お片付けレシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載
暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

2018/04/17 0:00

キッチンの片付けは「シンク下」を使いこなした者が制する

1116view|2018.04.17

シンクの上にモノを置いていると、水垢がついたりベタベタになったりするなど、保管にもよくありません。かといって、すぐに取り出せるようなところにキッチン用品を置かないと、使いづらいキッチンになってしまいます。シンク下を有効活用することで、使いやすくお片付けも楽なキッチンにできるので、その方法をご紹介いたします。

イメージ

出典元: ルミナススーパーライト ミニラック 3段 ( https://www.luminous-club.com/products/detail/product_2370/ )

シンクの収納場所を増やす

シンク下は棚などがないので、鍋などを直置きするとその上には何も置けなくなります。上に空間があれば、そこに棚を設けることで新たにモノを置けるようになります。シンク下の収納を最大限に生かすためにも、まずは棚を設けておきましょう。棚をつけるだけで、収納容量が2倍になります。
シンク下には排水管もあるので、その周りの左右と前だけ棚を取り付けるようにします。排水管を囲めるような棚がベストですが、なければ左右に1枚ずつ取り付けるだけでもいいでしょう。シンク下用のラックの中には、排水管も避けて設置できるタイプもあります。
キッチンが白ければ、棚やラックも白にすると統一感も出せます。より清潔でスッキリと印象にすることが可能です。

イメージ

ラップやアルミホイルもシンク下に収納

ラップやアルミホイルをシンクの上に出しっぱなしにするのではなく、シンク下に片付ければキッチンをよりキレイに見せられます。引き出しタイプのシンクであれば、ツッパリ棒を2本設置するだけでラップやアルミホイルの収納場所に早変わりします。
引き出しタイプではないシンクの場合、扉にひっかけて吊るせるラックもあります。包丁などはよく扉の内側にもともと収納できるようになっていることが多いですが、ラップなどを収納する場所がなければ、扉近くに簡単なグッズで収納場所を設けておきましょう。
奥のほうに仕舞うとすぐに取り出せないので、使う機会の多いラップは特に扉に設置するのがおすすめです。

イメージ

ケースを使って縦置き収納をする

シンク下にモノを立てて置くことで、収納効率がアップするだけではなく取り出しやすいシンクになります。トレーなどを駆使して縦置きできるようにしてみてください。フライパンもその蓋も立てておけば重ねておかずに済むので、上に置いたものをどかさずに取り出せるようになります。ボウル、ザルなどもすべて立ててしまいましょう。
使用するケースは書類ケースでも大丈夫です。透明なものを利用すると中身が一目でわかります。調味料などもすべてケースに収め、引き出すようにして取り出せば、手前に置いたものをどかす必要がなくなり、奥に置いたものを難なく取り出せるようになります。

ケースを利用するとお皿もシンク下に立ててしまえるようになります。同じケースを利用すれば統一感も出てキレイに置くことが可能です。さらにラベルを付け、何が入っているのかわかるようにするとより整理しやすくなります。

イメージ

出典元: 吉川国工業所 Likeit LM-28 ファイルボックス スクエアワイド ( http://www.yoshikawakuni.co.jp/products/case/lm-28.html )

「ルミナススーパーライト ミニラック」は、シンクにおいてもサビないように防錆加工が施してあります。大きさもシンクの下に置きやすく設計されており、段も2段・3段とあるので、シンク下のスペースを有効活用できるようなラックです。

シンク下を最大限に活用すれば、上に何も置かずに済むようなスッキリとしたキッチンにすることが可能です。ラックやトレー、ツッパリ棒などを使うと簡単に収納場所は増やせますので、取り出しやすいよう工夫してみてください。

イメージ

出典元: ルミナススーパーライト ミニラック 3段 ( https://www.luminous-club.com/products/detail/product_2365/ )

関連おすすめ記事

壁面収納があると便利な場所といえばどこ?

壁さえあれば収納スペースをつくることができ、さらにおしゃれな空間を自由自在に演出できるのが壁面収納です。 リビングの広い壁を壁面収納として使われている方は多いですが、リビング以外にも壁面収納があれば便利な場所をご紹介します。

お片付けレシピ編集部
  |  938view
食器や家電をキレイに配置できるキッチンの壁面収納

家の中でもキッチンは、物が溢れ返りやすく油汚れなども残りやすい場所です。しかし、いつでも綺麗にしていたい場所でもあるので、壁面収納を賢く活用して食器や鍋類を見た目も綺麗にお片付けしましょう。 使いやすさや安全さにも配慮されているのも嬉しいポイントです。

お片付けレシピ編集部
  |  182view
100均で全部揃う!キッチンをもっと使いやすくきれいにする裏技

物が多くて雑然としがちなキッチンも、100均の商品でスッキリ整頓することができます。 100均のお店には、収納や整理整頓に使えるグッズが、種類もサイズも豊富に用意してあります。 ここでは100均グッズをフル活用した裏技をご紹介します。 アイデアしだいで、キッチンは見違えるほどステキになるので、ぜひ試し...

お片付けレシピ編集部
  |  1364view
片付け時に「同じシリーズのケース」を買えば、自分だけのカ...

お部屋の中はきれいに片付けられていますか?片付けが苦手な方の中には、お片付けに便利そうな収納ケースやアイテムを見つけるとすぐ購入してしまう人が多いようです。お片付けアイテムを購入する際は、同じシリーズに揃えるのが重要ポイントです。

お片付けレシピ編集部
  |  1262view
キッチン家電のお片付けは「スチールラックで縦重ね」で決まり!

キッチンは家電や調理器具、調味料など沢山の物であふれています。毎日長時間の作業をするキッチンは整理整頓されて居心地の良い空間を保ちたいものです。 今回は、お片付けが苦手な人でも、キッチンのお片付けが上手にできる方法をご紹介します。

お片付けレシピ編集部
  |  549view

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント