お片付けレシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載
暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

2018/06/28 0:00

梅雨時は靴の中の雑菌が大暴れ…靴をカビさせないお片付けテク

梅雨時期は、長靴やブーツが大活躍する時期でもありますし、靴が湿気でニオイや雑菌が気になる季節でもあります。だからといって、靴をそのまま放置してしまうと次の日も靴の中がしっとりとしていて、不快感を覚えたり、履けなかったりしてしまいます。靴をうまくお片付けするにはどのような方法があるのでしょうか。

イメージ

出典元: 吉川国工業所 Likeit FS-13 ブーツスタンド ( http://www.yoshikawakuni.co.jp/products/entrance/fs-13.html )

靴を長持ちさせるためには

物持ちがいい人や、長い間同じものを使っている人は、共通して保存に気をつけていたり、都度綺麗にしたりしています。特に靴は安いものから高いものまでピンキリですが、できるならよいものを長く使用したいと考えている人もいるのではないでしょうか。

そのような場合、保存する前にお手入れを充分にしなくてはなりません。汚れたままや汚れが付着した状態で保存するのは靴にとってもよくありませんし見た目も悪い印象を持たれてしまいます。
梅雨時期であれば、雨や土が付着してしまっているので、家についたらそれらの汚れを拭き取ってください。綺麗に拭き取った後、しっかりと乾燥させてから保管するのがポイントになります。

イメージ

乾燥することで、カビを防止

カビは湿度が70%以上になると発生しやすいと言われています。もちろんこれ以外にも要因となるものは多くありますが、湿気が多すぎるとカビてしまうというのは周知の事実ではないでしょうか。

特に梅雨や雨が多い季節になると、湿気が多くなってしまうので、自然とカビやすい環境にシフトしていきます。ですが、少し気をつけるだけで、カビをなくすことが可能になるのです。靴であれば、外から帰ってきたらすぐに乾かすといった方法や、濡れてしまったときは拭き取り、新聞紙などの乾燥に向いているアイテムなどを使用してできる限り湿気を取り除きます。

イメージ

出典元: 吉川国工業所 Likeit FS-13 ブーツスタンド ( http://www.yoshikawakuni.co.jp/products/entrance/fs-13.html )

除菌スプレーや消臭剤を利用する

綺麗に保存をしたとしても、菌の繁殖やニオイはすべて遮断できるわけではありません。特に菌は目に見えないものなので、自分では充分だと感じていても、実際のところは充分ではなく菌が繁殖しやすい環境になっている可能性もあるのです。
そのため、自分行うお手入れのほかに除菌スプレーや消臭剤などのアイテムを活用してから片付けたり、保管したりするのがおすすめです。

Likeitのブーツスタンドは、乾燥剤・消臭剤がついていたり、セットして使えるタイプのブーツスタンドです。逆さまにして保管するので、使用後すぐに逆さまにして、お手入れをするのもよいかもしれません。

イメージ

出典元: 吉川国工業所 Likeit FS-06 ブーツスタンド ( http://www.yoshikawakuni.co.jp/products/entrance/fs-06.html )

雨が多い時期や梅雨時期は気分も憂鬱になってしまう方も多いかもしれませんが、靴をはじめとした衣類などのお手入れも大変な時期です。お手入れはできるだけ簡単なものがよいですが、手を抜いてしまうとニオイや菌が気になってしまいます。どちらも兼ね備えたアイテムを探して、効率よくお手入れとお片付けができるように工夫していくとよいかもしれません。

関連おすすめ記事

傘も靴もオシャレに収める!壁面収納で理想の「美玄関」を実現!

家の顔とも言える玄関は、できるかぎりスッキリとキレイにしておきたいですよね。 しかし、玄関は暗くて狭く、物が多いので乱雑になりがちで、お片付けの方法に悩まれている人は多いはずです。 片付けがあまり得意でない方にも、簡単に作れる壁面収納をご紹介します。

お片付けレシピ編集部
  |  694view
かさばるコートは玄関に収納するという賢い選択

玄関という限られたスペースをどう利用するかによって収納の幅も変わってきます。備え付けの靴箱に靴や傘を入れ、入らない分はたたきに溢れさせている状況よりすっきりと整頓されている方が見た目もよく、掃除も楽になります。今回は玄関のスペースに関するアイデアをご紹介します。

お片付けレシピ編集部
  |  1080view
湿気を溜めない!靴は風通しのいい状態で片付けましょう

靴箱に靴を入れておいたらカビが生えた、臭くなってしまったということはありませんか。靴箱に入れる場合、時々扉を開けて空気を入れ替え、除湿剤や防カビ剤を用意し、たくさん靴を詰め込まないようにするなど対策をする必要があります。そんな手間をかけなくても、風通しをよくして靴を守ることができる収納方法をお伝...

お片付けレシピ編集部
  |  440view
「つっぱり棒×玄関」の黄金コンビが、散らかった靴のお片付け...

つっぱり棒は、テレビのお片付け企画などでもたくさん取り上げられています。お片付けのカリスマ達がいろいろなアイデアでつっぱり棒を利用し、散らかった場所をたのしく整理整頓したり、お片付けしたりしていますよね。最早つっぱり棒は、カーテンレールとして利用するだけにはとどまらず、玄関回りの収納の世界でも大...

お片付けレシピ編集部
  |  1212view
靴を潰さないで重ねる!?収納量を倍にしてくれる靴ホルダー

玄関は、お客様を出迎える家の第一印象を左右する大切な場所です。入りきらない靴が玄関のたたきに出しっぱなしになっていては雑然としてしまい、靴の収納はきれいな玄関を保つための欠かせないポイントです。 靴はおしゃれにこだわる人に限らず、意外に多くあるものです。冬用、夏用、冠婚葬祭など、季節や出かける場...

お片付けレシピ編集部
  |  851view

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント