お片付けレシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載
暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

2018/02/08 0:00

その場しのぎの収納グッズは物が増えたら買い足す、の悪循環に陥りがち

1122view|2018.02.08

生活していく間にものは増えていきます。物が増えれば、そのたびに収納グッズを買い足してしまいがちです。収納グッズが増えていくと、何がどこにあるのかわからなくなってしまうこともあるかもしれません。また、場所を取って部屋が狭くなったりもします。そんなとき、場所を取ることなくどこに何があるのかわかりやすい、見せる収納をしてみてはいかがでしょうか。 

イメージ

出典元: DAIKEN フィットシェルフ 間仕切りシェルフプラン21 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/ft21 )

有孔ボードを使って見せる収納

見せる収納としておすすめなのが有孔(ゆうこう)ボードを使った壁面収納です。
有孔ボードとは、等間隔に穴が空いている板のことです。その穴にフックを引っ掛ければ、様々な小物や道具が収納できます。フックにもハンガータイプなど金具の形が豊富にありますし、つっぱり棒や結束バンドと一緒に使うことで、より収納の幅が広がります。さらに、かごや棚をプラスすることで、さらに使い勝手がよくなります。ちなみに、有孔ボードは、ホームセンターや100円ショップで簡単に手に入れることができます。

イメージ

家のどんな場所にも使える

有孔ボードを使うと、例えば、台所の壁には、フライパン、計量スプーン、ボールなど、よく使う調理グッズを収納することができます。勉強机の前の壁には、セロテープ、付箋、メモ帳などの文房具類を収納することが可能です。プライベートルームの壁だと、アクセサリー、眼鏡、バッグ、帽子などのファッション雑貨を収納するのに役立ちます。リビングの壁には、写真、絵画やポスター、人形などの飾り物を見せながら収納できます。何も決まりなどないので、自由な発想で楽しみながら片付けができるのではないでしょうか。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10179009942 )

壁面収納のメリット

今までに、ハサミなどの小物が見つからず、何十分も家の中を探し回った、という経験はありませんか?壁面収納は、一目みて何がどこにあるのかがすぐにわかります。必要な物を引き出しや収納ケースの中から探すこともなく、すぐに見つけられるので便利です。しまうよりも目に見える場所に出しておく収納は、毎日のストレスを和らげてくれることにもなります。そして、壁面を使うことにより、収納用品が少しでも減れば、家の中がスッキリします。押し入れに入らない収納用品が増えると、床に並べたり積み重ねたりして、部屋は見苦しくなる一方です。そうならないためにも、場所を取らずにすむ壁面収納は画期的な方法だといえるでしょう。また、部屋の模様替えにもなって一石二鳥です。

イメージ

出典元: DAIKEN フィットシェルフ ローボードプラン10 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/ft10 )

壁面収納に使用する有孔ボードは、場所を取らない、必要な物がすぐに見つかる優秀な収納アイテムです。簡単に取り付けができるのはもちろん、抜群の収納力を発揮しながら、おしゃれなインテリアとして活用することができます。ぜひ、この有孔ボードをお片付けの道具として活用してみてください。
また、リビングやキッチン、寝室と場所を問わず導入できる壁面収納を検討してみるのもいいのではないでしょうか。収納スペースとして壁面を有効活用すると、お部屋は見違えるようにスッキリするに違いありません。

イメージ

出典元: DAIKEN ミセル 多目的収納プラン35 ( https://o-katazuke.jp/introduce/system-storage/item/misel35 )

関連おすすめ記事

一歩一歩処理するのが◎!片付けは場所ごとに区分けして行うべし

いざ片付けをするとなった際に、どこから手をつけたらよいか迷ってしまいますよね。 例えばキッチン1箇所にしても、食器棚や冷蔵庫内、シンク下など様々な場所があり、中を開けると沢山の種類の物が入っています。 気合を入れて片付けるぞ!と意気込んで全てを出したものの、収拾がつかなくなり途方に暮れてしまったと...

お片付けレシピ編集部
  |  849view
捨てられない紙袋をリメイクしてオシャレな収納グッズにしち...

雑貨屋さん、洋服店、スイーツ店…など、さまざまなお店がくれるロゴが入った紙袋も、最近はオシャレでデザイン性のあるものが多くあります。 厚手でしっかりしたショッパーが多いため 「捨てるには忍びない」 「何かに使えそう」 と思って取っておく人もいるでしょう。 でも、なかなか出番がない、増える一方な...

お片付けレシピ編集部
  |  1341view
立体的にスペースを使うなら壁面収納は必須!

収納スペースが足りない、お片付けができないと感じている方におすすめなのが、壁面収納です。アイデア次第では自分で取りつけることができます。壁面収納で立体的にスペースを使うなら、隙間やデッドスペースを有効に活用できます。

お片付けレシピ編集部
  |  1007view
見くびるなかれ!片付けの味方・スチールラックはとにかく頑...

皆さんはお部屋のお片付けにはどんな収納家具を利用されていますか? 収納に便利なカラーボックスやスチールラックなどは既に使用されている方も多いと思います。今回は、頑丈さが魅力のスチールラックについてご紹介します。

お片付けレシピ編集部
  |  739view
片付けグッズによく書かれている「スタッキング可能」とはど...

みなさんのお部屋はキレイに片付けられていますか?物の収納に困り片付けグッズを探していると、よくスタッキング可能と書かれているのを見かけます。みなさんは、スタッキングの意味をご存知でしょうか。 今回はスタッキングの意味やメリットなどをご紹介します。

お片付けレシピ編集部
  |  623view

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント