お片付け収納レシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載 暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

×

パスワード再設定


【パスワード再設定】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

「暮らしを改善する片付け」と「疲れるだけの片付け」の違いとは?

片付けが苦手な人は、片付けが終わった後にどっと疲れていませんか?また、疲れに比例して部屋がすっきりとしていればいいのですが、あまり片付いていない状態に陥った経験もあるでしょう。あなたは疲れるだけの片付けになっていませんか?
今回は「暮らしを改善する片付け」と「疲れるだけの片付け」について解説していきます。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10179006927 )

暮らしを改善する片付けとは?

「暮らしを改善する片付け」とはどのような片付けでしょうか。片付けが苦手な方の中には、片付けたのに、余計煩雑になってしまった経験はありませんか。ただ、箱の中にものを詰め込んでいるだけでは一向に暮らしは改善されません。目先のことばかりではなく、次に出した時や、整理する時のことを考えて収納するのが暮らしを改善する片付けになるのです。

例えば、今までは適当に収納していたものを、しっかりとラベルを貼ってわかりやすく整理整頓をしたのであれば、それ以降は同じところに収納すればよいので、今後収納場所に困ることや迷うことは減ってきます。このように使った後のことを考えて片付けをするのが暮らしを改善する片付けになるのです。

イメージ

出典元: 吉川国工業所 Likeit 【ブリックス S9046】 仕切り板・名札付き 350 ワイド L ( http://www.yoshikawakuni.co.jp/products/multi/s9046-bricks.html )

疲れるだけの片付けとは?

一方で疲れるだけの片付けとは、収納場所も決まっておらず、迷いながら片付けをしていってしまうことです。そもそも、片付けが苦手な人は、片付けを行うときに、頭の中で難しく考えながら作業を行っています。「整理しながら分類して、さらに掃除をする」などのようにいくつもの作業を同時に行おうとしてしまうのです。この方法では頭を使うためエネルギーが必要以上に消費されてしまいます。そのためとても疲れてしまうのです。また、この方法であれば、中途半端になってしまったり、余計煩雑になってしまったりします。頭の中でうまく整理ができなくなってしまい、結局は「とりあえずここに収納しよう」となってしまい、次に使った後のことを考えずに片付けてしまうのです。

イメージ

暮らしを改善する片付けをするためには?

では、片付けが苦手な人が暮らしを改善する片付けをするためにはどのようにしたら良いのでしょうか。

まずは、作業を複雑にしないという点を心がけます。上述のとおり、頭の中で複雑にしてしまうとそれだけで疲れてしまうので、避けるようにします。文房具を整理するのであれば、はじめに必要なものと不要なもので分類をします。そのあとに分類されたものをどこに配置するか決めるのです。そして、最後に配置する場所で整理整頓をする、といったようにひとつの作業が終わってから次の作業を行っていきます。
次に、場所をしっかりと決めます。場所を決めることによって、次から片付けをする際に迷うこともありません。また、決められた場所があると、そこに片付ける空間が取られているので、ものを出した後でもまたそこにしまえばよいので散らからない部屋へと変わってくるでしょう。

イメージ

出典元: 吉川国工業所 Likeit LM-50R A4ファイルユニットR ( http://www.yoshikawakuni.co.jp/products/case/lm-50r-a4r.html )

今回は「暮らしを改善する片付け」と「疲れるだけの片付け」について解説しました。お片付けが苦手な人は、もしかしたら頭の中で複雑に考えすぎているかもしれません。一度ゆっくりと手順を踏んで整理整頓を行ってみてはいかがでしょうか。

片付けの関連おすすめ記事

「暮らしを改善する片付け」と「疲れるだけの片付け」の違い...

お片付けをすると、とてつもなく疲れることがありませんか。しかもどういうわけか、見た目にあまり片付いているようにみえない。片付けをする前よりもなんだか部屋の使い勝手がよくない気がする。そんなことはありませんか?それは、暮らしを改善する片付けか、疲れるだけの片付けかの違いによるものなのです。 もしか...

お片付け収納レシピ編集部
  |  2162view
お片付けで大きな疲労感を覚えてしまうのは、心理的な負荷が...

そこまで物があふれている部屋でもないのに、少しお片付けしただけで、とてつもない疲労を感じてしまうという経験があるのではないでしょうか。体に大きな負荷がかからなくても、心理的に疲れてしまうことがあるのです。 今回は、お片付けで大きな疲労感を覚えるときの心理状況などについてお話していきます。

お片付け収納レシピ編集部
  |  1519view
お片付けをすると作業内容以上に疲労感がある理由

「今日はキレイに片付けよう!」と気合いを入れてお片付けしていると、始めはあれもこれもと手際よくお片付けしているのに、だんだんと疲れてペースが落ちてきませんか? そして終わったあとは重たいものを持っていなくてもすごく疲労感がないでしょうか? そこで今回は、お片付けをすると作業内容以上に疲労感がある...

お片付け収納レシピ編集部
  |  1220view
毎日散らかった部屋にいるのはストレス…片付けは「心の荷降ろ...

みなさんは、知らず知らずのうちに疲れた~という言葉を使っていませんか?実は、当てはまる人のお部屋というのは、散らかっているという場合がとても高いのです。日々の疲れを取るためにも、片付けを意識して実行するようにしましょう。

お片付け収納レシピ編集部
  |  2892view
片付けが嫌いになるのはまとめてやるから…日々の「チマチマ整...

整理整頓ってニガテ……ついつい後回しにしてしまうために部屋はどんどん散らかってしまい、まとめて片づけよう!と思った時には部屋の中はゴチャゴチャ、どこから手をつけて良いのか分からない……そんな事態に陥ってしまうことに。

お片付け収納レシピ編集部
  |  2254view

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント