お片付け収納レシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載 暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

×

パスワード再設定


【パスワード再設定】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

テレビ周りのコードを隠したい!ホコリも防げるスタイリッシュ壁面収納がオススメ

暮らしの空間作りで意外に大変な場所が、リビングのテレビ周りです。雑貨が散らかっていたり、コード類が乱雑になっていたりと、どうしても生活感が出てしまいがちなのではないでしょうか。
そんなテレビ周りをスッキリさせて、しかも大容量の収納スペースを確保できるのが、壁面収納システムです。賃貸だから無理なのではと諦めてしまうことや、費用が多くかかってしまいそうなどと感じる方もいるかもしれませんが、実はそんなことはありません。一生使える壁面収納のメリットをご紹介します。

イメージ

出典元: DAIKEN ミセル リビングフローティングプラン54 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/misel54 )

隠せる&見せるオシャレな壁面収納

壁面収納の優れた点は、なんといっても床から天井まで無駄なく空間を有効活用できることです。テレビ上や部屋のコーナーなど、これまでデッドスペースになっていた場所も収納に使うことができます。DVDやCDが片付くのはもちろん、本や資料、趣味のグッズ、その他の生活雑貨まで収められるので部屋がスッキリと片付きます。パソコンデスクを取り付けて、ワークスペースを加えることも可能です。バラバラに家具を買って部屋のあちこちに配置すると、インテリアの統一感がなくなり、部屋を狭くしてしまうこともあります。しかし壁面収納なら、一箇所に機能をまとめられる上に、スタイリッシュで美しく、部屋の雰囲気もグレードアップできるのです。

イメージ

出典元: DAIKEN ミセル SOHOプラン20 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/misel20 )

気になる配線やホコリの悩みを解決

AV機器やインターネットのケーブルなどが雑多になっていると、見た目が悪く、特に子どもがいる家庭では触ったり引っかかったりしてしまう危険があるので、とても心配です。
おまけにお掃除を怠けていると、あっという間にホコリがたまってしまいます。配線を考慮した壁面収納なら、こうした気になるコード類を隠せるのが便利です。壁や天井に隙間を作らないのでホコリがたまらず、お掃除の手間もなくなります。人が集まるリビングは、常にきれいにしていたいものです。細かな散らかりが減れば、お片付けも簡単になります。そしてお片付けがしやすくなれば、つい物を出しっぱなしにしてしまうことや、何がどこにあるのかわからなくなってしまう事態の防止にもつながります。

イメージ

出典元: DAIKEN ミセル リビングフローティングプラン54 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/misel54 )

お部屋に合わせて組み合わせ自由自在

パーツの追加や組み替えがアレンジできるのも、壁面収納の魅力です。ユニットを組み合わることで、どんな部屋にもイメージ通りのピッタリな収納システムをデザインできます。引っ越しや、子どもの成長などで生活環境が変わることがあっても、ユニットを組み替えることで適した収納スペースを新たに完成させることができます。長年ずっと使い続けられることを考えると、非常にお得です。様々な家具を1から探し回って買い替えるより、手間もかかりません。
メーカーを選ぶ際には、調整や増設がどの程度できるのかということを、しっかりチェックしておきましょう。壁に穴を開けずに設置できる工法もあるので、賃貸物件でも取り付けが可能です。

イメージ

出典元: DAIKEN ミセル リビング床座プラン52 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/misel52 )

洗練されたデザインと抜群の収納力を持つのが、「ミセル」(大建工業)の収納ユニットです。選べるオプションやデザインの幅が広く、また、転倒防止や耐震対策がしっかりされているというのが嬉しいポイントです。引き出しの扉には地震を感知すると自動でロックがかかる「耐震ロック」が標準装備されているので、物が飛び出すことなく安心といえます。

「見せてかっこよく、隠して便利」という、デザイン性と実用性の魅力が詰まった壁面収納は、リビングに限らず、ベッドルームや子供部屋などにもおすすめです。目的や部屋のサイズに合わせて、壁面を有効活用させてください。

イメージ

出典元: DAIKEN ミセル 多目的リビングプラン51 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/misel51 )

関連おすすめ記事

テレビ周りのコードのごちゃつきを壁面収納で一掃!

テレビにネット、パソコンに録画機器など、コードが必要な機器が増えれば増えるほど、その配線は絡まりやすくなります。絡まった状態だと掃除がしづらいので、そこにホコリがたまっていき、コンセント周りに発火リスクをもたらします。見た目も悪くなり、コードがむき出しの状態だといいことはありません。そんなコード...

お片付け収納レシピ編集部
  |  3827view
壁面収納で「配線周りにホコリが積もる悩み」を解消

テレビの裏側は特にホコリがたまりやすい場所ですが、お掃除はしっかりできていますか? なんとなくテレビの裏側を見たら、本体はもちろん、配線にも大量なホコリがたまっていてびっくり、という経験はないでしょうか。このような、**テレビや配線周りのホコリをなんとかしたい**という悩みを解決する壁面収納をご紹介...

お片付け収納レシピ編集部
  |  553view
ごちゃつくコンセント・コードを隠せるシステム収納

毎日きれいに部屋を掃除して、おしゃれなインテリアを揃えても、何故かしっくりこないのは部屋の隅でゴチャゴチャと絡まっているコードが原因。部屋にあふれる物を整理整頓するだけでなく、隠したいコンセントやコードまでも収納してしまうのがシステム収納です。

お片付け収納レシピ編集部
  |  1965view
壁面収納を使ったテレビ台のインテリア術|おしゃれ家具でテ...

### テレビの周りを収納に使いたい、そんなときは収納力の高い「壁面収納」を考えてみてください。 壁面収納については「融通が利かなそう」「圧迫感がある」などのイメージがある人も多いでしょう。 そこで今回は、**テレビを壁面収納するメリットデメリット、おすすめのアイテム**をご紹介していきます。

お片付け収納レシピ編集部
  |  603view
狭いスペースも有効活用するための薄型壁面収納6選

生活感のないおしゃれな空間を作りたいけれど、収納がうまくいかないせいかゴチャゴチャした印象になってしまう… そんなお悩みをお持ちの方におすすめしたいのがMISEL(ミセル)の薄型壁面収納です。 **デッドスペースを活かして、部屋の雰囲気をオシャレに変えることができます。**お部屋の広さに余裕がない人のお...

お片付け収納レシピ編集部
  |  571view

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント