お片付けレシピ|整理収納、片づけのアイデアやプロの収納術満載 暮らしの収納やかたづけ情報サイト

×

新規登録 / ログイン



ログインID・パスワードをお持ちでない方

アカウントの新規登録

※個人情報を登録する必要はありません

×

新規登録


ユーザー情報を登録してください。

【登録必須情報】以下は必ずご記入ください。

システム収納に関する
ご相談はこちらまで

2018/02/07 0:00

デザイン重視!人気のおすすめラックで部屋の小物を収納

1116view|2018.02.07

お部屋の片付けの鉄則をご存知でしょうか。それぞれの物に住所を与えると分かりやすくなります。要は物の収納場所を決めるということなのです。化粧品の場所、本の場所、アクセサリーの場所を決めてしまうのです。問題は、どうその物たちを収納するか、ということです。

イメージ

出典元: カインズ SH2 パズルラック デココ ( http://www.cainz.com/shop/g/g4549509258308/ )

木製ラック

しまってしまうのが惜しい、アクセサリーなどおしゃれグッズはみせる収納をすることでお部屋のインテリアがぐんとグレードアップします。扉のないタイプのシンプルなラックを選ぶことがおすすめです。シンプルなタイプのデザインが人気ですが、天然木を使ったデザインのものは北欧風の物にも、ミッドセンチュリーのデザインの物にも合います。どういうインテリアでまとめるのかまだ決められない方はとりあえず、天然木を選ぶという方が無難かもしれません。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=28144097802 )

スチールのラック

重量のある重い物を収納するということもありますよね。雑誌などは思ったよりも重い物で、木製だと、たくさんいれると棚がしなってしまうことがあります。そういう雑誌や、CD、衣料などはスチールに収納する方がいいでしょう。スチールのラックには生活感がないので、無機的なインテリアを目指しているならおすすめです。衣類などはスチールの棚に収納すると、お店のように素敵に見えます。

イメージ

出典元: アマナイメージズ ( http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10179010176 )

ラックを簡単に手作りする

ラックを手作りするのは意外に簡単です。用意するのは、レンガと、レンガの幅で好みの長さの細長い板だけです。レンガはなにも本物でなくとも、軽い発泡スチロール素材のものでも構いません。好みの長さの細長い板も、DIYショップなどで切ってもらえばOKです。端にレンガを積んで好みの高さにし、両側に重ねて、板をその上に渡す。これを好きな高さ分繰り返せば、あっという間にラックの出来上がりです。気をつけて欲しいのは、なにをのせるか、耐久性を考えることです。ポイントはレンガを使用すること。これが意外におしゃれポイントだったりします。気分はブロンクスのスタジオになれるかもしれません。

イメージ

カインズのパズルラックは見た目におしゃれなのに、2個以上で重ねることができることがおすすめポイントです。一個でも、四個でも、収納するものに合わせてぜひ使ってください。

物が多くなりすぎたお部屋も、ラックがあれば意外と簡単におしゃれ空間になります。見せる収納もアイデア次第でクールになるので、ぜひ素敵なお部屋を演出してみてはいかがでしょうか。お部屋の中で居場所のなかった物たちに、住所を作ってあげてください。

イメージ

出典元: カインズ SH6 パズルラック デココ ( http://www.cainz.com/shop/g/g4549509258292/ )

関連おすすめ記事

捨てる捨てないの目安は三年!処分しきれないものをうまく収...

お片付けの指南書を何度読んでも、どうしても部屋が散らかってしまう悩みを持つ方もいるでしょう。その理由は、その物に収納場所を与えるほどではないし、かといって捨てるまでもいかない、といった中途半端な物があることかもしれません。ちょっと棚卸しをしてみましょう。

お片付けレシピ編集部
  |  2092view
キッチン?リビング?スチールラック導入でお片付けが楽にな...

家の中でいちばん散らかる場所は、いる時間が長いリビングでしょうか。毎日片づけても散らかってしまいます。その次くらいにキッチンではないでしょうか。ここも雑多な物が増えがちで、気を緩めるとすぐに散らかってしまいます。簡単なお片付けのポイントをいくつかご紹介します。

お片付けレシピ編集部
  |  2323view
「物の住所」思考でお片付けはスムーズになる!

いざ何かしようとした時に「物が見つからない」と悩む家庭も多いのではないでしょうか。「物の住所」という思考を取り入れると、使いたい物がすぐに見つかるだけでなく、お片付けや収納がスムーズに進みます。 今回は「本来の物があるべき場所=物の住所」を決める手順、収納やお片付けのポイントをご紹介します。

お片付けレシピ編集部
  |  891view
スチールラックでのお片付けレベルをあげるモノ…それは種類豊...

スチールラックをもっと便利にできるモノがあります。種類豊富なパーツを活用する事で、それぞれの方のライフスタイルに合わせたラックに早変わりします。そんな便利なスチールラックの使い方をご紹介いたします。

お片付けレシピ編集部
  |  2948view
隙間にすっぽりはまる!インテリアを邪魔しないナチュラルな...

ご自宅の収納スペースが全て埋まってしまい、もうどこにも収納するスペースがないと嘆いていらっしゃる方は多いかと思います。 確かに家中の色々な物を片付け、物の数を減らせば新たな収納スペースを確保することはできます。しかし、今すぐ収納スペースが欲しい場合や今すぐお気に入りの物を飾るスペースが欲しいと...

お片付けレシピ編集部
  |  1339view

※お気に入り機能は会員限定です。無料会員登録はこちら。無料会員登録はこちら。

感想・コメントはこちらにお書きください。

感想・コメントを書く

みんなのコメント