お片付け収納レシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載 暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

2018/07/16 0:00

すぐ出来る!無駄な動きが無くなる快適キッチン

1300view|2018.07.16

毎日の生活に欠かせない場所の1つであるキッチン。
日々、限られた時間の中で効率良く家事をこなしています。
その中でいかに使いやすい仕組み作りをするかでキッチンにいる時のモチベーションも変わってきます。
楽しくキッチンで過ごせる為のちょっとしたpointをお教えします。


イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10272003395 )

スペース

キッチンの動線上には床にモノを置かない事が大切です。キッチンで家族とすれ違えれるだけの空間を確保する様に心がけています。

人間科学的に人がモノを出し入れしやすい位置は中段。いわゆる腰の高さです。我が家のカウンタースペースは丁度私の腰高の位置に合わせてあります。なので使い勝手はいいですが油断するとついついモノを置いてしまいがち。このスペースはモノ置きではなく、出来た料理を置いたり、時間の無い時にサッと食事を済ますスペースとしていつでも使える様に心がけています。


イメージ

キッチンマット

衛生面も考えて我が家のキッチンにはキッチンマットを敷いていません。食べ物や油の飛び散り等何かをこぼした時には助かりますが、そのキッチンマットをどれくらいのペースで洗濯していますか?マメな人で1週間に1回。中には1か月に1回という方もいらっしゃいます。実はキッチンマットほど不衛生なスペースはありません。
汚れたキッチンマットの上を歩いた足で他の場所をウロウロ。すると床はどんどん汚れていきます。しかもマメに洗わないキッチンマットからは嫌な臭いやカビ、ゴキブリの発生原因になります。サイズの大きいキッチンマットを洗う手間を考えると片付けの最後に、その都度ササっと床を拭きとる方が楽です。


イメージ

使うものは使うそばに置いておく

我が家はキッチンのシンクの下にゴミ箱を収納しています。
シンクにゴミを溜めておくスペースを作りたくなかったので水分を切ってその都度ゴミ箱に入れています。
ゴミを持って離れた場所に移動するのはリスクと手間が伴います。その場から動かずポイッと始末出来るように様に考えて配置しました。
またゴミ箱の横のスペースにタオルハンガーを付けました。そこにゴミ袋をかけておくことでゴミ袋の取り換えもその場でスムーズに出来ます。片手でゴミ袋をスッと取りセットできます。

イメージ

アクション数

また、洗い物をしていて大きなお鍋にこびりついたカレーやシチューの汚れを取り除くには「スクイジー」が便利です。
いざ使おうとすると濡れた手でスクイジーを引き出しから取り出す…なんて大変です。
その手間をはぶきシンク為にシンクの下のフックにかけておくといざ必要な時に片手を使ってサッと取れます。
限られた空間で使いやすさを実感するにはいかに、「アクション数=手間数」を減らすかで変わってきます。
自分や家族へのほんの少しの思いやりで快適を手にいれられます。

イメージ

それぞれのコップのメインスペース

キッチンの中では私のメインスペースと子どものメインスペースとがあります。
私が慌ただしく料理をしている時や揚げ物をしている時に後ろで子供たちにウロウロ、ゴソゴソされたくありません。危険のリスクもあります。子供たちはよくキッチンにお茶を飲むためコップを取りに来ます。余裕のある時は取ってあげられますが、いちいち取ってあげられない時や、取ってあげたコップが自分の使いたいコップでない事もあり取り直しをしたりとストレスに。そこでお互いの負担にならない配置を考えました。
キッチンと反対側の子供が自分で取り出せる場所にコップを収納。私が使いたい時は冷蔵庫の近くの少し上にある棚に収納。こうやって場所を分けるだけで忙しい時にキッチンに入ってウロウロされる頻度が随分減りました。

イメージ

関連おすすめ記事

簡単!壁面収納を活かせば、使いやすい快適キッチンが作れる。 

キッチンという限られたスペースの中には沢山のアイテムがあります。 そのアイテムをストレスフリーで効率良く使いこなす為には収納を考えないといけません。収納の棚やかごを置くと場所もせまくなり家事動線の妨げとなります。限られたスぺ―スを快適空間にする為には壁面収納は欠かせません。スッキリと使いやすいキッ...

江原 朋美
  |  841view
意識すると生活が変わる!「使う場所の近くに」収納アイデア...

「使う場所の近くに置く」のが収納の原則。そうしているつもりでも案外「慣れ・習慣・当然」の感覚から、気が付いていないことが多いんです。「我が家ならコレを応用すれば便利になるかも」という新しい発見につながりそうな事例をいくつかをご紹介します。

cataso[カタソ] | 片付け・収納の専門家ブログメディア
  |  418view
キッチンや玄関に!100均アイテム活用「扉の裏」ワンアクショ...

ここに収納できる場所があったら…そんな時、扉の裏を収納場所として活用してみてはいかがでしょうか?ワンアクションで取り出しやすい収納場所になりますよ。今回は、100均アイテムを使って、扉の裏を使いやすい収納場所にするアイデアをご紹介します。

cataso[カタソ] | 片付け・収納の専門家ブログメディア
  |  811view
目から鱗のファミレスから学ぶ!食卓の準備を簡単にするテク...

日々の食事の支度時、時間がない、慌ただしい、片づけが大変、そんなストレスはありませんか。毎日のことなので、効率的に手早く準備を行いたいものです。そんなお悩みを解決できるテクニックをファミレスから学びましょう。長い年月をかけて培った無駄を省いた合理的で機能的なテクニックをご紹介します。

cataso[カタソ] | 片付け・収納の専門家ブログメディア
  |  656view
洗濯のイライラも解消!「物干しアイテム」のスムーズ収納 | ...

欠かせない家事の一つ、洗濯。家族構成や生活スタイルによって、干す時間や場所は様々ですよね。急いでいる時や疲れている時は手早く済ませたい人も多いのではないのでしょうか?効率良く洗濯や干す作業ができ部屋も心もスッキリ過ごせるコツをご紹介します。

cataso[カタソ] | 片付け・収納の専門家ブログメディア
  |  761view

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント