お片付けレシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載
暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

2018/07/12 4:24

物を収納するだけで終わらない!機能的で便利な壁面収納

壁面を上手く活用してたくさんの物を収納できる壁面収納は、お片づけが苦手な人でも簡単に整理できると人気の収納法です。じつは壁面収納はただ物を収納するだけではなく他にも便利な機能がありそれが人気の秘密になっています。

イメージ

出典元: DAIKEN ミセル ダイニングセパレートプラン67 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/misel67 )

リビングでは「見せる収納」と「隠す収納」

壁面収納は収納力だけでなくデザイン性も兼ね備えているのが特徴です。リビングは家族がリラックスできる場所であり、来客の際はお客様をおもてなしする場所でもあります。人目に付きやすい場所だからこそデザイン性の高い壁面収納を設置するとリビングをおしゃれに演出できます。

またリビングに壁面収納を設置するときは「見せる収納」と「隠す収納」を上手く使い分けると更にデザイン性が高くなります。例えば、家族で使う生活用品は扉付きの収納に隠し、コレクションや写真・お花などは棚に飾って見せるようにするといいでしょう。お部屋をスタイリッシュに演出するポイントは「見せる収納」と「隠す収納」をバランスよくすることです。

イメージ

出典元: DAIKEN フィットシェルフ TVボードプラン01 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/ft01 )

パーツを使って機能的な玄関に!

玄関は家の一番人の出入りがあるところで言わば家の顔です。できればいつもスッキリと綺麗に整頓しておきたい場所です。玄関に壁面収納を設置する場合はいくつかのタイプがあり、天井から床までの高さを使ったタイプは収納力がありますが、玄関が広くないと圧迫感が出てきます。
コの字型の壁面収納ですとカウンタースペースが出来るので花や絵を飾りおしゃれに演出できます。壁面収納の特徴として収納する物に合わせてパーツやアイテムを取り付けることが可能なのです。

スライド式を取り付けてたくさんの靴を収納できるようにもできますし、傘のトレーを取り付けたり、扉裏にスリッパを収納したりできるラックのパーツもあり、その他に印鑑や鍵を収納できる引き出しも組み合わせてもいいでしょう。目的に合ったパーツを取り付けることで機能的に収納することができるのです。

イメージ

出典元: DAIKEN 玄関収納01 トールプラン ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/genkan )

クローゼットでの便利なパーツは?

クローゼットの収納のポイントは扉を開けると何が収納してあるのか一目でわかるようにすることです。会社に着ていくコート、近所に出かけるときに羽織るパーカ、よく着るものは取り出しやすいよう、手前にかけるようにします。普段よく使うものは取りやすい所に置くと出かける支度の時間が短縮されるというわけです。

特に、ウォークインクローゼットではボックスタイプとポールタイプの壁面収納を組み合わせて収納すると出し入れしやすくなり、ハンガーポールの下にはスライド式のラックを取り付けると空いたスペースが有効活用でき見た目にもすっきりします、ネクタイ掛けやカバンを収納できるラックを使うのも便利でしょう。

物の定位置を決めて使ったら元の場所に戻すことを徹底すると、探す手間も省けてお片付けも楽になります。

イメージ

出典元: DAIKEN リラクロ クローゼット I型6尺間口プラン-1 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/rk6-1 )

大建工業「ミセル 小上りベンチプラン」は、畳ベンチの下が引き出し式の収納になっていているので普段家族で使う物などを入れることができます。またテレビボードと組み合わせて部屋の角に合わせるとコーナー部分が和のスペースになり癒しの空間になります。

壁面収納の特徴はただ収納するだけではなくデザイン性・機能性にも優れていて自分が使いやすいように自由に組み合わせることができます。壁面収納は限られたスペースを有効活用する方法としてお薦めの収納法です。

イメージ

出典元: DAIKEN ミセル 小上りベンチプラン76 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/misel76 )

関連おすすめ記事

重ねたままフタが開く!便利なボックス型お片付けケース

衣服やシーツなどの収納に「ボックス型ケース」を使っている方も少なくないはずです。積み重ねができ、スペースの有効活用ができますが、下のケースの中身の出し入れに、手を焼くという難点があります。しかしながら、最近、とても便利に進化していることをご存知でしょうか?

お片付けレシピ編集部
  |  894view
「コの字」型の壁面収納なら作業をしながら物を取り出せる

壁面キッチンでよく使われている「コの字型収納」は、作業をしながらでも効率よく物を取り出すことができるように設計されている壁面収納です。お片付けが苦手だという人でも使いやすく、お片付けもしやすい設計になっています。またリビングやキッチンとカラーを統一することで、高級感のあるスペース作ることもできる...

お片付けレシピ編集部
  |  119view
ゴミの分別もお片付けもしやすい!便利な分割ワゴン

家事の中でゴミのお片付けが苦手と思われている方は多いのではないでしょうか? ゴミを捨てる時に毎回きちんと分別しておけば、ゴミの収集日に慌てて分別するなんてことになりません。今回は、ゴミの片付けに便利な分割ワゴンをご紹介します。

お片付けレシピ編集部
  |  280view
お庭も片付け!ラックを活用して植物に日光をあてる整理術

部屋の中は綺麗に片付けができて満足している人もいるかもしれません。ですが、別の場所に目を移してみたところ、意外と片付けられていない場所が存在するのです。今回は部屋の中から飛び出て、お庭にもお片付けのノウハウを広げてみましょう。

お片付けレシピ編集部
  |  303view
サイズの大小は問わない便利さ!壁面収納の活用方法!

家の中の収納スペースは限られているのに、ライフスタイルの変化などで荷物は増えていく一方で困っている方も多いでしょう。そんな中で、注目されているのが壁面収納です。置き型の家具と違い、デットスペースになりがちな壁面を活用して収納場所を増やすことができる壁面収納ではどのような活用が出来るのでしょうか?...

お片付けレシピ編集部
  |  476view

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント