お片付けレシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載
暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

2018/04/16 0:00

湿気を溜めない!靴は風通しのいい状態で片付けましょう

靴箱に靴を入れておいたらカビが生えた、臭くなってしまったということはありませんか。靴箱に入れる場合、時々扉を開けて空気を入れ替え、除湿剤や防カビ剤を用意し、たくさん靴を詰め込まないようにするなど対策をする必要があります。そんな手間をかけなくても、風通しをよくして靴を守ることができる収納方法をお伝えするので参考にしてみてください。

イメージ

出典元: 吉川国工業所 Likeit シューズラック3段 ( http://www.yoshikawakuni.co.jp/products/entrance/cat163/post-12.html )

靴箱にあらかじめ湿気対策をしておく

使用した靴は外に出して乾かして靴箱に仕舞うという方法もありますが、それでも長い間靴を入れっぱなしにしておくと湿気による劣化の心配が出てきます。
除湿剤を靴ごとに入れたり炭を靴箱に入れたりするなど、あらゆる手立てをしているご家庭もあるかと思います。しかし、シューズクローゼットそのものに対策をしている家庭は少ないのではないでしょうか。
靴箱の扉をすべて外してしまうと風通しはよくなります。しかし、それだと中が見えてしまうという人は平行に板を取り付けているようなルーバーの扉にするという方法があります。また、横側や後ろ側に通気口として穴をあけるという方法もいいでしょう。地面についているタイプであれば、脚をつけてあげて浮かせるという方法で風通しをよくできます。そういったタイプの玄関壁面収納を取り入れるという方法もあります。

イメージ

出典元: DAIKEN 玄関収納01 トールプラン ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/genkan )

シューズラックを活用する

ボックス型ではなく、ラック型に収納すると自然と風通しのいい収納ができます。シューズラックの場合、奥行きが狭く靴を斜めに置く形のものが多くあるので、狭い玄関でもたくさん収納することが可能です。
靴を真っすぐに置くタイプもありますが、片付けやすさや見やすさを考えても斜め棚のほうが利便性は高いです。
棚も取り外しできるものであれば、ブーツなども収納可能です。靴を見せる形で収納するので、いらなくなった靴を捨てやすく、お片付けが自然とできるようにもなります。お気に入りの靴を並べて置き、履く靴を服装やシーンに合わせて選びやすいというのも、シューズラックのメリットです。

イメージ

出典元: 吉川国工業所 Likeit シューズラック3段 ( http://www.yoshikawakuni.co.jp/products/entrance/cat163/post-12.html )

ワゴン式にして外にそのまま出す

日常的に履く靴は、靴箱ではなくキャスター付きのワゴンに収納してしまいましょう。キャスター付きのシューズワゴンを利用すると、よく使用する靴を玄関に置きっぱなしにするという習慣も改善することができます。
靴箱の下が空いているのであれば、その下にシューズワゴンを入れておくのも手です。引き出しやすい、持ち手付きのシューズワゴンもあるので下に入れてもすぐに取り出せます。
ワゴン式の利点はそのワゴンごと外に出すことができることです。いくら玄関や靴箱の風通しをよくしても、湿気対策として限界はあります。靴を載せたまま外に出せるワゴンであれば、靴をひとつひとつ外に干しに出さずに済むので、気軽に外へと出すことが可能です。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10179009732 )

Likeitのシューズラックは、3段式で靴を立てかけるタイプで、カラーはホワイトとブラウンが用意されています。スペースをあまり取らず、女性用幅の狭い靴であれば9足収納することが可能です。シューズラックとしての使い道の他に、マガジンラックとしても使うこともできます。

もともと風通しのいい収納にすれば、対策をいくつも施さなくても湿気対策が自然とできることになります。シューズラックの利用や靴箱への工夫、使用した靴を手軽に干せるようにするなど、風通しをよくする靴のお片付け方法を取り入れてみてください。

イメージ

出典元: 吉川国工業所 Likeit シューズラック3段 ( http://www.yoshikawakuni.co.jp/products/entrance/cat163/post-12.html )

関連おすすめ記事

傘も靴もオシャレに収める!壁面収納で理想の「美玄関」を実現!

家の顔とも言える玄関は、できるかぎりスッキリとキレイにしておきたいですよね。 しかし、玄関は暗くて狭く、物が多いので乱雑になりがちで、お片付けの方法に悩まれている人は多いはずです。 片付けがあまり得意でない方にも、簡単に作れる壁面収納をご紹介します。

お片付けレシピ編集部
  |  304view
かさばるコートは玄関に収納するという賢い選択

玄関という限られたスペースをどう利用するかによって収納の幅も変わってきます。備え付けの靴箱に靴や傘を入れ、入らない分はたたきに溢れさせている状況よりすっきりと整頓されている方が見た目もよく、掃除も楽になります。今回は玄関のスペースに関するアイデアをご紹介します。

お片付けレシピ編集部
  |  839view
玄関に置きたい!小物片付け&腰掛けを両立するデザインミニベ...

玄関で靴を脱ぎ履きする時、帰宅後買い物袋など荷物をちょっと置きたい時など、玄関にベンチがあると便利でいいですよね。でもただのベンチであれば、玄関のスペースが狭くなってしまうだけなので、置くことを躊躇してしまいます。 今回は、便利機能が備わった画期的なデザインベンチをご紹介します。

お片付けレシピ編集部
  |  358view
玄関に壁面収納が設置されていることのメリット

宅配便が来た時にハンコを探しに行く、ペットとお散歩に行くのに袋やリード、スコップなどをいろいろなところかかき集めるなど、訪問者対応や外出時に慌てて用意するということはありませんか。壁面収納があれば、もっと楽に外出や訪問者対応ができるようになりますので、活用してみてください。

お片付けレシピ編集部
  |  374view
立体的にスペースを使うなら壁面収納は必須!

収納スペースが足りない、お片付けができないと感じている方におすすめなのが、壁面収納です。アイデア次第では自分で取りつけることができます。壁面収納で立体的にスペースを使うなら、隙間やデッドスペースを有効に活用できます。

お片付けレシピ編集部
  |  975view

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント