お片付けレシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載
暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

2018/03/07 0:00

「暮らしを改善する片付け」と「疲れるだけの片付け」の違いとは?

1209view|2018.03.07

お片付けをすると、とてつもなく疲れることがありませんか。しかもどういうわけか、見た目にあまり片付いているようにみえない。片付けをする前よりもなんだか部屋の使い勝手がよくない気がする。そんなことはありませんか?それは、暮らしを改善する片付けか、疲れるだけの片付けかの違いによるものなのです。
もしかしたら、お片付けの方法がなにか間違っているのかもしれません。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10161019235 )

片付け方を考え直してみましょう

片付けているのにまったく片付かなくて、しかも前よりも使い勝手が悪くなっているのでは疲れるだけの片付けになってしまっています。疲れるだけのお片付けは避けましょう。
お部屋が片付かない印象になるのは、片付け方が非効率的なせいかもしれません。部屋の中でも、隅に重ねてある雑誌には手をつけないで、机の引き出しの中ばかり片付けていたりしていませんか?あるいは、いつも使うものをクローゼットの出しづらいところにしまっていたりしませんか?思い当たるふしがある方はお片付けについて、考え直した方がいいかもしれません。
どうせお片付けするのですから、部屋の印象を変え、使い勝手も改善したいものです。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10179008108 )

お片付けの前に、計画を立てましょう

お片付けをする前に、自分がどういったライフスタイルを目指しているのか、ということを考えてみる必要があります。たとえば、あなたが結婚して家庭があるなら、お子さんのおもちゃなどの収納に悩みがあるかもしれません。ひとり暮らしなら、毎日使うバッグの置き場所に頭を悩ませているといったこともあるのではないでしょうか。どんな生活を目指しているのか、少し考えてみましょう。ノートに書き出すのもいいかもしれません。部屋の使い勝手の悪い点、改善したい点をまずは洗い出してみましょう。
意識したいのは、暮らしの中での動きの動線です。外出から帰ってきて、自分がなにをしているのか、どこになにを置いているのか。毎日、どこに主にいるのか、その時よくする行動はなにか。それらの動きがスムーズになるには片付けをどうしたらいいのか、そういうことを考え、片付けの計画をしましょう。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10214000145 )

大きなお片付けからはじめましょう

計画を立てたら実際にお片付けになりますが、客観的に部屋をみることも大事になります。部屋の中でいちばん煩雑になっているところはどこか、家具のレイアウトがうまくいっていないところはないか。それらを他人の目になって検証し、いちばん最初にそこから手をつけるようにしましょう。細かい片付けは時間の余裕のあるときにして、まずは大きく部屋を片付けます。棚を新たに設置したいなどは最初にやっておいた方がいいかもしれません。
まずは部屋の中でも大きく印象に残るところの整理からはじめてみてください。これだけでも随分部屋の印象が変わるでしょう。
それから、日々の暮らしの中で改善したいと思っているところ、引き出しの中や靴箱の整理などの片付けをはじめるのです。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=28208001416 )

お部屋の片付けをはじめよう!と思うのは結構、突発的に思ったりするので、誰にも気づかれないような細かいところの整理などからはじめたり、どうでもいいような片付けからはじめてしまったりします。そうなってしまうと、暮らしを改善する片付けから遠ざかってしまいます。まずは、大きく改善したお部屋をイメージし計画を立てることです。それだけで片付けの効率がぐんとアップするはずです。

関連おすすめ記事

「暮らしを改善する片付け」と「疲れるだけの片付け」の違い...

片付けが苦手な人は、片付けが終わった後にどっと疲れていませんか?また、疲れに比例して部屋がすっきりとしていればいいのですが、あまり片付いていない状態に陥った経験もあるでしょう。あなたは疲れるだけの片付けになっていませんか? 今回は「暮らしを改善する片付け」と「疲れるだけの片付け」について解説して...

お片付けレシピ編集部
  |  1044view
片付け・整理のコツは「むやみに重ねない」ことにあり!

お部屋のお片付けがどうもうまくいかない。毎日お掃除しているのになんで?と思っている方は案外多いはずです。なんとなく部屋の印象が雑然としてしまうのはなぜでしょう。実は綺麗に片付いてみえるコツというものがあるのです。 それはどういったことか、ご紹介します。

お片付けレシピ編集部
  |  1242view
お片付けで大きな疲労感を覚えてしまうのは、心理的な負荷が...

そこまで物があふれている部屋でもないのに、少しお片付けしただけで、とてつもない疲労を感じてしまうという経験があるのではないでしょうか。体に大きな負荷がかからなくても、心理的に疲れてしまうことがあるのです。 今回は、お片付けで大きな疲労感を覚えるときの心理状況などについてお話していきます。

お片付けレシピ編集部
  |  479view
「やりたいコト」を習慣にする収納のコツ!無理なく続ける3...

日記や習い事など新しく始めるって、ステキなコト。でも「やりたい!」と思って始めたコトなのに、なぜか続かないそんな経験はありませんか?もしかすると、収納方法に問題があるのかもしれません。「ジョギング」を例に、続ける為の収納を考えてみましょう。

cataso[カタソ] | 片付け・収納の専門家ブログメディア
  |  166view
壁面収納と棚を上手に使ってリビングをコーディネート!

リビングは家の中でも日中過ごす時間の長い部屋です。また、来客など、人の目にも触れることの多い部屋です。しかし長くいる部屋だからこそ、いつの間にか散らかってしまうものです。 リビングを上手にお片付けするには、壁面収納と棚が有効です。

お片付けレシピ編集部
  |  353view

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント

Html->script('drawer.min.js') */?> Html->script('bxslider/jquery.bxslider.min.js') */?>