お片付けレシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載
暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

2018/05/10 0:00

壁面収納式の食器棚でキッチンの動線を確保!

キッチンは一日に何回も使用する場所なので、使いやすさにはこだわりたいですよね。
キッチンのレイアウトや配置によって、使いやすさが非常に大きく変わってくるので、じっくりと考えてから家具などを置くようにするのが重要です。

イメージ

出典元: DAIKEN ミセル ダイニングセパレートプラン67 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/misel67 )

キッチンレイアウトの基本は動線

主婦の方であれば、朝起きてから夜寝るまで、一日の中で一番過ごす時間が長いのがキッチンなのではないでしょうか?
他にも多くの家事をこなさないといけない主婦にとって、効率の良さというのはとても重要なポイントです。
一日の中で使用時間も長く使用回数もとても多いキッチンを、より使い勝手のよい場所とするためには、レイアウトや配置をじっくりと考えることが重要です。
使い易いキッチンレイアウトのポイントは、キッチン内の動線を考える必要があります。動線が悪いということは、使い勝手が良くないので、作業効率もどんどん悪くなってしまうのでこれでは家事負担が一気に増加してしまいます。

イメージ

出典元: DAIKEN ミセル ダイニングコの字プラン71 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/misel71 )

キッチン内の動線を考慮した食器棚の配置

キッチン内の家具の中で食器棚というのは大きさがあるため、配置場所にはかなり悩んでしまいますよね。
調理の一連の流れの中で食器棚を使用するときというのは、調理した料理を盛り付ける時と、使い終わって洗った食器類をお片付けする時です。
前者の場合であればコンロの近くに食器棚を配置したほうが作業しやすいです。後者であればシンクの近くに食器棚を配置した方が、効率よく片付け作業ができるので早く終わらせることができます。
キッチンのスペースに問題がなく可能なのであれば、シンクとコンロの間に食器収納棚があると、どちらの場合にも便利に使えるのでおすすめです。作業が効率よくできれば、家事にかかる時間が減るので嬉しいですよね。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10736003150 )

理想の場所に理想の食器棚を配置する

キッチンでの作業は一日の中で多くの時間をしめますし、毎日継続して行うことです。より使い勝手の良いキッチンとするために、できる限り妥協をしたくはありませんよね。
キッチン内での動線を考えた時に、置きたい場所に食器棚をおくスペースがどうしてもとれないのであれば、いっそのこと理想の食器棚をDIYしてはいかがでしょうか。
釘やビスなどを使わずに好きな場所に簡単に棚をDIYできるディアウォールを使えば、自分の理想の場所に理想の壁面収納式食器棚を作ることができます。作業効率がよくなり、作業時間が短縮され、家事負担も一気に軽減するのではないでしょうか。お気に入りの食器棚を作れれば、キッチンで過ごす時間も楽しくなりますね。
自宅のキッチンにピッタリの、壁面収納を導入するのもおすすめです。これ以上ない使い勝手のキッチン収納を手に入れると、料理も後片付けも楽しくなるに違いありません。

イメージ

出典元: DAIKEN ミセル ダイニングトールプラン13 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/misel13 )

キッチンでは、調理する一連の流れというものがあるので、動線をしっかりと考えて冷蔵庫や食器棚などの配置を考えることが重要なのです。毎日利用する場所なので妥協せずしっかりと考えて、より使い易いキッチンにしたいので是非参考にしてみてください。

関連おすすめ記事

キッチン収納の主力「ストッカー」の利便性を左右するのは、...

台所の整理整頓が悩みのタネという方も多いはずです。 限られたスペースで、さまざまなキッチンアイテムを利便性よく仕舞うには「ストッカー」がオススメです。 そんなキッチン収納の強い味方・ストッカーは、どのような基準で選べばよいのでしょうか?

お片付けレシピ編集部
  |  717view
壁面収納があると便利な場所といえばどこ?

壁さえあれば収納スペースをつくることができ、さらにおしゃれな空間を自由自在に演出できるのが壁面収納です。 リビングの広い壁を壁面収納として使われている方は多いですが、リビング以外にも壁面収納があれば便利な場所をご紹介します。

お片付けレシピ編集部
  |  696view
工具不要でかんたん組み立て!ママが嬉しい錆びにくいキッチ...

毎日使うキッチンは、お片付けが簡単で、いつも整理整頓されている状態を保ちたいものです。どこに何があるか一目瞭然で、使いたいものをすぐに取り出すことのできる便利で理想的なキッチンにするには、どのような収納を使ったらよいのでしょうか。

お片付けレシピ編集部
  |  772view
お料理が楽しくなる!フライパンや鍋が取りやすくなる収納方法

毎日使うフライパンやお鍋を、皆さんのご家庭では、どのように収納されているでしょうか。 収納方法というと些細な事のようです。 でも収納方法をちょっと工夫するだけで、一気に出し入れがしやすくなり、小さなストレスや家事負担も軽減します。 作業効率もぐっと上がるので、料理がさらに1品増えたり、自分の時...

お片付けレシピ編集部
  |  546view
キッチンの片付け・整理は「使用頻度」を優先して考えましょう

ご自宅のキッチンは綺麗に整理され、使い勝手の良い場所となっていますか? キッチンには、食材、調理機器、食器などとても多くの種類の物を置きますし、形も違うものばかりなので、どうしても雑然とした印象になりがちなスペースです。使用頻度を優先したキッチンの方法についてご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてく...

お片付けレシピ編集部
  |  1552view

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント