合わせて造られた収納アイテムが壁面収納です。モジュール化された部材なので、部材を替えることにより、仕切り方やデザインを自由自在に変更することができます。

壁一面を収納スペースとして利用する壁に固定するタイプや、床に配置するタイプがあり、部屋の広さやデッドスペース、生活スタイルに合わせて取り入れられることができるのが魅力です。
生活スタイルの変化によって、自由に仕切り方やデザインを変えることができる柔軟さも特徴でしょう。モジュール化された部材なので、壁面収納の扉や棚の色を簡単に変えることができます。既製の家具のように、わざわざ買い替えることなく、変化する生活スタイルに対応できることも人気の理由です。

イメージ

出典元: DAIKEN ミセル パーソナルデスクプラン62 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/misel62 )

造作家具と壁面収納の違い

造作家具と壁面家具の違いはどこにあるのでしょうか。
壁面収納はトレーや板などの部材を追加することができ、容易に組み替えできるという利便性があります。ライフスタイルの変化に合わせて収納も変化させられるということは、組み込む機能や色々な部材を組み合わせた壁面収納だから可能なことでしょう。生活スタイルの変化や子供の成長に合わせて、間仕切りや棚などの部材の組み替えができ、天井まである壁一面の壁面収納にすれば、沢山の日用品を収納できるうえに、耐震性も高くすることができます。

造作家具は建物に固定されている場合は動かせないので、生活スタイルの変化や子供の成長に柔軟に対応できないというデメリットが指摘されています。
部屋の広さに合わせて、統一された空間を生み出せる、造作家具と壁面収納。ご家庭に合った収納方法を見つけて、家族全員が楽しくお片付けできるような収納をつくりましょう。

イメージ

出典元: DAIKEN ミセル 間仕切プラン63 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/misel63 )

関連おすすめ記事

整理整頓が捗る!システム収納を設置することで得られるメリット

物が散らかっていないスタイリッシュな空間をつくるための収納方法として、人気のシステム収納。大型家具やオーダー家具とは、どのような違いがあるのでしょうか。システム収納を設置することで得られるメリットについてまとめてみました。

お片付け収納レシピ編集部
  |  1993view
壁面収納を活用するために「壁面収納の特性」を把握しましょう

壁面収納ってよく聞く言葉だけど、実のところよくわからない、という方は案外多いのではないでしょうか。オーダーしないといけないのか、そうなると価格も高そう、そんな風に敬遠する方もちらほら。壁面収納の特性をここで把握してみましょう。

お片付け収納レシピ編集部
  |  1469view
壁面収納は部屋にマッチするデザインものを選びましょう!

家のなかに物は溢れていても収納スペースは限られていて物が片付かないことに悩まれている方は多いですよね。そのようなとき家中のデッドスペースを収納場所に変えられるのが壁面収納です。 便利な壁面収納を収納としての役割だけでなく家中のおしゃれな空間作りに活用できる方法をご紹介します。

お片付け収納レシピ編集部
  |  2244view
壁面収納を導入する時に気をつけるべきポイント

壁面収納の家具は、壁全体に取り付ける大きな家具です。 お値段も通常の棚タイプの家具とは違って少し高いものもあります。大きな買い物になってしまいますので、今回は壁面収納を導入する時に気をつけるべきポイントをご紹介していきます。

お片付け収納レシピ編集部
  |  2097view
わが家のspec☆収納・造作 : MakeLife+ゆとり時間 ~楽家事収...

しばらくあいてしまった「わが家のspec」、そろそろ全部紹介し終えたいところです(^-^; では、収納内部と造作家具です。 設備付属の収納(キッチン収納、洗面台収納とクローゼットの建具)については、別途記載しているので、こちらでは割愛します。 ●主な仕様 〈収納工事〉

MakeLife+ゆとり時間 ~楽家事収納 @北欧モダンなおうち~
  |  636view

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント