お片付け収納レシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載 暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

×

パスワード再設定


【パスワード再設定】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

片付け・整理のコツは「むやみに重ねない」ことにあり!

お部屋のお片付けがどうもうまくいかない。毎日お掃除しているのになんで?と思っている方は案外多いはずです。なんとなく部屋の印象が雑然としてしまうのはなぜでしょう。実は綺麗に片付いてみえるコツというものがあるのです。
それはどういったことか、ご紹介します。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10387003259 )

まずはリビング

お部屋の中でも、来客の多いリビングがいちばん目につく箇所ではないでしょうか。まずはリビングの片付け、整理のコツから見ていきます。
まずリビングを見渡してみましょう。家族でお住まいなら、かならず、家族の個人的なものがあるはずです。それらを各人の部屋に戻しましょう。個人的なものがリビングにあると印象が雑多になりがちです。個人的なものは個人が片付ける。基本的なルールを家族に浸透させましょう。
そして部屋の隅に注目してください。そこに重なった雑誌やバッグなどが置いてないでしょうか。毎日見ていると感覚が麻痺して、そこに置いているという認識が薄れがちですが、それらが部屋を片付いていない印象にさせている原因です。

イメージ

台所もチェックしましょう

台所は毎日使う場所ですから、いつの間にか雑多になりがちです。ふと気がつくと、なにがどこにあるのかわからない状態にもなりかねません。注意したい場所です。
実は台所を片付けると、料理の効率が上がります。ではどうやって片付けるのかというと、縦に収納するのです。台所用品は鍋にフライパンお皿など、重ねて収納してしまうものがたくさんあります。それらを立てて収納するのです。
具体的には引き出しの中にファイルボックスなどを置いて、立てるのです。この収納方法は収納のお決まりのようなものですが、これだけで抜群に台所の使い勝手がよくなります。重ねていると、取り出しづらくなり自然といつも同じフライパン、お皿、となりがちですが、立てて収納することで取り出しやすくなり、また見た目もきれいになります。

イメージ

出典元: 吉川国工業所 Likeit LM-29 ファイルボックス ワイド ( http://www.yoshikawakuni.co.jp/products/case/lm-29.html )

重ねると雑多な印象になるのはなぜか

片付けの際のコツとして挙げられるのは、重ねないということです。重ねるとなぜ雑多な印象になるのかというと、適当に置いたということがそこから見えてしまうからです。面倒くさいから重ねてしまおう、といった行為を不思議と人は読みとってしまいます。また重ねると、下にあるものは取りづらくなり、不要になったものも永遠に下になったままになりがちなのです。
不要なものを減らしたいなら、まずは重ねないで、雑誌は本棚に立て、バッグもクローゼットに立てるなどして決まった場所に立てて収納する癖をつけましょう。
そうしておけば、不要なものもすぐ気がついて、お片付け・整理整頓もうまくいきます。それだけで部屋の片付けは格段と楽になるはずです。

イメージ

出典元: 吉川国工業所 Likeit LM-19 A4ファイルボックス2個組 ( http://www.yoshikawakuni.co.jp/products/case/lm-19-a42.html )

いかがですか?
お片付けのコツは案外、簡単なところにあります。立てて収納すると取り出しやすくなり、生活も快適になりますね。また、床に直接ものを置かない、ということも習慣にしてください。
重ねて収納しないことで部屋の印象も使い勝手もよくなるはずです。ぜひ実行してみてください。

関連おすすめ記事

片付け・整理のコツは「むやみに重ねない」ことにあり!

日々のお片付けや整理整頓って、本当に疲れてしまうものです。ですが、実際にはそれを自分自信が難しくさせている場合があるかもしれません。たとえば、むやみに物を重ねて収納していることも原因のひとつかもしれません。今回はさまざまなアイデアで、片付けのコツや重ねることの良くない点などを考えていきたいと思い...

お片付け収納レシピ編集部
  |  1804view
システム収納を取り付けて、スペース活用&部屋の雰囲気を演出!

リビングには、色や形の異なる細かい物がとても多く集まってくるので、どうしても雑然とした印象になりがちです。その為、スッキリと片付いたリビングに憧れる人は多いですよね。一体どんな家具を利用すれば、きちんと片付いた印象で尚且つ雰囲気のある素敵なリビングになるのでしょう。今回はリビングに最適な「システム...

お片付け収納レシピ編集部
  |  2327view
キッチンの片付け・整理は「使用頻度」を優先して考えましょう

ご自宅のキッチンは綺麗に整理され、使い勝手の良い場所となっていますか? キッチンには、食材、調理機器、食器などとても多くの種類の物を置きますし、形も違うものばかりなので、どうしても雑然とした印象になりがちなスペースです。使用頻度を優先したキッチンの方法についてご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてく...

お片付け収納レシピ編集部
  |  3441view
「仕切る・立てる・掛ける・重ねる」整理収納アドバイザーの...

どのようにものを片づければいいか悩んだとき、今はインターネットでもたくさんの整理整頓の技を見つけることができます。整理収納アドバイザーの資格をもった人、資格はないけれど片づけの知識に長けている人が大勢自身のブログであらゆる整理整頓のテクニックを紹介しています。 とくに収納のプロとも言える整理収...

お片付け収納レシピ編集部
  |  3238view
「暮らしを改善する片付け」と「疲れるだけの片付け」の違い...

お片付けをすると、とてつもなく疲れることがありませんか。しかもどういうわけか、見た目にあまり片付いているようにみえない。片付けをする前よりもなんだか部屋の使い勝手がよくない気がする。そんなことはありませんか?それは、暮らしを改善する片付けか、疲れるだけの片付けかの違いによるものなのです。 もしか...

お片付け収納レシピ編集部
  |  1990view

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント