お片付け収納レシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載 暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

×

パスワード再設定


【パスワード再設定】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

湿気を溜めない!靴は風通しのいい状態で片付けましょう

靴箱に靴を入れておいたらカビが生えた、臭くなってしまったということはありませんか。靴箱に入れる場合、時々扉を開けて空気を入れ替え、除湿剤や防カビ剤を用意し、たくさん靴を詰め込まないようにするなど対策をする必要があります。そんな手間をかけなくても、風通しをよくして靴を守ることができる収納方法をお伝えするので参考にしてみてください。

イメージ

出典元: 吉川国工業所 Likeit シューズラック3段 ( http://www.yoshikawakuni.co.jp/products/entrance/cat163/post-12.html )

靴箱にあらかじめ湿気対策をしておく

使用した靴は外に出して乾かして靴箱に仕舞うという方法もありますが、それでも長い間靴を入れっぱなしにしておくと湿気による劣化の心配が出てきます。
除湿剤を靴ごとに入れたり炭を靴箱に入れたりするなど、あらゆる手立てをしているご家庭もあるかと思います。しかし、シューズクローゼットそのものに対策をしている家庭は少ないのではないでしょうか。
靴箱の扉をすべて外してしまうと風通しはよくなります。しかし、それだと中が見えてしまうという人は平行に板を取り付けているようなルーバーの扉にするという方法があります。また、横側や後ろ側に通気口として穴をあけるという方法もいいでしょう。地面についているタイプであれば、脚をつけてあげて浮かせるという方法で風通しをよくできます。そういったタイプの玄関壁面収納を取り入れるという方法もあります。

イメージ

出典元: DAIKEN 玄関収納01 トールプラン ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/genkan )

シューズラックを活用する

ボックス型ではなく、ラック型に収納すると自然と風通しのいい収納ができます。シューズラックの場合、奥行きが狭く靴を斜めに置く形のものが多くあるので、狭い玄関でもたくさん収納することが可能です。
靴を真っすぐに置くタイプもありますが、片付けやすさや見やすさを考えても斜め棚のほうが利便性は高いです。
棚も取り外しできるものであれば、ブーツなども収納可能です。靴を見せる形で収納するので、いらなくなった靴を捨てやすく、お片付けが自然とできるようにもなります。お気に入りの靴を並べて置き、履く靴を服装やシーンに合わせて選びやすいというのも、シューズラックのメリットです。

イメージ

出典元: 吉川国工業所 Likeit シューズラック3段 ( http://www.yoshikawakuni.co.jp/products/entrance/cat163/post-12.html )

ワゴン式にして外にそのまま出す

日常的に履く靴は、靴箱ではなくキャスター付きのワゴンに収納してしまいましょう。キャスター付きのシューズワゴンを利用すると、よく使用する靴を玄関に置きっぱなしにするという習慣も改善することができます。
靴箱の下が空いているのであれば、その下にシューズワゴンを入れておくのも手です。引き出しやすい、持ち手付きのシューズワゴンもあるので下に入れてもすぐに取り出せます。
ワゴン式の利点はそのワゴンごと外に出すことができることです。いくら玄関や靴箱の風通しをよくしても、湿気対策として限界はあります。靴を載せたまま外に出せるワゴンであれば、靴をひとつひとつ外に干しに出さずに済むので、気軽に外へと出すことが可能です。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10179009732 )

Likeitのシューズラックは、3段式で靴を立てかけるタイプで、カラーはホワイトとブラウンが用意されています。スペースをあまり取らず、女性用幅の狭い靴であれば9足収納することが可能です。シューズラックとしての使い道の他に、マガジンラックとしても使うこともできます。

もともと風通しのいい収納にすれば、対策をいくつも施さなくても湿気対策が自然とできることになります。シューズラックの利用や靴箱への工夫、使用した靴を手軽に干せるようにするなど、風通しをよくする靴のお片付け方法を取り入れてみてください。

イメージ

出典元: 吉川国工業所 Likeit シューズラック3段 ( http://www.yoshikawakuni.co.jp/products/entrance/cat163/post-12.html )

関連おすすめ記事

ムダで危険?!「靴の箱」を減らして”快足収納”を手に入れよ...

靴を買ったら当たり前のように持ち帰る、靴の箱。靴の箱に靴を入れっぱなしで存在を忘れたり、カビが生えて履けなくなったり、靴以外の収納で何かに使おうと溜めこんでしまいスペースが無駄になることも。靴の箱を減らしやすくなるポイントをお伝えします。

cataso[カタソ] | 片付け・収納の専門家ブログメディア
  |  1188view
かさばるコートは玄関に収納するという賢い選択

玄関という限られたスペースをどう利用するかによって収納の幅も変わってきます。備え付けの靴箱に靴や傘を入れ、入らない分はたたきに溢れさせている状況よりすっきりと整頓されている方が見た目もよく、掃除も楽になります。今回は玄関のスペースに関するアイデアをご紹介します。

お片付け収納レシピ編集部
  |  5104view
「つっぱり棒×玄関」の黄金コンビが、散らかった靴のお片付け...

つっぱり棒は、テレビのお片付け企画などでもたくさん取り上げられています。お片付けのカリスマ達がいろいろなアイデアでつっぱり棒を利用し、散らかった場所をたのしく整理整頓したり、お片付けしたりしていますよね。最早つっぱり棒は、カーテンレールとして利用するだけにはとどまらず、玄関回りの収納の世界でも大...

お片付け収納レシピ編集部
  |  6317view
サイズは自由自在!人気の伸縮させられるラックを使って収納!

お片付けで一番困ることの1つに、季節ごとに仕舞っておくものが変わる場所があります。 布団や衣類を収納する押し入れや、靴を仕舞っておくシューズボックスなどは、出し入れも頻繁で、季節によって、よく使う物や中身も変わってくるので、いつもすっきり片付けておくのは至難のわざです。そんなときに便利で、人気が...

お片付け収納レシピ編集部
  |  2493view
物の状態を悪化させる「湿気」の対策は棚から!

布団や洋服にカビが生えてしまった、物どころか棚自体にもカビが発生してしまい家じゅうがカビだらけという困った状態であれば、今すぐ湿気対策をしましょう。棚はサビ加工のしてあるメタル系で、さらに掃除がしやすいようにキャスター付きのタイプがおススメです。押入れにも隙間をもたせるために棚やスノコを設置する...

お片付け収納レシピ編集部
  |  1213view

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント