お片付け収納レシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載 暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

×

パスワード再設定


【パスワード再設定】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

配線がごちゃつく家電製品の整理をするなら、壁面収納が◎

私たちの生活を豊かに便利にしてくれる家電製品は多いですが、家電につきものの配線は、放っておくとごちゃごちゃしてしまって、見た目も悪く、ほこりもたまりがちです。配線をすっきりさせて、毎日のお片付けのストレスをなくすには、どうしたらよいのでしょうか。

イメージ

出典元: DAIKEN ミセル コーナーTVボードプラン55 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/misel55 )

配線込みの収納家具を選ぶ

混雑気味の配線を整理する最も良い解決策のひとつに、配線込みの収納家具を選ぶことがあります。リビングで配線が集まりがちな場所といったら、テレビやオーディオ家電などの周辺ですが、これらをすべて集めて、まとめて収納できるような壁面収納があります。

そのような収納家具なら、ほとんどは配線を収納する場所も確保されているものが多いので、配線は壁面収納の中にすっぽりと納まり、ほこりもつきにくく、掃除の手間も省けます。

ただ、そのような壁面収納は一度設置してしまう、あとから移動させることは難しいので、最初に購入するときに、部屋の広さや間取りに合ったものをしっかりと選ぶことが大切です。

イメージ

出典元: DAIKEN ミセル コーナーTVボードプラン55 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/misel55 )

お金をかけずにすっきりさせたいときは

家電の配線対策には、配線の収納場所のある壁面収納を利用することが最も良い解決策のひとつなのですが、なるべくお金をかけずに解決したい場合もあります。そのようなときは、今ある収納家具だけでもすっきり片付けることはできます。

まずは、部屋にある配線の位置や向き、数などをしっかり把握して、どこにどのように収納していくか、きちんと考えて、計画していきます。

結束バンドでまとめたほうがよいものや、壁に伝わせて固定したほうがよいものや、配線の位置や種類によって、色々あるので、どうすればすっきりするかを、最初に判断するのです。

そして、それに合った配線グッズを購入します。100円ショップにも配線用の便利グッズは色々売っているので、それらを利用するとよいでしょう。

イメージ

上手にカモフラージュする

計画的にレイアウトを考えて、配線混雑をひとつひとつ解決させていくのは、長期的にも後々までずっと片付いて、よい方法ですが、そこまで考えるのも面倒だし、時間もかけたくない、というのなら、上手にカモフラージュする方法もあります。

部屋の雰囲気に合うカゴを買ってきて、それに配線を全部入れてしまうのも、ひとつの方法です。フタつきのカゴなら、それだけでもう配線は見えなくなってしまいます。そうでないなら、収納家具の中に入れてしまってもよいでしょう。

また、配線を入れたカゴの前に家具を置いて、見えなくしてしまうこともできます。壁を伝う配線なら、フェイクグリーンなどでカモフラージュしてもよいし、やはり配線の前に家具や小物などを置いて、見えなくすることもできます。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=28200000305 )

大建工業の「ミセルシアタープラン」の壁面収納は、ごちゃつく配線もすべて片付き、地震にも耐えてくれる安全で便利な収納です。これひとつあれば、配線の悩みがすべて解決し、すっきり片付いた居心地の良い空間を演出できるでしょう。

配線のごちゃつきは、お片付けの悩み事のひとつですが、壁面収納で一気にすっきり片付けても良いし、お金をかけずに計画的にひとつひとつ解決していくのも良いでしょう。また、上手にカモフラージュすることで、部屋をすっきりさせることもできます。

自分に合った方法を見つけて、ごちゃつく配線を片付けていきましょう。

イメージ

出典元: DAIKEN ミセル シアタープラン07 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/misel07 )

関連おすすめ記事

どうにかしたい!ごちゃごちゃしちゃうタコ足配線を賢くスッ...

ご自宅の電気配線はごちゃごちゃとしていませんか? 掃除の度に、ホコリがたまった配線をみてため息をついていませんか? 新しい電化製品が増えるたびにタコ足に繋がれてそのままという方も多く、その片づけ方に悩んでいる方は多いと思います。 日常で目立ってしまう場所ならすぐにでも何とかしたいと思いますが、...

お片付け収納レシピ編集部
  |  2832view
テレビ周りのコードのごちゃつきを壁面収納で一掃!

テレビにネット、パソコンに録画機器など、コードが必要な機器が増えれば増えるほど、その配線は絡まりやすくなります。絡まった状態だと掃除がしづらいので、そこにホコリがたまっていき、コンセント周りに発火リスクをもたらします。見た目も悪くなり、コードがむき出しの状態だといいことはありません。そんなコード...

お片付け収納レシピ編集部
  |  3445view
「配線」スッキリまとめたい!100均でも手に入る鉄板アイテム...

家電の配線がぐちゃぐちゃしていたり、床の上に何本も這っているのを見ると気になってしまいますね。家の中も配線もスッキリまとまっていると気分がいいもの。100均や身近なアイテムで配線をスッキリ簡単にまとめられる鉄板アイテム3選をご紹介します。

cataso[カタソ] | 片付け・収納の専門家ブログメディア
  |  785view
タコ足配線を解決するのは「壁面収納」です!

部屋の中に置く家電製品が増えるたびに、コンセントをどこから取るかに頭を悩ませたりしませんか?安易にタコ足配線を増やすと、見た目が悪いだけでなく火災の原因になる危険性があります。今回は、そんなタコ足配線を収納で解決する方法をご紹介します。

お片付け収納レシピ編集部
  |  552view
家具が部屋を狭くしている…その問題、壁面収納が解決してくれ...

壁面収納が選ばれている理由に、部屋を広く使えるという利点があります。テレビ台や本棚、チェスト、カラーボックスなどそれぞれの家具を置くとなると、部屋が家具だけで占められてしまうことがあります。無駄な空間をなくす方法として、壁面収納が最適な解決方法である理由をお教えします。

お片付け収納レシピ編集部
  |  4040view

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント