お片付けレシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載
暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

2018/07/11 5:11

お片付けは時間を区切って取り組むとスムーズに進む!

お片付けの苦手な人がお片付けに失敗するパターンの一つに、途中でやる気がなくなってしまい結局片付かなかったというのがあります。そもそもお片付けが苦手だから散らかってしまったので、目標を高くしすぎては達成することは難しいのです。
今回はおすすめのお片付けポイントをご紹介します。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10161002554 )

時間を区切る!

そもそも、お部屋が汚い人というのはお片付けが嫌い、あるいは苦手な人です。嫌いや苦手なことを長時間やるのは苦痛でしかありません。
お片付けは一度やったらおしまいではありません。お部屋が汚くなってきたら、またやらないといけない作業です。なるべく、負担や苦痛を感じずに継続してできるようにすることが重要です。その為には、作業時間を予め決めておくのがおすすめです。

一度のお片付けでやる場所を、短時間で可能な小さいスペースしておけば、作業に集中できますし、途中でやる気が失せてしまう前にお片付けが完了するはずです。短時間のお片付けを繰り返し行っていくうちに、きっとお部屋が綺麗になりますよ。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=28057000564 )

目標は高く持たない!

お片付けが苦手な人は、どこからどのように手を付けるかなど、あれもこれも考え過ぎないようにしましょう。今日は30分だけお片付けしよう!など、時間を区切って行うのがおすすめです。
今日は1日お片付けの日!など、目標を高く持つことはやめるべきです。お片付けの苦手な人が、目標設定を高くしすぎると、やりきれなかった部分を見て「やっぱり自分はお片付けが苦手なんだ」と落ち込んでしまうだけで、せっかくモチベーションを上げて頑張ったのに継続できなくなってしまうからです。

目標は低めの短時間にして、達成感を味わうことにポイントをおいてください。この達成感の積み重ねが、次のお片付けへのモチベーションにつながるのです。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10179007327 )

作業負担を少なくする

お片付けの時間を短くすることと同じように重要なのが、作業を細分化することです。今日はテーブルの上だけ、引き出しの中だけなどと細かく区切ると時間も労力もさほどかかりません。
お片付けが得意でない人は、作業に気分がのらず億劫や面倒に感じると思うので、作業を細分化することで少しは気持ちの負担が軽減されます。

一度に片付くスペースは小さくても、回数を続けることで少しずつお部屋は綺麗になっていきます。綺麗に片付いた状態を一度経験すれば、汚したくないなという気持ちが少しずつ出てくるはずです。
物の収納場所を決めて、使用後に必ずお片付けする習慣を身につけられれば、回数や時間も少なくなるでしょう。

お片付けは習慣です。日々繰り返し行っていくうちにスムーズに進むようになり、一定レベルの綺麗さを維持できるようにもなります。まずは日々少しずつとりかかるところから始めてみてください。

イメージ

関連おすすめ記事

「コの字」型の壁面収納なら作業をしながら物を取り出せる

壁面キッチンでよく使われている「コの字型収納」は、作業をしながらでも効率よく物を取り出すことができるように設計されている壁面収納です。お片付けが苦手だという人でも使いやすく、お片付けもしやすい設計になっています。またリビングやキッチンとカラーを統一することで、高級感のあるスペース作ることもできる...

お片付けレシピ編集部
  |  119view
ゴミが床に散らばっている部屋のお片付け手順

すっきりとした部屋を目指して掃除をしようと思っても、床にゴミが散らばった部屋を見ると、何から始めていいのかわからずに途方に暮れてしまいます。床にゴミが散らばり、物が溢れていても、あっという間に部屋がきれいになるお片付けの手順を考えてみましょう。

お片付けレシピ編集部
  |  187view
壁面収納取り付けを考えているなら、まずは部屋の寸法を確認! NEW!

お家にある物を効率よくキレイに収納する方法として、人気の壁面収納の取り付けを考えているのならば、まず初めに取り付け予定の部屋の寸法を測ってどの位の大きさの壁面収納にするのか調べるところから始まります。そこで今回は、お部屋別の寸法の確認のポイントをご紹介したいと思います。

お片付けレシピ編集部
  |  41view
壁面収納設置時は中に入れるものをイメージした上で容量を決...

DVDや本、こまごまとした雑貨や、普段使うものなどお片付けが苦手な人には、壁面収納がおすすめです。壁面収納を設置するときは、どんなものを収納するかをイメージして容量を決めることが大切です。今回は壁面収納設置時の容量の決め方についてお話してきます。

お片付けレシピ編集部
  |  72view
お片付けのスペースを拡大するためにできる簡単工夫テクニック

お片付けをしたくても、それだけのスペースがない、だからどうしても散らかってしまうというループから抜け出せずに悩んでいる人もいるのではないでしょうか。どうすれば、お片付けをするスペースを拡大することができるのでしょうか。 デッドスペースを賢く利用するための、簡単にできる工夫・テクニックについて説明...

お片付けレシピ編集部
  |  192view

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント